avex management企画

今回は冬には天敵の唇のケアについてです◎







1 口唇が乾燥しないようにする


ご飯を食べた後に口を拭うときは
ゴシゴシ拭くのではなく軽く押しながら拭く。


またウェットティッシュだと除菌の為にアルコールが多く含まれる製品も多く
刺激が強く水分や熱を奪ってしまうので
ウェットティッシュを使う場合はノンアルコールの物を使いましょう~

あと口呼吸でも乾燥してしまうので
寝ているときなど無意識に口呼吸をしてしまうときにはマスクが効果的!!





2 口唇を舐めないようにする

口唇をなめると元々口唇にある油分が無くなってしまうので
余計に水分が蒸発してしまいます!
ガサガサが気になるときには必ずリップクリームで保湿をしましょう




3 リップクリームを塗り過ぎないようにする
口唇が乾燥しているからといって何度もリップクリームを塗るとかえって
摩擦で口唇に負担与えてしまうことがあります🌀🌀


1日3回~5回を目安に!!




4 口唇に化粧品をつけないようにする

口唇はお肌に比べて皮膚が薄く刺激に弱いため
メイクをする時に化粧下地やファンデーションが口唇につくや口紅を直接塗る
などで化粧品の成分が口唇の負担となることがあります🌀🌀

化粧品が直接付かないようにメイク前には口唇の下地やリップクリーム
ワセリンなどを使用して口唇を保護してあげましょう。




5 日焼けをしないようにする

紫外線による日焼けが原因で口唇がダメージを受けている場合も🌀🌀

外出する際は普段使用しているリップクリームをUV効果のあるものに
変更するなど工夫してあげましょう~




6 歯磨き粉をや刺激物を口唇にふれないよう注意する
歯磨きには合成洗剤が含まれるものが多く
刺激を受けて荒れてしまうことが、、

泡立たないと物足りないと思う方もいるかと思いますが
歯磨き粉は少量でも十分磨くことができるのでつけすぎずないように!

また口唇に残った歯磨き粉もきちんと落としましょう
辛いものなど刺激が強い物も口唇が荒れる原因に。
ついた場合はやさしく拭いくのが◎




やり方はカンタン!!

1.ワセリンを指でクルクルとマッサージするように口唇につける

2.マッサージ後に、更にワセリンを口唇にのせます。
乾燥が気になる方はオリーブオイルを
縦じわが気になる方ははちみつをワセリンに
同量まぜると効果UPが期待!

3. 口唇をサランラップで覆い蒸しタオルをのせるだけ!
5~10分ほど置いたらやさしくワセリンを拭って終了です







身近にあるのもで出来るので
ぜひチャレンジしてみてくださいね!


山邊未夢