てことで
もういい加減書いてもいいよね
てか、
別に誰も気にしてないと思うけど
まあ
一応さ、
日本初演(違う演出ではあったらしいけど)で、まだこれから初見の人沢山いるだろうしねと 一つのマナーかなと思ってさ。……それが 結構公演初期の東京女子会の後………トークテーマによるところもあるけど、Twitterで結構ネタバレレポートがあがってたなぁって。まあ、自由なんだけどさ。女子キャストさんが「ここだけの話にしてね」って呟いてたか書いてたか…………

ま、
呟くのも自由、自分で見るか見ないかのコントロールして弛く楽しめばいいんだよね……

と、いうことで
大ちゃんのキュンポイント記録いきまーす💓

10/8マチネが私の初日だったダヨ。
今回のチケットの中で一番の良席から始まったよ。あ。でもね前程始まりの大ちゃんを見逃しやすいよ。客席下手扉からタキシード姿の麗しの男性陣が神妙な面持ちで入ってくる。知らなかったらいつの間にか舞台下から階段で舞台上がってる辺りで「え??いつの間に?何処からだったの?!どんだけ大ちゃん見失ってたの?!😨😭」てことになーるwwロミジュリの時のロミオみたいにね。

 大ちゃんデュメーンは石膏像を抱えて入ってくるの。ここは、普通(にカッコいい)。
大きな箱の中に勉学のための本以外のものを封印する 儀式にも似た作業に入る前、持ってきた像を 持ってきた時とは違う持ち方をしてるのね。これが!(*≧з≦)可愛い❤️顔には出してない しれっとしたままの顔だけど、抱え方がいかにも 『愛しいよーやだよー封印なんてしたくないよー』って抱き方になってるの。

 いつでも 
よく動く表情筋でいろんなお顔を魅せてくれるよーー

誓約書を見たときの「!ん?!」の顔も好き

それは厳しすぎると非難浴びせられたりょんファーディナント国王、ふて腐れて「じゃあ帰れさようなら」。それに皆が焦って先を争って忠誠を誓う所で、大ちゃん、膝をついてええ声で言い出したかと思ったらいきなり叫ぶようになんか言うてるところが可笑しいしなんて言うてるか聞き取れないのも可笑しい。でりょんに誓った後の他の二人に差をつけてやったぜ的に「ふっ…😏」ていう顔が めっちゃ好き🤣

陛下にお辞儀をする姿が キリッとしてて美しくて 頼り甲斐があるのが滲み出てるよ✨

フランスからの女性陣の中に彼女を見つけたときの「はっ!」も好きだし
出迎える時、実はかなり中では先争いの格闘してるらしいので出てきたとき
「肘をぶつけた」とか「右肩強打した」とか入れてくれることがある。

寝袋を投げるところの
「高級寝袋だ」っていう声、言い方がちょっと冷たい所好き
そんで
女子会トークで盛り上がってたボイエットとのやり取り、ちゃんと観てますよぉまかしんしゃい😆💓「シーッ」って内緒合図とおいでおいでの手招き💓あれはキュンとくるよねボイエット君。君がマライアを気にするところもちゃーんとしってるよーん。

そしてネグリジェにナイトキャップ姿の可愛いことよ!マライアに贈るソネットを考えながら おみ足見せようとしてくれる楽しさよ。この動きも日替わりアドリブだよ。私が観た三回では
・片足ずつツツ~~っとネグリジェを撫で上げる(8日マチネ)
・バタッッと裾がはだけるように派手に崩れおれる(8日ソワレ)
・エア抱き抱えキスを 左右(9日マチネ)

この後の、バンドマンに「15世紀ルネッサンス辺りの曲」をリクエストして始まる曲が 先ず日替わりの曲。選曲が毎日違う。大ちゃんとは打ち合わせなしのアドリブで!

そして劇中に戻って歌い出すと!まぁなんと!ファルセット?ていうですか?あれ。そしてロングロングローングトーン😂

みゆくんロンガヴィルが恋に胸を締め付けられる変な声を出す度に、茂みの中でビクッとしてるデュメーンも可愛いです。  

ジャーマンポテト……??なんだっけ、そんな感じの名前のグループに成り済ました時の格好もダンスもおもろカッコいいで凄く好き