月別アーカイブ / 2018年04月

先週の日曜日は「春色のうた旅 2018」仙台公演でした!!

IMG_0499.jpg
楽屋入りすると、うれしい差し入れ!
ずんだプリッツ!!!

IMG_0507.JPG
本番前に、この旅のメンバーと一緒に。
そうなのですよ。
スコットさん(中嶋公式マスコットキャラクター)も、
この旅を、一緒に回っていました。
初日福岡では、ホテルに忘れられて、参加してなかったけどw

IMG_0498.jpg
こうして、リハをするのも最後だと思うと、
とても、センチメンタルな気分になりました。
題して「ファイナルおセンチ」

IMG_0500.jpg
えいえいお!

IMG_0513.jpg
本番!
最初から、会場の熱気がすごかった!!

この日は、フィギアスケートの羽生結弦選手のパレードがあったので、
それを見てから、会場に来られた方も多かったです。
「はにゅにゅ、見たの?!」と問いかけw
勝手に、はにゅにゅと呼ばせていただきましたw

更に、アンコールでは、みんなでスタンドアップ!
「ALL FOR ONE」を大熱唱。

最後は、ダブルアンコール「わたしのはなし」を歌い終わり、
感極まって、ステージをあとにしました。

IMG_0505.JPG
この日、みんなで打ち上げたかったのだけど、
遠山さんが帰らないと、ということで、
「乾杯だけでもしたかったね〜」と言っていたら、
「こちらファンの方からです〜」とスタッフさんが持ってきてくれた中に、
なんと、冷えたビールの差し入れが!!
おかげで、乾杯!できました。
ありがとう!!

この旅で、プレゼントや差し入れやお手紙をくださったみなさま、
全て、ちゃんと届いていますよ。
暖かいお気持ち、本当にありがとうございました。

IMG_0504.jpg
ギター遠山哲朗さん。
川嶋あいちゃんのサポートで出会ってから、12年。
当時から、素晴らしいギターを弾いていた遠山さん。
特に、私は、遠山さんの弾くアコギが好きで、
「いつか自分のライブでご一緒したいな〜」と思っていました。
デビュー前の「時計の針」オリジナルバージョンでも、
二人で一発録音したりしていたけど、今回ソロライブでは初参加。
本当に、素晴らしいギターを弾いてくださいました。
そして、刺激もたくさんいただきました。

パーカッション若森さちこさん。
20代頃のプロデューサーだったSinさん経由で、
私のライブでパーカッションを叩いてもらうようになって、12年。
ソロライブから、イベントのライブまで、
いろんな時代を、近くで見てくれている、さっちん。
「さっちーん、もうだめだ〜」と会う度に言っていた頃、
「なんで、ゆきちゃんは、いっつもへの字なの!」と、いつでも、私の背中を押してくれていました。
さっちんが奏でるリズムで歌う安心感と、
さっちんが歌うコーラスで歌う嬉しさと。
毎回、心踊る素敵なパーカッションを叩いてくれているのです。

そして、3月のメンバーである、キーボード宗本康兵くん。
出会ってから、15年。
親友であり、戦友であり、仲間であり。
今までも、これからも、一緒に共に音楽を奏でていきたい存在です。

遠山さん、さっちん、こへさん、ありがとうだよ!!

私たちが飛行機や新幹線で移動する中で、
どんなに遠くても、車で機材を長距離運転で運んでくれて、
楽器をセッティング、外音確認、物販、更には舞台監督業務まで、
細やかな気遣いと、細やかな気配りをしてくれた、
スタッフの河原さん、永吉さん、楽器の松野さん。
今回も可愛いグッズデザインをして下さったまりえさん、
「頑張りましょう!」と笑顔でいてくださった各地のイベンターのみなさまと、
「いらっしゃい!」暖かく迎えて下さった各地の会場のみなさま。

本当に、ありがとうございました!!


そして。
福岡、熊本、岡山、広島、札幌、大阪、名古屋、金沢、富山、仙台。
会場に来てくださった、すべてのみなさまへ。

ライブに来てくださったお一人お一人がいなかったら、
このツアーをやることができなかったし、
無事に終えることができなかったと思います。
いつも心にあったのは、
「来てくれたお客さんが、また来たい!と、そんな風に思ってくれたら、嬉しいな」
という気持ちでした。
そう感じていただけていたら、嬉しいです。

昨年10月1日から始まった「空色のゆめ旅」から、
先週の仙台まで、半年間の長い旅路が終わったみたいで、
少々抜け殻状態で、ブログ書くの遅くなったけど。

今年の秋、ソロライブでまた各地に行く!!!ことに!!!なりそうです!!!よ!!!

詳細を、楽しみにしていて下さい(^^)
その前に、来月は福岡と名古屋に歌いに行くし、
楽しみよ!!!
頑張ります!!

「春色のうた旅 2018」に関わって下さった全ての方、
そして、ご来場いただいたみなさま、
本当にありがとうございました!!!!
またね!!!

仙台へ!
今日で、春色のうた旅ツアーが、終わります。
色んなことがあったツアーだった。

楽しかったことも、嬉しかったことも、
辛かったことも、泣いたことも、
全てを今日のステージに置く。

#春色のうた旅
#中嶋ユキノ
#仙台
#ファイナル
#羽生結弦
#パレード開始
#そんな中会場入り

中嶋ユキノ アコースティックライブツアー

「春色のうた旅 2018」仙台公演

2018年4月22日(日)仙台darwin

時間:開場 17:00 / 開演 17:30

ドリンク代¥500

当日券あり! ¥4,320(税込)
※全席自由席(整理番号付)
※3歳未満入場不可



昨日は、後楽園ホールに、センダイガールズプロレスリングさんの応援に行かせていただきました!

初めて見る、生の女子プロレス。

目の前で繰り広げられる、女子たちの強さに、
「開いた口が塞がらないというのは、こうゆう事なのか」と、
開いた口に対して「おい、口よ、閉じなされ」と思いながら閉じるものの、
また、すぐ、ぱかっと開いてしまう。

熱い熱い女子のみなさまに、ただただ圧巻。

絶対痛いだろうに、絶対苦しいだろうに、
それでも、何度も、何度も、立ち上がる。

それは、もう「すごい」の一言でした。

女同士が本気で戦っている姿に、
かなりの衝撃をうけ、そして、かなりの刺激を受けました。

一緒に行った新マネジャさんは「楽しかった!」と言っていて、
何度もプロレスを見ているチーフマネジャさんは「いやぁ、すごかった!」と言っていて。

私は、放心状態。
うまく、言葉が出て来ず。

その時、相当疲れているであろう、
里村明衣子さんと対面!

試合中の強くてカッコいい女性から、かわいくて笑顔が素敵な女性へ。

「ありがとうございました!」とご丁寧にご挨拶をして下さった里村さんに、
「ビ、ビ、ビタミン摂ってください!」と、
もはや、言われなくても摂りますがな、という、
当たり前な、わけわかめなことを言ってしまった。

IMG_0471.JPG
今、ようやく、言葉にできるけれど、
本当に、カッコよかった!!!
そして、ものすごい、勇気もらった!!
です!!
うお〜!!

仙女、すごいです。
また、観に行きたい!!!!
です!!
うお〜!!!


そんな強い女子たちがいる、仙台。
私も、明後日、その地でツアーファイナルを迎えます。

このいただいた気持ちを、ステージへ。
歌うよ!!

中嶋ユキノ アコースティックライブツアー「春色のうた旅 2018」仙台公演
2018年4月22日(日)仙台darwin

時間:開場 17:00 / 開演 17:30
ドリンク代¥500
お問合せ:ノースロードミュージック 022-256-1000(平日10:00~18:30)
▶︎チケット発売情報に関しましてはこちら

前売り 全席自由¥3,780(税込) 当日¥4,320(税込)
※全席自由席(整理番号付)
※3歳未満入場不可

↑このページのトップへ