という台詞があるんだよ
ジュリエットにね

今回の『ミュージカル ロミオ&ジュリエット』を観劇したときに ちょっとあの感覚を求めて期待してたところがあったんだけど、それは無かったな。
あの感覚というのは
石原さとみ&佐藤健のストレートロミジュリを観たときのこと。(ごめんなさい動画に上がってたので観ただけですが。)
佐藤健君の演技で泣いていたのですが、石原さんが言ったこの台詞で更にやられたのですよ。
彼女の言い方には、ただ 毒が一滴もなくてロミオのあとを終えない とがっかり悲しむ気持ちだけではなくて、『そんなにも 死んだ(と思った)私のところへ確実に早く来ようとしてくれたのね…』という皮肉になってしまった悲しい歓びががっつり伝わって来て、涙がボーボーでましたよ。