IMG01438.jpg
この録画は初日に行われたとのこと。

ふ~………🌀

初日は
好きじゃないんだよね。大抵 軟らかくないから。
 特に今回は、やっと、やっっっっと
明いた舞台、開いた幕だからさ、意識しないようにしてるったって、絶対固いっしょ。気持ちはわかるけど。

 配信された二回の公演観ました。こなれてきた時のと、千秋楽のですよ。良いに決まってるよ😳。全体を撮す定点撮影の配信で、細かい表情はなかなか見えない遠目になるわけだけど、今回、配信とDVDの二つの目線を体験して、遠目でも全体を撮った定点カメラならば、好きなだけ好きな所を観てていい幸せを実感。DVDなら 表情をしっかり観れる幸せ、ただし、撮してくれてれば ってこと。当たり前なんだけどね。
 
 「ソーォス!」の時、まあ、元々、資料用の録画だから 良い出来ではありません というお断りをしてくださってたけど、あの時、一度だけ観に行った席はどセンター、結構舞台と近く、全員の表情が肉眼で観れる、小結さんのあの変な空手の最中、(錯覚でも)わざと目線をバッチリ合わせて笑わせられた、あれを追体験出来ると思ってたけれど、残念ながら、私の脳内記憶の通りに撮られている筈もなく……😢それにあの舞台、恐らくマイクは全員がしていたのでは無さそうだし。

 結局、自分の肉眼で 何度も観て味わって脳に刻み込むのが一番幸せよね。当たり前だけど。

・音響に不満。二度ミスあり。
・あるキャストの歌の未熟さ…いや、下手さに不満。ディスク2、"へた"と"うまくない"人たちが一斉に各々の歌を重ねて歌う場面あるんだけど まあ、うるさい。スマホ見てた娘もそこのところでムクッと起きて「くそ下手やん」。大ちゃんソロ無いし。なんで初日かなぁ😢

 撮影は、技術や、機材の豊富さとか、色々あるだろうね。WOWOWさんが凄すぎるんだろうかな、やっぱり。
(何度か言うけど東宝1789の編集は面白くて好きよ。でも、やっぱり、前半の東京公演のじゃなくて、後半の大阪か博多公演の方が好きだったな)

 不満ばかり書いていてはいけません。
 大ちゃんです。
💕💕💕💕💕💕💕
ツイートで、何の情報も入れておかずにDVDで鑑賞したという大ともさん、『フェルナンに謎解きを説明するときの表情、新しい扉を開いたよね』というようなことを呟かれてましたが、全く持って、私もゾクゾクしたのがそんな所。ゾクゾクの一番の場面は、舞踏会でヴィルフォールにお辞儀するところの表情!『?!!ギャーーなに?今の顔💘💘』てなった!あそこ鬼リピしたいとこ!

2014年イギリス版のミュージカル「ビリー・エリオット」の放送録画を観ることが出来た。日本初演の時に梅田芸術劇場で二度観ることが出来たけれど、イギリス版だよー!ありがとう友さん!せっかくの今年公演のビリーたちには会えずに残念で仕方ない。そこに、多分偶然友さんが声をかけてくれて 観たい!って即答だよー🎵
 やっぱり、全員のそれぞれのビリーを観てみたいよなぁ!無理だけどね😢
 
 ただでさえ、少年ビリーの感情に、お父さんの感情に揺さぶられるストーリーなんだけど
つい、先日、エルトン・ジョンの自叙伝映画「ロケットマン」をレンタルで観たばかりだったのね。ビリエリの音楽担当してるんだよ。実際どんな感情で作っていたのかは知らないけれど、彼の生い立ちを知ってからだと、その分願いが上乗せされる気がして余計に感動した。

大ちゃん(( *´艸`))

あやしー
可笑しい
しょぉーーーわーーー🤣
カワイー

そして
「大地さんの付き人に見えるから……」って
😁🌀
きれい好きな役が本人過ぎて余計に付き人感でちゃったのか??(笑)😁



(コロナめぇぇ💢💢💨)

↑このページのトップへ