_var_mobile_Media_DCIM_182APPLE_IMG_2676.JPG




m2sUnExix_.jpg 
(サイン本について)
紀伊國屋書店 梅田店(売り切れてました)
うかいや書店 太子南店・福崎店(在庫ありです)

友だち追加 
↑↑↑
【更新のお知らせ通知【読者登録】はこちら】

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


こんにちは^ ^

初めに訂正とお詫びをさせて下さい
先日アップした30分でできるピザレシピ
砂糖の配合を間違えて書いていました
訂正してお詫び致します

すでに作って下さった方には本当に申し訳ありません
ほんとにすみませんでした

******


気持ちを切り替えまして
今日は30分でできるパンシリーズから
ダブルブレッドの作り方をご紹介させて下さいね

食パン系はハードルが高いイメージがありますが
ダブルブレッドは比較的簡単で
見た目もなんだかオシャレに出来上がります

oWugbo1Utv.JPG


今回は専用の型ではなくホーロー保存容器を使って
食べきりサイズで!

レーズンが入るとよりしっとり
ふんわりした焼き上がりになりますが
お好みで何も入れずにシンプルに焼いてもO.Kです^ ^

その場合は砂糖は15〜20gに減らして下さいね!



普通に作ると3時間かかる手作りぱんも
この作り方なら30分で出来て失敗しにくいので
良かったら作ってみて下さいね


 
Vnv53FcnRo.JPG



LiH1RODkJ6.JPG


30分でできる!
レーズン&くるみのダブルブレッド


【ホーロー保存容器  11✖️17㎝ 高さ6㎝ 内寸】
 
 
強力粉.........................................200g
A砂糖.........................................30g
Aしお..........................................3g
Aインスタントドライイースト....5g
牛乳(常温)...................................160g
バター(有塩)(溶かす)...................20g

Bくるみ(ロースト)(粗く砕く)........30g
Bレーズン(柔らかく戻したもの)...80g
*急ぐ場合は熱湯100ml.上白糖大2に浸し
   火傷しないように汁気を絞る

溶き卵(塗り卵用)........................少し



ー【下準備】--------ーーーー

●ホーロー容器にオーブンシートを切って敷く
●オーブンは230度に予熱する


ー【生地を作る】(所要時間 3〜4分)ーー
 
① 耐熱ガラスボウルに強力粉入れる
     中心にくぼみを作りAを加える



②  ①に牛乳をイーストめがけて注ぎ入れ
    スプーンで全体をざっくり混ぜたら
    バターも加えてよく混ぜる
    箸2本に持ちかえて握り箸の要領で持ち
    大きく60秒ほどぐるぐる混ぜる
    (ダマがなくなればオッケー)

 
tv_cEynpFL.JPG


TjctNxuaWT.JPG

 

VULdg3Nnwl.JPG
 

ー【レンジ発酵】(所要時間 2分30秒)ーー

③ ふんわりラップをして
     レンジ600wで15秒加熱する
     (500wの場合は20秒)
     ⬇︎
    取り出して箸2本で15〜30秒ぐるぐる混ぜる
   
   
    これをもう一度繰り返し
    最後にCを加えて全体に混ぜ合わせる
 

 
U5LWjdr7V1.JPG




ー【分割、成形】(所要時間 2分)ーーーーーーーー
    
④ 打ち粉をした台に取り出し20×20㎝くらいの四角に伸ばす
(打ち粉はその都度くっつくようなら使う)
 下の写真のように2分割する
  

bpy4iEZXMf.JPG


⑤ それぞれくるくると10㎝幅に巻き
     つなぎ目をしっかり閉じて軽く転がして形を整える


jvaNgm8V9Z.JPG


ー【2次発酵】(所要時間 10分)ーーーー

⑥ ホーロー保存容器に閉じ目を下にして並べて入れ
     霧吹きをして10分ほどおく


ー【焼成】(所要時間 10〜13分)ーーーー


1RHIeNurxa.JPG


⑦溶き卵を表面に塗り
    230度に予熱したオーブンで10分〜13分ほど焼く
  

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


10分焼いた場合⬇︎


EHoxfl5Cna.JPG


13分焼いた場合⬇︎
☆焼き上がりすぐに中心を軽く菜箸などで押さえると
  くっきり綺麗なダブルブレッドになります

qpMV7UAW94.JPG



OLa31J7Jry.JPG



ー【ポイントやコツ、豆知識】------

📍焼きあがったら型から出し
    網の上であら熱をとります

📍オープンや生地の出来上がり室温により
     発酵が少し遅くなる場合がありますので
    今回のような大物ぱん(食パン)は
    生焼けにならないよう
    少し長めに焼いていただいても大丈夫です
   発酵、焼き上がりの見極めが苦手な方は
   13〜15分焼いて下さいね


📍インスタントドライイーストを使用しますが
    生地に混ぜ込む前に
    水分(水+ヨーグルトなど他の30分ぱんレシピでも)に
    よく馴染ませてから
混ぜ合わせて下さいね
    時々溶け残りがでる場合があります

📍レンジ発酵はご使用になるレンジや
    耐熱ボウルにより
加熱具合が変わります
    ここでは厚みのある耐熱ガラスボウルを使用 
 
📍レンジ加熱で生地が温まりすぎた場合は
     イースト菌が死滅し
     発酵しにくくなりますのでご注意下さい

📍高温で焼く生地なので
     焼きすぎると固くなるのでご注意下さいね
     今回のような大物ぱん(食パン系)は
     (水分の消失が少ないので多少長めに焼いても大丈夫)

📍なれてきたら少し長めに生地を捏ね混ぜると
   よりふわふわな仕上がりになります

📍砂糖は上白糖を基本としています
    三温糖、きび砂糖、
    (はちみつ、黒砂糖などは生地の柔らかさ、味が極端に変わります)


 📍強力粉は一般のスーパーで手に入る
     日清製粉カメリヤを基準にしています
     他の強力粉(ちょっとお高めのもの)ですと
    生地に加える水分量などを増やさないと
    レンジ発酵ぱんには向きません
    配合を変えないとふっくらしたパンにならず
    重たい仕上がりになります


📍時短ばんですので
    少し暖かくお部屋の方がふっくら出来上がります



(お知らせとお願い)

 いただきましたパンに関するコメントは
10月発売予定の新刊に掲載する可能性がございます
掲載不可の方はコメント、メッセージに
ひとこと添えて下さいますと幸いです
どうぞよろしくお願い致します^^


 
こちらも良かったら
応援よろしくお願いします
⬇︎ 

1クリックの応援が日々の励みになります


   
ーーーーーーレシピ本発売中ですーーーーーー

【ゆーママの簡単!節約作りおき】


m2sUnExix_.jpg

JHiOAIijpF.jpg
cotta オフィシャルパートナー 
cotta新バナー

お仕事の都合により
レシピ・画像の転載を禁止しております 
ブログリンクはフリーです^^
ご理解のほどよろしくお願い致します

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー