イメージが邪魔している!!
20170317_080140.jpg
自分がイメージしているもの
自分が考えているもの



イメージ
考え


この2つは時として”選択”を歪んだ角度から選択してしますことがある。。。



日々多くの選択をするなかで人は成長しそして時として退化していく。。。

でもそのほとんどの”選択”が


自分の過去というタンスの引き出しから出すことが多い。。。
N811_hurubitatannsunohikidashi_TP_V.jpg
いいイメージがあるもの
悪いイメージがあるもの
  


そして
ひとそれぞれ

基準となる見方が


いいときを基準に選択を選ぶ人もいれば
悪いときを基準に選択をする人もいる。




それは場面によって上手くいかないことがある。
それはきっとそのものに対する見方が



フラットになっていないからだと思う。


自分は圧倒的に

楽観的で、そして良いときのイメージを持ってくることが多い。
そしてその中で上手くいっていないときも


どこか楽観的でそして



強制的にいいイメージの時を投影しながらその出来事に写すことが多い。
20170306141610.JPG
そうすると自分自身の間違った選択の中で選択するので


結果はでない。。。



すごく難しくてそして時々によって選択する基準というのは変わる。


そして最近自分自身の心を整えることをすごく大事にしていくなかで

見えていなかった自分の欠点と長所を発見した。



それは自分のイメージに選択を任せすぎていたということ。




それは簡単に言うと、
「前もこうだったからきっとこうだろ」
「前回こっちいったから今回もこっちだろ」


という楽観的な”選択”をしていた。
20170306152116.JPG

そして出た答えに対して
上手くいけばいいけど、上手くいかなかったときは「勉強、勉強」と楽観的な解釈で次回に上手く繋がっていなかった。

いま思うとそこに大きなヒントがあったのに、、、、、。



上手くいっていないから結果がついてきていないだけ。
これって多くの方も


あ~~わかるぅぅぅと思うんじゃないですか??


そして最近邪念の話をしているのですが、もうすこし抽象度下げていくとこのようなところにたどり着いていくと思う。
20170311_073337.jpg


【フラットにする重要性】
フラットにすることで客観的に物事が見えてくる。

でもでも
それってどうやってやるの??という声がありそうですね。。。

これは頭の中の使い方だと思う。
最近自分がやっていることは、邪念や成果があまり出ていないときは全く違うことをする。

例えば、


運動したり
違う仕事したり
ストレッチしたり
睡眠したり


それはひとそれぞれだと思うけど、
繰り返し繰り返し行っていくと自分の中の


整っている感覚がわかってくる。
20170306151323.JPG
その小さな変化に


最近気づけるようになってきた。
本当に




小さな、小さな、小さな変化。





それは表面的な
ストレッチをしよう
睡眠をしよう
声をだそう


というような表面的なものではなく


もっともっと


深いものだと思う。
正直文章でアウトプットするところまでの技術はまだ無いので


ここをもっと研究して
分かりやすく
そして分解して説明できるところまで

自分を高めていきたい。
その内容が落とせるようになったらシェアしますね!!
20170306141305.JPG
________________________________________

【最後に】

ここまで読んでいただき本当にありがとうございます。
自分の中の小さな変化を


このKOTOBANOチカラというもので配信させていただいております。
まだまだ未熟な自分ですがもっともっと多くの方に自分が歩んできた生きざま、
そして成長をシェアできる


かっこいい大人になりたいと思います。。。。

感謝感謝感謝

BY83

20170306141522.JPG