月別アーカイブ / 2018年09月

_var_mobile_Media_DCIM_112APPLE_IMG_2512.JPG
りおですりおですりおです!!!!!!!
びゅーてぃーとりっかー!ありがとうございました!!!!
いよいよ!!!初めての感情!!!!!!

ヤキモチじゃないけど、バンドをやるマンとして誇りを持ちたいなと思いました1日でした。

何を伝えたいか、とか
どう好きを伝えるのーとか
ステージを立つ理由って各々あって、バンドによって重きがあったりする。でもね!一生懸命、自分達に、今のゼロヘルツに無いものを求める姿を間近で見て、もっと頑張らなきゃなーとなった日。集中の矛先、みたいに感じたんだ!大切、ほんと。

ゼロヘルツのライブとしては、久々にみんなに会えたはっぴー、とか楽しいライブしてまっせ!とか、今日もありがとう!の気持ち

ワンマン、ツーマンが連続していて会えていた期間に比べたら少し空いちゃって、ポカーンと君を想い曲を作り続けた日々の中で

先輩とお酒飲んだり、たくさん話を聞いてもらったり、これからどう面白くするか?って話をするなかで自己完結していた部分があったのね

でもみんなの顔を見たら大事を再確認できたのと、他の今日いた全バンドの人から形を教えてもらったような気がした!

だからね、もっともっと頑張るから大好きをもっと大好きになってもらおーと努力するんだ。

曲が出るまで。次のアルバムや、12/13のガガ生誕まで、思いの丈を直接話すことは難しいけどこうやって伝えていきたいなっておもった。

自分が好きだから好きでいてくれるなんて思ったらだめだな!努力する!

直近でいえばBabyKingdomさんとのヘルキンツアーのファイナル!!!!

ギターを弾くだけじゃなくてね、伝えたい気持ちを伝えるから沢山アンテナぴぴぴしてください、強制受信させる。

今日もありがとう。





どうも〜^^*
ROYです。



遅くなってごめんよ



2018年 9/11日は
大阪RUIDOでのヘルキンツアーライブでした!!


大阪出身バンドのベビキンはいつも以上にカッコ良かったよね

ポケ○ンの水タイプが雨降ってる時に強くなるのと同じな気がした。
鬼に金棒?的な。



まぁ
だからと言ってね

僕らも東京出身バンドとして
零[Hz]としての譲れない気持ちや
この日に掛けた想い

来てくれた仲間達の為への愛は
どんなバンドより気持ちがあるし
誰にも負けない心でこの日も挑んだよ。

_var_mobile_Media_DCIM_116APPLE_IMG_6083.JPG


11日から2週間くらい前にワンマンをしたんだけど

その時とはまた違った大阪の手強さとバンドへの愛。

何か掴み切れなかった気もする

足りない自分に嫌悪した気もする。


でも、このツーマンツアー中で1番素直にライブが出来た。
正直に自分が愛してる人を愛せたと思えた。

大阪のパワーが僕の心を裸にしてくれた。



やっぱライブって楽しい笑。


曲が上手く歌えた
カッコ良い事言えた
ステージングが上手くいった
ファンの熱量が半端なかった

色々あるんだ楽しい要素って。

ただプラスな事だけが楽しいかって言ったらそうじゃない。
自分に課題が見つかった時
足りない所が見つかった時
悔しくて仕方ない時

変わってやろうって思うし
それにワクワクする感覚がとてつもなく好き。

自分に負けるのが1番悔しいからね。



いやほんとにね〜

ツーマンセミファイナルにしてとっても良いライブになったよ!!!!

残すは東京、高田馬場AREAです! 



読んでくれたそこの君。
良かったら来てね。

いや、まじ楽しみにしてるから、ほんと会いたいから、パワーアップしてるから会いに来て💪
↑筋肉のパワーアップちゃうぞ笑。






大阪ありがとう^^*


集まってくれた皆ありがとう。








9/11
この日はうちの愛犬ももちゃんの誕生日でもありましたおめでとう🎊✨

_var_mobile_Media_DCIM_112APPLE_IMG_2418.JPG
Breed of REDЯUMツアーファイナル渋谷REX
ありがとうございましたあああああ

常日頃伝えてる、好きって言葉は「この日だけ!」って意味ではないんだ

みんながゼロヘルツに関わってくれて応援してくれることの大切さというか、好きをバラまきたい訳じゃなく、ありがとうって意味です!!

メンバーだって細かく分類すれば個人であって、みんなだって友達がいても居なくても個人で、でも集合したら楽しくライブが出来るわけ

これを尊いと言わず何と云うんだ、、、
アンコールMCでありがとうの意味は伝えたけど、ファイナルだけ来られなかった子の為にもう一度だけ。

誰だって当たり前に協力してくれる訳じゃないけど、みんながゼロヘルツ好きって気持ちで応援してくれて、でっかい声を出してくれて、電車かバスか車で移動してくれて、開演前にドキドキしながら並んでくれてるんだよ。

俺は自分大好き人間だから、応援したい!って気持ちは本当に凄いことだって思う。
こんなに献身的に活動に付き合ってくれて、してもらってばっかりだ。

最近すごく思うのは、バンドって曲だけ作ってりゃ良いってものじゃないってこと!
若き頃の自分は好きなものだけを作り、作りたくなかったら作らずに遊んで、ギターも弾きたいときだけ弾いて、それもひとつの在り方なのかもしれないけど

今みんなに贈りたい曲があって、書きたい歌詞があって、日本語めちゃくちゃだけど伝えたい言葉があるよ。

Breed of REDЯUM初日にお誕生日を祝って貰ったときも、もっとちゃんと話せると思っいたし、ずっと考えてて、カンペも作ったけど想像より喋れなかったんだ。

でもね、結果や内容が上手く纏まっていなくても
僕達の放つ言葉を、みんなは一生懸命理解してくれようとする。それで好きって言ってくれる。

また文章ぐちゃぐちゃだーーー
なんて言えばいいの

上手く言えないけどありがとうは大好きで、性別とか環境とか必要なく大切だよってこと

ゼロヘルツになってから大切な人の意味を理解できたんだ!

だからその為だけに生きる。


唐突にセットリストです
_var_mobile_Media_DCIM_112APPLE_IMG_2427.JPG

いつも思うんだけど、楽しい!楽しい!やったー!ありがとう!また会おうな!でブログもついったーも終わらせたいんだけどうまくいかない、、、

あ!!!
でも12月13日ガガ生誕の発表があって底抜けポジティブ!!!!!!!

LeoもROYの生誕の時も同じ気持ちでしたが、あんなに無愛想にみえる不器用な人間は他に見たことがないんだ!

みんなと同じく僕の大切な人です。

なにしてやろうかなほんと、、、今までの仕返しをしまくってやろうと思います。

またすぐ逢おうね。



















最後にBreed of REDЯUMについて

各所ありがとうございました。
ライブもイベントも、ほんとに。

すこーーーし意味についてですが

バンドとしては1stツアー零聖戦が開戦宣言だとして
REDЯUMは自分の見えている世界の反転、でした

でね
Breedってブリーダー、みたいな飼い主というか繁殖させる人間って意味に近くも遠くないイメージでして

僕達とみんなで何を残すか、ってことです。
個人的な見解ですが!

繁殖って意味だけで言えば
育てる、子孫を残す、再生産、です

当初は僕達がみんなをbreedする、教育する、みたいな男気のある意味合いでしたが

結果、みんなに育てられた、、、

育てられたというか
優しい気持ちを沢山もらって、想い合えたなーと思います。

ありがとう。

次はどうしてやろうかな

俺たちがエスコートしまくって惚れさせてやろう。
次こそ男気!!!!!

↑このページのトップへ