_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5566.HEIC
毎日毎日どれだけ動いてもこの時間になるとすっかり目が冴え冴え、どんな1日だろうと家に帰ってからが長い。
あまり計画的な人間ではないので、風呂上がりにキッチンでボケーッとタバコを吸いながらギターをポロポロ弾く時間が異常に長い。今日はなぜかスウィープの練習を始めた、ここにきて。なんでだよ。そして弾けば弾くほど弾けるようになってくるからなかなか終わらない。やったことのないことをやる時はいつでも面白いね、困難は希望だね。ハム太郎。(丸大)
今はひと息つきながら赤外線ヒーターにドレッドを当てて頭を蒸し焼きにしながらピコピコ携帯を打ち込んでいます。

1年くらい前まで僕は5年近くの年月を、朝から晩まで、来る日も明くる日も酒屋で酒を運んで働く時間に費やしていました。
運んでは小便に消化され、運んでは小便に消化される。その作業にあまり意義も意味も見いだせずも、みんなが当たり前にしている苦労はしておきたいし、知っておきたかったから特に嫌ではなかった。けれど、やっぱり気が落ちる時もそれなりに沢山あった。

そんな時に仕事中の僕をクスッと笑わせてくれるのはいつも、あちこち凹んでボロボロに汚れた汗臭い軽バンにおまけ程度に付けられた小さな小さなカーステレオから流れてくる電波のあんまりよくないラジオだった。
朝と夕方だけはJ-WAVEを聴いていたけど、お昼以降は大体FM79.5にチューニングを合わせてNACK5を聴きながら春も夏も秋も冬も車を走らせる。冬も終わり暖かくなってきた春先、桜が満開に咲いた中野通りのど真ん中をラジオを聴きながら走る時だけは、この仕事をしていてよかった!なんて思ったな。

酒屋で働き出して半年ほどのある火曜日の蒸し暑い夏の夜。
三輪バイクから車の配達にグレードアップし、折角カーステレオ付いてるし!とまだどのチューニングがどのラジオ局なのかも良くわからず適当にダイヤルを回し、たまたまチューニングの合った局のラジオを聴いていた。
そしたらそのよく知らない番組で「火曜ホラー劇場」というコーナーが始まった。怖い話が好きな僕はほほうとラジオに耳を傾けると、声と喋り方だけで「これ面白めなおじさん、多分顔も面白い」と分かる2人組のおじさんが、怖い話かと思うと全然怖くないと言うしょーーーーもない話をほんとーーーーーーーに楽しそうに仲良く笑いながら話していて、そのあまりのくだらなさに僕も思わず車を運転しながら声を出して笑っちゃったのだ。
そしてその後、そのラジオ局がNACK5というラジオ局で、その番組がおに魂(現THE魂)という番組だということを知った僕は、それから意識してNACK5を聴くようになった。
当時火曜日はバカボン鬼塚ときっくんがパーソナリティだったんだけど、土曜の昼過ぎから夕方にやっている「HITS!THE TOWN」もバカボン鬼塚がメインパーソナリティで、それも意識してよく聴いた。バカボン鬼塚御大のラジオを聴いていると本当にあまりのくだらなさに1人で大声出して笑っちゃうことがしょっちゅうあって「この人本当に世界で一番面白いかも知れない…。」とよく考えた。(今でもYouTubeでバカボン鬼塚の「ドナルド」のまとめを聴いてよく笑う。すごい。子供にも容赦ない。)
今改めて思うとあんなくだらない話するのに、沢山の大金の掛かった機械をガシガシ動かして、そこからそのおしゃべりを電波にして日本中のあっちこっちに飛ばしまくってるって、本当に夢があるよな〜笑

そこから数年、そんなおに魂がバカボン鬼塚の引退をきっかけにTHE魂に変わって、バカボン鬼塚もきっくんも火曜の夜に登場することはなくなっちゃったけれど、火曜日と同じくらい毎週楽しみにしてたのが藤井ペイジ御大と岡田サリオ女史がMCの木曜日だった。
サリオちゃんの荒唐無稽さとペイジさんのそれを的確に捌きまくるスピード感と、あの保護者感が本当に好きなんだよね。
芸人さんってもちろん人を笑わせることがお仕事なんだと思うんだけど、やっぱり「はい!これ面白いでしょ?」って提示されても、僕はあんまり笑えないタイプで、それは音楽でも一緒なんだよね。「はい!今からいかにも良い歌歌うから感動してね!」みたいなの、僕はどうしても下品だなって思っちゃう。
「全米が泣いた!」とか言われても「それ見て泣くかどうかは俺が決めるっちゅーの!!!」って思っちゃう。思っちゃうね、俺は。
どのエンターテインメントにも通ずる話かもしれないけど、本当に素晴らしいものに出会うとこちらから心にあるドアみたいなものを開けたくなっちゃうんだよな。
まさにサリオちゃんとペイジさんにはそれがあって、まんまとドアを開けられてしまったって話。参っちゃうね〜!

あの頃の僕にとってラジオは、娯楽だけど、きっと娯楽以上のもので、僕の積み重なって硬くなったイヤ〜な何かや、憂鬱にここぞとたかる小さなコバエみたいなものをフッと吹き飛ばしてくれるユーモア溢れる親友みたいなものでした。
というかそれは今でもそうだね。

音楽が聴きたくなかったあの時も、誰とも話したくないと思ったあの時も、ラジオだけはいつでも無関係に、押し付けもせず、くだらない話を好き勝手にしてくれた。これって本当に凄いことなんだぜ。

きっと僕と同じような気持ちで、同じあの瞬間に、同じようにラジオを聴いていた人がこの日本中にはきっと沢山居て、いつかの僕と同じように救われたり、笑ったり、思わずぽろっときたりしてたのでしょう。


そして時は経ち今日、あのTHE魂で、ペイジさんとサリオちゃんの木曜日に、僕ら挫・人間のニューアルバム「ブラクラ」から「一生のお願い」が初オンエアされました。
サリオちゃんの口から僕らの名前が出て、曲が紹介されて、ペイジさんの口から僕の名前が出てって、なんだこれは!と未だに掴みどころのない不思議な気持ちになります。だってこれに限っては特にみんなと同じようにほんとーにただのリスナーなんだから笑

そして3月12日にしもやんがゲストで出演することが決まっているそうで、しもやんから「THE魂出るけど、出たい?笑」と言われたので「出たい出たい!!!」と絶叫しながらLINEを返して入っていた予定をブルドーザーで破壊してその場で空中四回転半捻りをしたので僕も行きたいなと思っております。今からソワソワする〜〜〜!!!



ラジオと僕、いつかの僕のような誰かがあの時の僕と同じように今もうだうだとラジオを聴いている。


PS:以前一度THE魂に出演させてもらった時、本当に緊張してサリオちゃんの目をほぼ一度も見れませんでした。次は鼻くらいは見たい!
_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3699.JPEG


☄️今日の一曲
今度はオレらの番さ/The ピーズ



5thアルバム『ブラクラ』3月4日リリース決定!



5thアルバム『ブラクラ』

初回限定盤(CD+DVD)
RCSP-00100、0101/¥3,500(本体)+税

通常盤(CD)
RCSP-0099/¥2,500(本体)+税

■初回限定盤/通常盤CD収録曲


M-01. dead link

M-02. ソモサン・セッパ

M-03. 一生のお願い

M-04. 電球

M-05. 童貞トキメキ☆パラダイス

M-06. マカロニを探せ!

M-07. 新時代さん

M-08. あてのない女の子

M-09. マジメと云う

M-10. 僕

M-11. ほめられよいこ



■初回限定盤DVD「2019年1月25日(金)渋谷CLUB QUATTROワンマンLIVE映像」

ショップ別オリジナル特典


■タワーレコード オリジナル予約特典(初回限定盤のみ):メンバーによるアルバム全曲解説ラジオCD-R

下記予約受付対象期間内にタワーレコード全店(TOWER RECORDS ONLINE含む)にて、挫・人間『ブラクラ』初回限定盤(RCSP-0100、0101)を予約されたお客様に、メンバーによるアルバム全曲解説ラジオCD-Rをプレゼント


<ご予約受付対象期間>
実店舗:2020年2月4日(火)閉店時まで
TOWER RECORDS ONLINE:2020年2月4日(火)23時59分まで
※対象期間終了後のキャンセル、再注文は期間限定予約特典の対象となりませんのでご注意ください
<特典受取方法>
・上記対象期間中に対象店舗にて対象商品をご予約頂いた方には、商品購入時に特典をお渡しします。
・オンラインショップでご予約された方には、商品と同梱で特典を発送させて頂きます。

《注意事項》
・期間限定予約購入限定特典となっております。
・いかなる場合でも上記期間内にご予約をされていないお客様への特典付与はおこなっておりません。


■タワーレコード初回オリジナル特典(通常盤のみ):ポスター(A2サイズ)
※特典は無くなり次第終了となります。予めご了承ください


■HMV初回オリジナル特典(初回限定盤、通常盤共に):サイン入りクリアファイル
※特典は無くなり次第終了となります。予めご了承ください。





2020
02.09
sun
新宿red cloth
スザンボイールpresents 挫・人間 vs PAN
共演:PAN
開場/開演:18:00 / 18:30
前売/当日:¥3,000 + 1Drink / ¥3,500 + 1Drink
チケット一般発売
先行ライブ会場手売り:1月7日(火)※物販にて
Livepocket:1月11日(土)10:00〜
新宿red cloth店頭:1月9日(木)17:00〜
※入場は(1)各ライブ会場手売り、新宿red cloth店頭で購入(2)Livepocketで購入の順になります
お問い合わせ:新宿red cloth(03-3202-5320



2020
02.09
sun
新宿red cloth
スザンボイールpresents 挫・人間 vs ブルボンズ
共演:ブルボンズ
開場/開演:12:00 / 12:30
前売/当日:¥2,500 + 1Drink / ¥3,000 + 1Drink
チケット一般発売
ライブ会場手売り、新宿red cloth店頭:1月13日(月・祝)※両バンドの物販にて
Livepocket:1月13日(月・祝)10:00〜
※入場は(1)各ライブ会場手売り、新宿red cloth店頭で購入(2)Livepocketで購入の順になります
お問い合わせ:新宿red cloth(03-3202-5320



2020
03.13
fri
姫路Beta
挫・人間 presents 城下町ワイワイワールドvol.4
共演:PK shampoo
開場/開演:18:30 / 19:00
前売/当日:¥2,800 + 1Drink / ¥3,300 + 1Drink
チケット発売:1月31日(金)10:00〜
チケットぴあ(P:177-867)
ローチケ(L:55960)
e+
※入場は(1)姫路Beta店頭で購入(2)プレイガイドで購入の順になります
お問い合わせ:清水音泉(06-6357-3666)※平日12:00〜17:00



2020
03.14-15
sat-sun

HAPPY JACK 2020 ~Show Must Go On~
開催日:3月14日(土)、15日(日)
開催会場:熊本B.9、V1、V2、Django、ぺいあのPLUS’
出演日:3月14日(土)
会場:未定
開場/開演:11:30/12:00
1日券/2日通し券:¥5,000(税込)/ ¥9,000円(税込)
※6歳以上は要チケット
チケット一般発売:2020年1月11日(土)10:00〜
ローチケ(L:88801))
チケットぴあ(P:170-017)
詳しくは公式ウェブサイト「KKT|HAPPY JACK 2020」でご確認ください



2020
03.14-15
sat-sun

TENJIN ONTAQ 2020
開催日:3月14日(土)、15日(日)
会場:public bar Bassic. / LIVEHOUSE CB / Early Believers / graf / Kieth Flack / LIVE HOUSE Queblick / public space 四次元 / The Voodoo Lounge
出演日:3月14日(土)
出演会場:未定
開場/開演:12:00/12:30
チケット一般発売:2020年1月12日(日)12:00〜
ローチケ(L:82056)
チケットぴあ(P:162-605)
e+
LINEチケット
詳しくは公式ウェブサイト「TENJIN ONTAQ」でご確認ください



2020
03.14-15
sat-sun

IMAIKE GO NOW 2020
開催日:3月14日(土)、15日(日)
会場:BOTTOM LINE / TOKUZO / CLUB UPSET / HUCK FINN / 3STAR IMAIKE / IMAIKE GROW / BL CAFE / PARADISE CAFE 21 / valentinedrive / open house
出演会場・日時:未定
開演:13:00 / 13:30 ※会場による
1日券/2日通し券:¥4,900(別途ドリンク代)/ ¥8,800円(別途各日ドリンク代)
チケット一般発売:1月25日(土)
チケットぴあ(P:174-776)
ローチケ(L:43023)
e+
LINEチケット
詳しくは公式ウェブサイト「IMAIKE GO NOW|今池ライブサーキットイベント」でご確認ください



2020
03.21
sat
安城RADIO CLUB※ワンマンライブ
挫・人間 TOUR 2020 〜さような来世!風と共に去りヌンティウス〜
開場/開演:16:00 / 16:30
前売/当日:¥3,000 + 1Drink / ¥3,500 + 1Drink
チケット一般発売:2月1日(土)
問い合わせ:安城RADIO CLUB(0566-93-1712



2020
03.21-22
sat-sun

HIROSHIMA MUSIC STADIUM -ハルバン’20-
開催日:3月21日(土)、22日(日)
開催会場:CLUB QUATTRO、SECOND CRUTCH、CAVE-BE、BACK BEAT、Live space Reed、SUMATORA TIGER、楽座
出演日:3月22日(日)
出演会場:未定
1日券/2日通し券:¥4,000(別途ドリンク)/ ¥7,000円(別途2ドリンク)
チケットぴあ
ローチケ(L:67755)
e+
詳しくは公式ウェブサイト「HIROSHIMA MUSIC STADIUM -ハルバン’19- | 広島の新サーキットフェス」でご確認ください



2020
04.10
fri
札幌SPIRITUAL LOUNGE※ワンマンライブ
挫・人間 TOUR 2020 〜さような来世!風と共に去りヌンティウス〜
開場/開演:18:30 / 19:00
前売/当日:¥3,000 + 1Drink / ¥3,500 + 1Drink
チケット一般発売:2月1日(土)
問い合わせ:札幌SPIRITUAL LOUNGE(011-221-9199




2020
04.20
mon
京都磔磔※ワンマンライブ
挫・人間 TOUR 2020 〜さような来世!風と共に去りヌンティウス〜
開場/開演:18:00 / 19:00
前売/当日:¥3,000 + 1Drink / ¥3,500 + 1Drink
チケット一般発売:2月1日(土)
問い合わせ:清水音泉(06-6357-3666



2020
04.24
fri
渋谷TSUTAYA O-WEST
ビレッジマンズストア 2020春tour "People Get Ready"
共演:ビレッジマンズストア
開場/開演:18:15/19:00
前売/当日:¥3,000 + 1Drink / ¥3,500 + 1Drink
チケット発売中
チケットぴあ(P:173-670)
ローチケ(L:72195)
e+
LINEチケット



2020
05.14
thu
高松TOONICE※ワンマンライブ
挫・人間 TOUR 2020 〜さような来世!風と共に去りヌンティウス〜
開場/開演:18:30 / 19:00
前売/当日:¥3,000 + 1Drink / ¥3,500 + 1Drink
チケット一般発売:2月1日(土)
問い合わせ:DUKE高松(087-822-2520



2020
05.15
fri
福岡Queblick※ワンマンライブ
挫・人間 TOUR 2020 〜さような来世!風と共に去りヌンティウス〜
開場/開演:18:30 / 19:00
前売/当日:¥3,000 + 1Drink / ¥3,500 + 1Drink
チケット一般発売:2月1日(土)
問い合わせ:BEA(092-712-4221



2020
05.17
sun
岡山ペパーランド※ワンマンライブ
挫・人間 TOUR 2020 〜さような来世!風と共に去りヌンティウス〜
開場/開演:16:00 / 16:30
前売/当日:¥3,000 + 1Drink / ¥3,500 + 1Drink
チケット一般発売:2月1日(土)
問い合わせ:夢番地(岡山)(086-231-3531



2020
05.21
thu
仙台enn 3rd※ワンマンライブ
挫・人間 TOUR 2020 〜さような来世!風と共に去りヌンティウス〜
開場/開演:18:30 / 19:00
前売/当日:¥3,000 + 1Drink / ¥3,500 + 1Drink
チケット一般発売:2月1日(土)
問い合わせ:enn(022-212-2678



2020
05.27
wed
渋谷CLUB QUATTRO※ワンマンライブ
挫・人間 TOUR 2020 〜さような来世!風と共に去りヌンティウス〜
開場/開演:18:15 / 19:00
前売/当日:¥3,000 + 1Drink / ¥3,500 + 1Drink
チケット一般発売:2月1日(土)
問い合わせ:渋谷CLUB QUATTRO(03-3477-8750



2020
05.29
fri
名古屋APPOLO BASE※ワンマンライブ
挫・人間 TOUR 2020 〜さような来世!風と共に去りヌンティウス〜
開場/開演:18:30 / 19:00
前売/当日:¥3,000 + 1Drink / ¥3,500 + 1Drink
チケット一般発売:2月1日(土)
問い合わせ:JAILHOUSE(052-936-6041



* 2020
05.30
sat

梅田Shangri-La※ワンマンライブ
挫・人間 TOUR 2020 〜さような来世!風と共に去りヌンティウス〜
開場/開演:16:30 / 17:00
前売/当日:¥3,000 + 1Drink / ¥3,500 + 1Drink
チケット一般発売:2月1日(土)
問い合わせ:清水音泉(06-6357-3666)