僕の好きなものは君の好きなもの?


ほろほろの豚の角煮を箸で切る瞬間って、たまらなくいいですよね。
その感覚と箸についた煮汁だけでごはん3杯はいけそうな鶴田です。笑

そんな私の大好きな豚の角煮が夕食に並んだある日。
いつもよりフライング気味にテーブルに匂いを嗅ぎに来たのは愛猫「つん」でした。
私が好きなものをわかっているのでしょうか。
きっと私のテンションが上がっているのを見抜いたのでしょうね。

の時の「つん」の様子は、動画でも撮影しましたので是非お楽しみください。


今回の動画の中では、妻が作ってくれた「鬼まんじゅう」も登場します。
皆様、「鬼まんじゅう」をご存じでしょうか?


実は私、「鬼まんじゅう」という言葉こそ知らなかったものの、子供の頃によく食べていました。
さつまいもを使った東海地方の郷土御菓子のようなのですが、角切りのさつまいもがごろごろ入っていて、素朴な優しい味で美味しいのです。


あ、「鬼まんじゅう」を久しぶりに食べ、懐かしい味にこれは常備したい!と思い、妻に「さつまいもがあったら作ってくれる?」と確認してしまったことは、くれぐれも内緒でお願いします。

日々いろんなことがありますが、
つん家で少し足をとめて、
寛いでいってもらえたら嬉しいです。


みなさまがいつも笑顔でありますように。


感謝