一度は観に行ってみたいものだ
と思っていた宝塚歌劇
この度ご縁に遭うことがでけた

しかも!
1509889471643.jpg
明日海りおさんのエドガーが
原作からそのまま具現化したような
悲しく
せつなく
美しく
妖しいエドガーで素晴らしかったですよ
DVD買いましょうっと。

そして
新人公演も拝見しました。
本公演の三分の一位はしょられてるんですね。
入団7年目迄のメンバーが本編と同じ演目をするというもので、本公演よりも大きな役をできたりするわけですね。

まあしかし、本公演と同じということは、比べられるってことですよね。ま、はっきり“新人”って付いてるから、お客さんは皆さん温かい目で観ている感じですね。私もそうだったしσ(≧ω≦*)
そんな中、『いやいや本公演に出ていても充分イケてるでしょー( ゜o゜)👍』と思わせてくれるメンバーもおられるわけで
私的に「主役食ってたよね」って言いたくなるくらい存在感出てた人がいたなあ。本公演の役の人の演技より好きだったなあ。

と余韻に浸りながら大阪駅に着き、
夜行バスの出発時間迄たっぷり時間があるし折角なので、さっぶいさっぶい中  エスカレーターで↑へ↑へと上がり
_20180124_195610.JPG
美しい写真撮れました

楽しい宝塚遠征でした。