月別アーカイブ / 2019年06月

挫・人間リハ。
長らくやっていなかった曲など久しぶりに練習してみるか、とやってみると、少しだけぎこちなく、やはり慣れとは大切なものだと実感した。


_var_mobile_Media_DCIM_115APPLE_IMG_5219.JPG


夏目が最近BOSSのメタルゾーンを使う。
「メタルゾーン、どうなの?」と聞くと
「速い」と言う。速かった。



⊂二二二( ^ω^)二⊃ ブーン



ここ数日身体がだるくて気は重くて、どうしようもなかったが、事務所まで自転車で走ったら少し気が晴れた。人間が如何に運動というものから逃れられない生き物なのかわかる。


今まで極力運動から逃げて生きてきたが、もうどうやったって運動を避けられないのであれば、覚悟を決めて、運動について本気出して考えてみる必要があるのかもしれない。20代が終わるときは、健康な肉体でいたい。健康でないと、気楽にひきこもっていられないからだ。引きこもるのにも、健康は重要だ。運動をする。運動して、曲を作る。明日からな。



⊂二二二( ^ω^)二⊃ ブーン



身体を動かして少し調子が良くなったので、眼鏡のレンズを替えに行った。


人それぞれ黒目の位置などが違うので、眼鏡によってレンズなど調整した方がいいのをご存知か。
日本は眼鏡屋が溢れているが、海外では検眼は当たり前に国家資格が必要なものらしい。なので、検眼の丁寧な人にやってもらえると、眼鏡ライフが格段に向上するのだそうだ。


おれは泣く子も黙るド近眼だが、久しぶりに検査したら乱視も入っていた。かなりショック。
乱視のせいで視界や頭がボヤける、集中力が失われるなどの弊害がある。毎日長時間液晶の光に晒されているおれの目は既にボロボロになっていた。
度が強過ぎるのでレンズは発注になり、時間がかかる。そのため眼鏡のレンズは来週届く。楽しみだ。眼鏡、大量に持っている。



⊂二二二( ^ω^)二⊃ ブーン


気分が良くなったので秋葉原まで行ってぶらついた。


秋葉原、シンボルエンカウント式のRPGかよ、というほど、往来にイヤンな格好をした女性が立っていて、声をかけてくる。
彼女らはコンカフェの客引きだ。
おれは、お金を払ってもまともに女と会話が出来ないので、そういうお店には全然行ったことがない(ちょっとだけなら行ったことある)


「お兄さん忍者カフェいかがでござるか」
「ヴァンパイアカフェでーすどうですか」
当たり前だが、ここにサキュバスは居ない。趣旨が変わってくるのだろう。ホムンクルスとかは、いるらしい。


おれはロマサガ主人公の気分で彼女らをかわしていく。
女に声をかけられたとき、声を返さず目で
『あなたはとても魅力的ですが、わたくし自身に問題がありまして、とても応えられそうにありません。すみません』
とメッセージを送る。
すると女はス……と自分の持ち場へと戻ってゆく。

ふと、鏡の前でその『あなたはとても魅力的ですが、わたくし自身に問題がありまして、とても応えられそうにありません。すみません』顔を作ってみたら、おぞましい顔になってしまっていた。
死にたくなった。


歌舞伎町の客引きが今より凄かった頃、やはり自分の店に来てくれる可能性のある奴に声をかけていたように思う。若かったのもあるが、おれは全然声かけられなかった。


で、絵ウリアンなんかもそうなんだけど、秋葉原の客引きに声をかけられるということは、つまりこいつはカモ。キモオタのオーラが出ている、と見られているのではなかろうか。

普段秋葉原に来ない奴と秋葉原を歩いているときより、木原と歩いているときのほうが圧倒的に声をかけられる(コースとは声をかけられるエリアを歩かず、梶原はキモオタを超えて狂人のオーラが出ているため、避けられる)のだ。


なので、おれは、声をかけられるとちょっと複雑な気持ちになる。しかし、これがおれの日常における数少ない女性とのコミュニケーションになっている。こうしてひとはおっさんになるのだろうか。おれも蒼井優と結婚したいな、とそのとき思った。



⊂二二二( ^ω^)二⊃ ブーン


結婚したい
高校生になりたい
この2つの感情を電子レンジで高速回転させられる分子のように行ったり来たりしている。


おれは男とばかり遊んでいるが、仮に40代になったとして、今のおれの周りの友達と遊び続けている可能性がある(少なくとも木原梶原コースは独り身のままだろう)
40代ともなれば皆パートナーがいたりして、そうそう同性の友達と一緒に桃鉄をやる、みたいな時間がないはずだが、おれたちは独り身なので一生このままな可能性がある。


定期的に梶原とはこの恐怖について語り合うが、語り合うだけで何の解決にも至らない。むしろ「女なんて……」とぼやきコンビニに行くような日々だ。おれたちにコンビニのようにどこにでも誰にでもある普通の恋は訪れないのか。


そんなとき、40代の木原梶原コース(孤独死予備軍のウジ虫共)を尻目に、
「ごめん、おれ今日嫁とこの愛車(コルベットC1)で長野に新蕎麦食べにいくことにしたんだわ!まぁ、オタク同士仲良くやって(笑)」
と、走り去り、そのとき跳ねた水溜りの泥を全身に受けた3人がスーパーポテトの最上階に吸い込まれていくのを、おれは見たいんだ。
つまり、一抜けがしたい。あと、誰かをマジで愛していたいので、結婚したい。それか高校生に戻って色々とやり直したい。色々と。


⊂二二二( ^ω^)二⊃ ブーン


運動したせいか、昨日は日付を跨ぐ前に眠っていた。早めにシャワーを浴びて正解だった。早朝に起床。珍しく目覚めがスッキリしていた。

できれば誰にも心配をかけたくないものだ。一応そう思って生活している。まぁそう上手くいくものでもないのだが。

皆様おはようございます。今日は頑張らない日にしてください。



ハブ・ア・ナイス・デイ



🎈今日の一曲
チェットベイカー / But Not For Me



2019
06.29
sat
新宿LOFT
ポップしなないでpresents「そそげ!ドンペリ」
共演:ポップしなないで 、東京カランコロン、ラブリーサマーちゃん
開場/開演:17:30 / 18:00
前売/当日:¥3,200 + 1Drink / ¥3,700 + 1Drink
チケット一般発売中
ローチケ(L:74186)
e+


2019
07.16
tue
郡山CLUB #9
神聖かまってちゃん「幽霊少女ヨーホーヨーホーツアー」
共演:神聖かまってちゃん
開場/開演:18:30 / 19:00
前売/当日:¥4,300 + 1Drink / 未定
チケット一般発売:5月25日(土)10:00〜
チケットぴあ
ローチケ(Lコード:22887)
e+



2019
07.26
fri
滋賀B-FLAT
挫・人間 presents 城下町ワイワイワールドvol.2
共演:眉村ちあき
開場/開演:18:30 / 19:00
前売/当日:¥3,000 + 1Drink / ¥3,500 + 1Drink
チケット発売:5月18日(土)10:00〜
湯仲間直売所
チケットぴあ
ローチケ
e+
お問い合わせ:清水音泉(06-6357-3666)※平日12:00〜17:00
※未就学児童のご入場はお断り致します。 




2019
07.27
sat
広島CAVE-BE
セックスマシーン!!リリースTOUR2019「夜を越える」
共演:セックスマシーン!!、アシュラシンドローム
開場/開演:17:30 / 18:00
前売/当日:¥2,500 + 1Drink / ¥3,000 + 1Drink
チケット一般発売中
チケットぴあ(Pコード:147-780)
ローチケ(Lコード:63057)
e+



2019
07.28
sun
福岡Queblick
セックスマシーン!!リリースTOUR2019「夜を越える」
共演:セックスマシーン!!、アシュラシンドローム
開場/開演:17:30 / 18:00
前売/当日:¥2,500 + 1Drink / ¥3,000 + 1Drink
チケット一般発売中
ローチケ(Lコード:83744)
e+



    糸冬                            --------------- 

_var_mobile_Media_DCIM_115APPLE_IMG_5206.HEIC
眉村ちあき氏のワンマンを観に行った。
少し遅れたが行った。


物凄い演出、歌唱力、そしてそれを超えて溢れ出る愛!
とか、いくらでも言えることあるけど、言えば言うほど安っぽくなるのは、体験するということの喜びが物凄いライブだったからですね。いや、ぼくが寝起きだからですか。なんにせよ、あんなに参加してると感じさせられるライブ、なかなか無いよね。おれは今日新木場に眉村氏のワンマンに居たのだ。と、数年後もまた思うような。ずっと爆笑してた。


眉村氏、カッコいいと可愛いと面白いが全て同居していて、時々ドキッとするくらい別人みたいになったりとか、ホント、少年マガジンとかのラブコメで普段ふざけてる女キャラがいきなり大ゴマで丁寧に書かれて超可愛いこと言って、次のコマでデフォルメに戻るみたいなジャンプが当たり前に頻発するというか、何言ってるかわからないですかね?とにかく漫画みたいな人で、普段の無邪気(すぎる)眉村氏が、マユムラーを楽しませたいという気持ちが爆発した結果、あの、神聖眉村が降臨しているのがわかるというか、なんか彼女のちょっとした表情とかからマユムラーはみんな眉村氏が真剣にマユムラーのこと考えて努力して練習して、っていうの感じとれるんだと思うんだよな。ライブを体験するというのは、そういう自分の視点で自分だけが発見できる一瞬を手に入れることが出来るものなんだなと改めて思った。最後の最後まで全部詰め込め詰め込めと最高の連発で、夢があったなー。昨日ブログに書いたとおりボロボロだったのに、まんまと元気が出た。ありがとうございました。


ワンマンのあとの挨拶が苦手で、颯爽と帰るか?いや、でも失礼か?みたいな葛藤があったが、二宮と合流し「ハイタッチして帰りましょう!」と言われたので眉村氏とハイタッチして帰った。
おれが眉村氏と目も合わせられないというのは最早有名な話で、いや、でも今回はな、7月城シリーズで対バンするし、今回は目も合わせるしハイタッチも軽々とこなしてみせるぜ。
と、思っていざ自分がハイタッチする番になったら、猛ダッシュして「お疲れ様です!」と言ってハイタッチをしてそのままの速度で走り去ってしまった。余計に嫌な感じになってしまったんじゃなかろうか……。人と話す機会すら最近無かったが、いきなりハイタッチで人の体温を感じて、データではなくこの次元に存在する生き物としての存在感を感じ、混乱し、そのあとちょっと二宮に触った。


_var_mobile_Media_DCIM_115APPLE_IMG_5210.HEIC
テジナのお二人とは久しぶりに会った。いい人だった。前に対バンしたときは酔っていらっしゃった。おれはその日、打ち上げに出なかったのだ。テジナが嫌いなんじゃなくて、打ち上げが下手で、精神が脆弱だったからだ。


おれはこの4人を見送ってから次の電車で帰るかな、と思っていたが、そんな意味もなかったので、普通に同じ電車に乗って、楽しくて予定よりも少し先の駅で降りた。



⊂二二二( ^ω^)二⊃ ブーン


帰ってから曲作るぜ!
みたいな気持ちでいたが、人間一日に出来ることは想像以上に少ない。部屋に帰って、コンビニの弁当を食べて、そのまま死んで、気付いたら朝になっていた。
これは、おれの基礎体力がめちゃくちゃ落ちてるってことですか????
怖い。今日は自転車に乗る。


元気ないのも、もしかして、体力がないからですかーー?!
元気出していきたい。ニンニクとか食べたい。お腹壊すけど。
なんて、なんて困ったちゃんなんだ、おれのボディ。わがままボディである。


⊂二二二( ^ω^)二⊃ ブーン


今日は挫・人間でリハだ。久しぶりのリハである。メンバーに会うのも2週間ぶりとかなのではないか。2週間……2週間もたっているのか……。この2週間、ガリガリと自分の精神の削れる音を聞き続けた2週間だった。


まったく何が音楽だこのクソ、と思う日が沢山ある。
しかし、音楽のことだけ悩み続けていられるのは楽だ。ちょっと前は音楽以外のしょうもない他人のことに巻き込まれ悩まされたりして、もう最悪だった。人間って一体何なんだろうって思ってた。他を遮断して生きている。自分の世界に他者が居ないと自分のことしか考えることがなくなる。自分と向き合うと、自分が嫌で、どんどん凹む……。


そんな気分も今日までだ。今日からありとあらゆることが変わるに違いない。
昨日もそう思った。



ハブ・ア・ナイス・デイ


🎈今日の一曲
Brasstracks & Anthony Flammia / Everything I Got





2019
06.29
sat
新宿LOFT
ポップしなないでpresents「そそげ!ドンペリ」
共演:ポップしなないで 、東京カランコロン、ラブリーサマーちゃん
開場/開演:17:30 / 18:00
前売/当日:¥3,200 + 1Drink / ¥3,700 + 1Drink
チケット一般発売中
ローチケ(L:74186)
e+


2019
07.16
tue
郡山CLUB #9
神聖かまってちゃん「幽霊少女ヨーホーヨーホーツアー」
共演:神聖かまってちゃん
開場/開演:18:30 / 19:00
前売/当日:¥4,300 + 1Drink / 未定
チケット一般発売:5月25日(土)10:00〜
チケットぴあ
ローチケ(Lコード:22887)
e+



2019
07.26
fri
滋賀B-FLAT
挫・人間 presents 城下町ワイワイワールドvol.2
共演:眉村ちあき
開場/開演:18:30 / 19:00
前売/当日:¥3,000 + 1Drink / ¥3,500 + 1Drink
チケット発売:5月18日(土)10:00〜
湯仲間直売所
チケットぴあ
ローチケ
e+
お問い合わせ:清水音泉(06-6357-3666)※平日12:00〜17:00
※未就学児童のご入場はお断り致します。 




2019
07.27
sat
広島CAVE-BE
セックスマシーン!!リリースTOUR2019「夜を越える」
共演:セックスマシーン!!、アシュラシンドローム
開場/開演:17:30 / 18:00
前売/当日:¥2,500 + 1Drink / ¥3,000 + 1Drink
チケット一般発売中
チケットぴあ(Pコード:147-780)
ローチケ(Lコード:63057)
e+



2019
07.28
sun
福岡Queblick
セックスマシーン!!リリースTOUR2019「夜を越える」
共演:セックスマシーン!!、アシュラシンドローム
開場/開演:17:30 / 18:00
前売/当日:¥2,500 + 1Drink / ¥3,000 + 1Drink
チケット一般発売中
ローチケ(Lコード:83744)
e+



    糸冬                            --------------- 

高校時代、授業中に上田さんの制服の胸ボタンがはじけてとんだ。そのボタンがどうなったかは知らない。が、「こんな漫画みたいなこと本当にあるんだ」と思ったのはおれだけじゃなかっただろう。


上田さんのボタンがはじけるように突然、おれも高校時代のことよく思い出す。
高校の頃より今の方が絶対に楽しいというか、報われている。なのに、ああ戻れたらなと思うことがある。

今はあのときみたいに太ってないし、着れる服も色々あるし。なんというか、女に対して性的な話だって出来る。「お前、エロ〜〜!」みたいな揶揄われ方しない。
朝早起きすることもない(当時もしていなかったが)し、嫌いな教員と顔をあわせることもない。
酒だって飲みたいだけ飲める。人生を自分の匙加減でどこまでダメにしても、誰にも文句を言われない。
好きな靴を履いて外に出ることが出来る。
体育の授業で身体をすりむかない。
気になるコの大学を気にしないですむ。
話のあう友達が出来る。
自分で稼いだ金をばかばかしいことに使える。
ライブハウスの深夜イベントにも遊びに行ける。
でも、帰り道に偶然10代のきみと出会う可能性はまったくのゼロだ。


学校にも通わず、深夜の3時くらいまでふらついて、音楽を聴きながら、灯りのきえた君の部屋を通り過ぎて帰る。
閃光ライオットに出る以前は、周りのみんながおれのやっていることを嘲笑っていたのを覚えてる。進学校だったからね。


学校生活の中で自分の価値を見出せないのは、ここじゃないどこかに自分の居場所があるからだと信じた。きみにもしまた偶然会ったときに、きみと話すことが欲しかった。もう一緒にやったピコのゲームも、スターオーシャンの話も、りぼんで連載していた『HIGH SCORE』の話も、年相応じゃないだろう。きみが変わるならおれも変わりたい。きみに認められたいと思って自分だけの何かを探しているうちに、生活時間帯は高校生のものじゃなくなった。だから、深夜にきみの家のあかりが消えているのをみると、きみに近づいているような気になった。大きな勘違いである。


どうしてあの頃はあんなに暗く振る舞えたのだろう。今はどんなに暗い気持ちになっても心配をかけるのがなさけない&はずかしくて、つい誤魔化して笑い話にしようとしてしまう。
高校時代、自分だけが問題を抱えていると思っていた。実際はそうじゃなかったわけだ。
人の抱えてる問題を見ると恥ずかしくなって、問題を抱えていると思われたくないと意地を張って飄々と振舞ってしまう。


それで、まぁ白状すると実はそれなりに気分がどんよりどん底で、毎日もう消えてなくなりたくて、すべての人の記憶からおれの存在を消し去って遠くの国へと逃げてしまいたくて、でもそんなこと口に出したら本当に消えてなくなってしまうから、毎日それなりに、元気よく振舞ってみた。誰かに話してみたところで「お前のせいだぞ」と言われるだろう、なんて、毎日誰かしらから責められている妄想(長年の癖で気付くとやってしまうんですね)で精神をすり減らしていた。いつもずっと、惑わすような小さな光が見える。その光をなんとか大きくしようと必死になる。そうこうしているうちに時間だけが過ぎていく。息継ぎをするのに必死で頭に酸素がまわらないのだ。希望みたいなものからもバカにされているようで、生きていることが屈辱で恥ずかしい気分だった。進むのをやめてしまいたい。でも止まるのはもっと怖い。歩いているのではなく、歩かされている。色んなネガティブなイメージに。突き動かされている。潔く死んだほうがマシだな、と何度も思う。

まぁそんな気分も近しい人物にはバレていたのか、もしくは偶然だったのか分からないが、尊敬するバンドが昔リリースした、おれの一番すきなアルバムに対してのコメントがポツンと送られてきた。

そこに書かれていたのは、当時の悲痛な弱音のようなもので、それが恐れ多くも現状の自分と、重なるような気持ちがあり、繰り返し読んでしまった。そういうつもりじゃなかったんだろうけど、ひとりじゃないと言われている気になった。そういえば懐かしい。音楽を聴いたとき、何度も色んな声で、色んな言葉で、お前はひとりではないと言われてきたのだった。
自分がその言葉を誰かに投げかけようとするとき、こんなに傷つきズタボロにされるなんて、昔は思ってもいなかった。おれがズタボロにされるのは、すべておれの妄想よってのものだけれど。


そういえばあのアルバムが発売されたとき、おれは高校生だった。仮に今高校生に戻ったとしても、やっぱりセミ不登校児なんだろう。ということはまたこのアルバムを聴いているんだろう。またきみのいないところできみのことを好きになったり嫌いにしてきみの歌を歌いまくる。きみのことを忘れるようにと願いながら、上京して、アベや夏目とバンドをやるだろう。わかっていても友達の死を止められないだろう。別れると知ってまた同じひとに出会い直して、同じようにまた別れて、レコードを買い直して、同じ靴を買う。
何一つ間違ってこなかった。ひとつ残らずおれの選択だ。だから、今どれだけ苦しくても、それは受け入れるべきものだ。意味がある、おれの選んだ苦しみなんだろう。この先でまた何かを選んだりするはずだ。おれは最後まで苦しみ続けることにする。そういうやり方しか、知らない。死んだらスマンコ。おそらく転生トラックによって異世界にとばされ、エルフやドワーフとゆらゆら帝国のコピーバンドをやっているから心配しないでください。


⊂二二二( ^ω^)二⊃ ブーン


_var_mobile_Media_DCIM_115APPLE_IMG_5186.HEIC
夜、じっとしているのも何かするのも嫌になって、散歩することにした。ふと川をみるとクラゲがぷかぷかと浮かんでいた。クラゲは刺す。

「何も考えていなさそうでいい」と思ったが、もしクラゲが常に思考していたらと思うと怖くなった。常に希死念慮が頭の中を駆け巡るが、なにもすることができず、ただ大きなものの流れに揺られ流されて、かたちを保てずに必死にたゆたうだけのいきもの……おれじゃん。


散歩するか音楽を作る以外の時間は大体うずくまっているか、ひとりでしゃべり続けている。真剣20代のシャベリバは、ひとりだとかなり迫力がある。
音楽が好きか嫌いかと聞かれたらよくわからない。この数週間は、高校生のときのような温度で聴けなくなってしまった。それでも音楽に向かっているのは、呪いでも祈りでも、なんでもいいが、今日水野ギイたそから『☆君☆と☆メ☆タ☆モ☆る☆』を歌う動画が送られてきて、最初声がカッコよすぎて何歌ってるのかまったくわからなかった。おれは、すごく好きだと思った。

ついーーたりーーきえーたりーーついーーたりきえーたりーーついーーたりーーきえーたりーー


⊂二二二( ^ω^)二⊃ ブーン


眠る前に書くと暗くなっちゃうからな、と思って避けてきたが、もう暗くなってもいい。おれは仕方ない。認めてくれ。という気持ちで今日は書いた。皆様朝からすみませんね。元気出してください。

挫・人間は全員、精神めちゃくちゃですね。ライブの後会ってないですけど、元気にしているんでしょうか。念のため言っておくけど、バンド内のトラブルとかはないので。
おれが凹むのに、理由はない。小さな知覚できないほどの問題がおれの心を蝕み、なんとなくつらくなる。まぁ、そういう性質です。性質とかいてタチと読みます。そういう漫画もあります。鏖と書いてミナゴロシと読みます。そういう漫画があります。雨は止みます。同じようにぼくは病みます。ようするに水が上から下に流れるように自然なことです。流れなくなったらおしまいだからね。


ハブ・ア・ナイス・デイ



🎈今日の一曲
bloodthirsty butchers / コリないメンメン




2019
06.29
sat
新宿LOFT
ポップしなないでpresents「そそげ!ドンペリ」
共演:ポップしなないで 、東京カランコロン、ラブリーサマーちゃん
開場/開演:17:30 / 18:00
前売/当日:¥3,200 + 1Drink / ¥3,700 + 1Drink
チケット一般発売中
ローチケ(L:74186)
e+


2019
07.16
tue
郡山CLUB #9
神聖かまってちゃん「幽霊少女ヨーホーヨーホーツアー」
共演:神聖かまってちゃん
開場/開演:18:30 / 19:00
前売/当日:¥4,300 + 1Drink / 未定
チケット一般発売:5月25日(土)10:00〜
チケットぴあ
ローチケ(Lコード:22887)
e+



2019
07.26
fri
滋賀B-FLAT
挫・人間 presents 城下町ワイワイワールドvol.2
共演:眉村ちあき
開場/開演:18:30 / 19:00
前売/当日:¥3,000 + 1Drink / ¥3,500 + 1Drink
チケット発売:5月18日(土)10:00〜
湯仲間直売所
チケットぴあ
ローチケ
e+
お問い合わせ:清水音泉(06-6357-3666)※平日12:00〜17:00
※未就学児童のご入場はお断り致します。 




2019
07.27
sat
広島CAVE-BE
セックスマシーン!!リリースTOUR2019「夜を越える」
共演:セックスマシーン!!、アシュラシンドローム
開場/開演:17:30 / 18:00
前売/当日:¥2,500 + 1Drink / ¥3,000 + 1Drink
チケット一般発売中
チケットぴあ(Pコード:147-780)
ローチケ(Lコード:63057)
e+



2019
07.28
sun
福岡Queblick
セックスマシーン!!リリースTOUR2019「夜を越える」
共演:セックスマシーン!!、アシュラシンドローム
開場/開演:17:30 / 18:00
前売/当日:¥2,500 + 1Drink / ¥3,000 + 1Drink
チケット一般発売中
ローチケ(Lコード:83744)
e+


    糸冬                            --------------- 

↑このページのトップへ