https://www.tohostage.com/gangshowman/index.html

たっぷり一週間のアーカイブつけてくださってるの🎵🎵🍀いやー、それくらいあっていい。だって、勿体ない!こんなに間違いない作品、キャスト、(絶対スタッフさんも)で出来上がった舞台、全国の人が何度でも観れないと!

 私は三人しか知らないんだけど、(だって舞台観に行くなんてそうそう無いんだから。)それでも充分気になってたのね。配信されるって情報は嬉しかったよ。しかもよ。ちゃんとアーカイブつきよね。これは買いますよ。『平野綾さんのをたっぷり観れるわけよ。みゆくんも居るわけよね。そんでへぇ、中山秀征さんの舞台…組み合わせ面白そう……』って感じで。
 脚本演出振付 玉野和紀さん て、去年大ちゃんも出演した「SummerNightsDreamコンサート」の演出したかたよね!初めましてだったの。この方かぁ!って。

 あったかいお話。ギャングがショーに参加する というお話で、平野さんもいて、「ブロードウェイと銃弾」…だっけ?あれを思い出すよね。(あれでの平野さんにまいった🎵んだよ。モーツァルトの「コンスタンツェ」よりも断然いい役だった。)

 入野自由くんは、彼得意の(?笑)コメディタッチも発揮、正反対の凄みも発揮、歌唱力発動もあり。
 
 自由くんと中山秀征さん以外の男性人によるタップ場面もたっぷりあって!買って良かったー😆 てなった。
屋良朝幸さん、覚えたよ。(私の脳ミソだからね、どうだかな😓)

 やっぱり来世ではタップ続けられる人生がいいなぁ。タップとパーカッションと多言語 続けられる環境に生きていられますように………w

 そうだ、使われる曲がね、Sing! Sing! Sing!もかかって ワクワクするよー

 ところで
年明け早々、また大ちゃんも呼んでくださっているようですね、玉野さん。去年の夏の、観に行かなかった。お出かけ多すぎて。今度は まだコロナ禍中だろうしね、行けない日々の中だろうね…。