変わらない今と、変えられない未来に縛られて
心が潰されそうになる

本当に潰して欲しいのは、
変えることのできない弱い自分だが、

形状記憶されている心が元に戻ると
またいつもを繰り返す。

心が冷え切っている時に色々な形に変化し、
まだまだやれると、自分の熱量で元に戻す。

何百回、何千回、何万回と。
もう元の形が分からなくなってきて、
戻らなくなってきて、

戻らない事に慣れてきて。
±5℃の歪な心の許容範囲は超えているのに