_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3638.JPG

浅草は時間がとまっているような街並みが楽しいです♪

観劇の前や後は是非、浅草観光を楽しんでくださいね

物販の詳細も出ましたよ〜!!

_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3639.JPG

ババン

ウテキンとは・・・
ウテマナミの母がピヨレボのタグを付けて手作りで作った巾着袋の略称です

色や形は明日、Twitterで見せますね

今回のTシャツはカラーもデザインも夏らしくて素敵
_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3640.JPG

私はイエローとピンクを買いました♡

でもクリームも買いたいなぁ。。

やぁ、気持ちがとても革命未来部!!

明日は場当たりですっ!!

浅草という芸の町でもびっくりされるほど、アツイ公演にしたいなぁと。

後は、体力だ。おぉー!!






明日、劇場入りという興奮からか眠れなくなってしまいました

朝から稽古終わるまで、ズーーーット革命未来部のことを考えていたので、眠る前にどうでもいいことしてから寝ようと思いスマホの写真を整理していたら

みつけました。

_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3607.JPG
こいたチャンと2人で上野動物園に行った時のもの

 2人とも、とても平和な顔をしていますね。



何故、演劇の世界に生きることを決めてしまったのかと思う時があります。でも、どうして続けているかというと、演劇に救われたりどん底に落とされたりまた救われたりして生きてるので、無くてはならないモノだからなのかもしれません。演劇があるから呼吸できてるのかも。

お客様に見てもらって、どうなるかわからない

見てもらえるかも、わからない

でも、私が今生きる為に演劇が必要なのかもって、今作品を創っていて思いました。

勿論、それで観てくれた方に何かを持ち帰ってもらえたらすごくすごく嬉しいけど、だけど、私の生きるための呼吸みたいなことでもあるから、もしかしたらお客様がいなくてもやるのかもしれないです。
今まで、そんな風に思ったことはなかったので、ちょっと自分にビックリしています。

観劇して人生が変わった!と思ったことあるけど、今回くらい作品と出会って人生が変わったと思ったことないかもしれない。
赤ちゃんができたくらいの、衝撃が今、あります。

無事に産まれて欲しい気持ちと、産まれて離れてしまう寂しさと、顔を見れる嬉しさと、これから一緒に生きるワクワクとが入り混じり

やっぱり寝れません。

早く会いたいなぁ。

でも、緊張しちゃうな。

なんだか恋みたい。

うそでしょ、私、演劇に恋してるの!?
こんなことってある!?
お母さんが悲しむわぁ〜OMG!!

お客様とピヨレボの革命未来部が出会い、素敵な扉が開かれますように











↑このページのトップへ