10年、経って観て 変わったこと、また、変わらないことって、何かありますか?

という質問に、
「変わってないのは 普段でも自分達のこの(わちゃわちゃできる)関係性デスネ」

て言ったけど
痛烈に寂しさを感じたのは

「変わったのは
 俺の両隣がいなくなったこと」


 
 トリゾの時大ちゃんは 明るく動いてるあいつ(タッキー)を見たくて、タクミくんシリーズ本編じゃなくてメイキングばっかり見てた って言ってたね。馬場りょと圭ちゃんはまだ見れないって沈んでた。でも、あの放送のあと、それまでとても辛そうなだけだった馬場りょも圭ちゃんも、だんだん、少しずつ、元気になっていった気がした。放送後に見かける写真でも、馬場りょ元気出てきたかなって思えた。これを書きながら今思ったのは、一人で悲しみに沈んでいるより、沢山の人と分かち合うのが 大きな慰めになるのかなってこと。二人の落ち込み様な人もいれば、側にいる大ちゃんがいて、沢山の部員からのコメントが流れて、気持ちを共有出来て、各々の気持ちを分かち合って。
 今回、少し気持ちが落ち着いて、大ちゃんと一緒に、会場に来てるだろうタッキーに話しかけながらボケをとばせるようになった馬場りょ。タッキーって呼び掛けて上を見たら大ちゃんが「上を見るな🤣!」
場「え?!下?!」って言った後思い切り足を上げる🤣

大「🤣いや、隣とか、そことか!空いてる席に座ってるかもしれないだろ!皆さん、隣、空いてたらそこ居ますからね!」

そして、
各回、大ちゃんからまおにお願いして返信貰った まおからの長いメッセージを 大ちゃんが読み上げてくれて。
トリゾで言ってくれた、まおにメールでタッキーの訃報を知らせた って言ってたの、まおが知った第一報が大ちゃんからのメールだったのかどうかはわからないなと思ってたけど、まおが
「大ちゃんからのメールで知りました」って書いてた。
このメッセージは、大ちゃんがまおにお願いしてたら「LINEになッがい返信寄越してくれて、それを俺が書き起こしてきた」
日和「え、二枚ある!」
高橋「長っそして大ちゃん字きれい!…」

 まおくんに限らずだけど、それでも、タクミくんシリーズの時からだもんね、タッキーも 「まおかわいい」「まおかわいい」、「まおの涙スポイトですくって持って帰りたい」 って可愛がってたし、まおも凄く慕ってたし。立派な手紙で、タッキーへの感謝、かなしみ、辛さ、そして、シリーズへの感謝、ファンへの感謝、自身も頑張り続ける決意が よく伝わってきました。