月別アーカイブ / 2018年04月

5月06日(日) 新宿 RUIDO K4より始まります零[Hz] 1st Oneman Tour「零聖戦」グッズ情報です。

IMG_4296.JPG
■先行物販
FINAL以外の公演
⇒15:00~16:00
6月3日-Tour FINAL-
⇒14:00~16:00(予定)
※場合により時間は多少前後することがございます。
※販売商品は数に限りがあります。売り切れの場合はご了承ください。
※6月3日-Tour FINAL-詳細は後日お知らせいたします。

【「零聖戦」グッズ一覧】
・ツアーTシャツ ¥3,500
・マフラータオル ¥1,500
・チェキホルダー ¥1,500
・アー写セット(2種)各¥1,000
・シリコンバンド ¥500
・チェキ 一枚¥1,000




こんな遅くに更新してごめんよ
文章を考えてたらあっという間にこんな時間。


こんなフォントだけどちょいと真剣なお話。







まずはCureフェス2018お疲れ様でした
零[Hz]を観てくれてありがとうございました

久しぶり過ぎたライブで
久しぶり過ぎた沢山の人に観てもらう機会で
ド緊張したよ(笑)



しかも俺らの前にキズがかっけぇライブ隣でやってるんだプレッシャーも半端じゃない。

でもそんな中俺らは今までやってきた全てを出そう、やり切ろう、そう言い合ってさ
ワンコーラスのちょっとした音合わせから本気で挑んで

ずーっとこの日を待ってくれてた子達に楽しんでもらおうって拳を合わせた。

無論、観てくれてる全員にも楽しんでもらいたいし
俺らの音楽を全力でぶつけようって想いもあったんだ。






んで
ライブ中
4曲目のskels me dop HEADzのとこで
俺が少しMCをする時間があったのね


そこで俺はこう言いました

"僕らは事務所に所属したからってすぐに売れるとも思ってないし、調子に乗るつもりもない、浮き足立つ事も無い"



別に言わなくても言っても一見どっちでもいい様な言葉なんだけど
零[Hz]の初ライブ、始動ライブで
俺らがこれから"何と戦っていくのか"の
決意表明がしたかった。



要するに

俺達の敵は、俺達自身。



痛い目にあって転んでも
痛みを忘れるのが人間だ

だからまた転んでしまう。

じゃあそれで良いのか?

転ぶ事も時には必要だし、転ばない事がほんとは良いんだけど


また転ぶと思いつつも、油断してしまう事が1番いけない事。


転ぶなら次に転んだ時の対処法を考えておくべきだし
またもう一度"起き上がる気持ち"というのが必要になってくる。





言葉ではなんとでも言えてしまう

努力だったり

反省だったり


でもそれが結果や行動に移せてなかったら意味の無い発言になる。


だからこそ行動するんだ



俺が10km走ってるのTwitterでも言ったけど
別に自慢したくてやってる訳じゃないし
自分がカッコ良いと思って走ってなんかない

この世にはこれ以上に苦しい事を毎日毎日続けてる人もいる




これくらい出来なくて誰が振り向いてくれる?


B.P.Recordsに所属しただけで己龍さんやRoyzさんコドモドラゴンさんと闘えるかって言ったら足元にも及ばないし
お客さんも僕らを受け入れてはくれないと思う。


頑張って頑張って、努力に努力を重ねた先輩達だから見える景色がある



それを自分達も見たい!!と言うのは自由だし全然思って良い事だけど
観たいのであれば先に言った
"これくらい"も出来なくてどうする?




その為に走ってそして
認めてもらえる様に発信してる。
俺の場合だけどね!

俺は作曲も時間かかって出来ない上に
ボイトレとかは楽器と違ってやれる時間が限られてるから楽器隊の練習と比べて練習量も必然的に少なくなる。
それもあって自分に出来る事はなんだろう?と思った時に答えがランニングだった。



俺は頑張ってます!!!!!



じゃない。



そうだなぁ
歌が上手いって昔から言われてきて



顔もまあ良いねって言われてきて


じゃあ逆にそれが無かったらって思うと自分には何も無くて

そうなるのが怖くて本当は臆病だから戦ってる
自分と。




"無限の世界を夢見た"



夢見たなら戦わないと。


それ相応の覚悟を持って。





弱さを見せれる強さを持ちながら。




皆も自分の弱さを俺らに見せて欲しい



それをぶつけ合って



一緒に強くなろう。





それが俺達の"戦い"







零からスタートした俺達の戦い。







零聖戦を始めよう。






死ぬ気で歌うし死ぬ気で成長したいから


死ぬ気で付いてきてほしい。





よろしくお願いします。




最後まで読んでくれてありがとう。






ROY

キュアフェス 2018
忘れない内に!

観てくれたみなさん本当にありがとうございました!!!

実は本番前、先輩に、僕達の出来たてホヤホヤのアルバム「零聖戦」を渡せたり、はっぴーの積み重ねがありました。


みんなが入場する前にステージの下見をしてて、わりと、というかやはり緊張した。

本番までババーーっと時間が過ぎて、いつの間にかギター握りしめてステージに立ってたんだけど、幕が開いたら感覚がブワーっと蘇ってきた。

先輩が観てくれているから、とか
初めて観てくれる人がいる、とか
ぐるぐるしてたものの、ライブちょー楽しかった🤤

今日ゼロヘルツ、って脳の隅っこに記憶してくれた人達には是非アルバムの視聴を!!!
5/2発売
沢山の人に聴いて欲しいです!

はじめてのステージでモフモフは外れるし、ギターべろっべろだったので、また努力します。

次会うとき、もっとかっこよくなってるんだ!

ステージからみんなの顔を見ることができたので良い夢が見られます。

ずっと心臓爆発しそうなレコーディング期間だったので、久々の爆睡をカマしてしまうかもしれん。。。

今日もありがとう。らぶい

↑このページのトップへ