bNydVYrdHH.JPG





またまたおはようございます^^


パパも子供たちも数日大掃除を頑張ってくれています
家中の窓・網戸・庭の枯葉も綺麗になりました♪

室内の模様替え(配置換えしただけですが)
整理整頓も順調です


やっぱりお正月はスッキリしてから迎えたい(*^^*)



SBTZmvHDXP.jpg



先ほどのぶりの照り焼きに続きまして
えびの下処理の方法を
細かい写真工程と合わせてご紹介させて下さいね(*^^*)



下処理をしたらサッと3分煮るだけ
後は煮汁に1時間ほど漬けておけば出来上がります


こちらも日持ちは冷蔵庫で3日間
・清潔な保存容器できれいな取り箸をお使い下さい


おせち料理に入れる場合は
なるべく大晦日以降に作って下さいね^^




rbbuV_BQYQ.JPG




<腰が折れるまで長生きできますように....>



おせち料理を華やかにする定番料理

えびの甘辛つや煮



(8尾分)

有頭えび....................8尾
*ブラックタイガー・車エビ

A酒.........................大さじ2
A片栗粉.................大さじ1
A塩........................小さじ1/2

Bだし汁...................2カップ
B砂糖(好みの物)...大さじ2
Bみりん..................50ml
B薄口しょうゆ.........大さじ3
B酒........................大さじ2




1 えびは殻の隙間から爪楊枝で背ワタを取ります

  *たまに黒いものが入っていたり
   背ワタが残っていると筋が残りそこだけ固いです



IdZ91wnbZ8.JPG



2 ハサミでひげをを切り落とします

  *尾っぽの先はきれいな状態ならそのままでも大丈夫です



 
ETfw9P2n3h.JPG



3  Aをふりかけて優しくもみ洗いし
   冷水で洗い流します
  
 *えびはかなり汚れがついています
  Aが研磨剤と臭み消しの役割を果たしますので
  おせちに限らずしていただきたい作業です
  特に片栗粉はあまり使う方がいないかもしれませんが
  塩よりも粒子が細かくて
  殻の隙間までごしごししなくても綺麗にしてくれるので
  お使い下さいね^^


mPlViafeby.JPG


roKNZfX4My.JPG




4 鍋にBを強火で沸騰させ3のえびを入れ
  3分加熱しすぐにバットなど大きめの容器にえびだけ移します
 

 
DcizJ0_X46.JPG



VKot9h4wnF.JPG



5 煮汁のアクを取り除き別の容器に移して5分ほど置き
  粗熱を取ります
  粗熱が取れたら4にキッチンペーパーを被せ
  上から煮汁をかけて1時間以上漬けます



rW1quSeWVY.JPG




【ポイント】


*煮汁はアツアツのまますぐにえびにかけてしまうと
 身が余熱で固くなってしまいます
 少し冷めたらえびが完全に浸るようにして漬けてください
 出ている部分があると殻が乾いて白くなるので要注意です



*煮汁はえびが浸るくらい必要なので
 多いように感じますが
 漬け終わったら炊き込みご飯のだしとしてお使いくださいね

 すぐ使わない場合は冷凍出来ます





rbbuV_BQYQ.JPG



dbnat_vPIj.JPG



sBmxN07lte.JPG









最近乗せたおせちレシピは
こちらにまとめています

おせち料理まとめ
*レシピをアップしたものから順に追加編集しています






今日も来てくださってありがとうございます(*'ω'*)
来年は新刊のお知らせもさせて下さいね
今回はレシピ本というよりは暮らしの本です
我が家の台所のあれこれ、普段の献立、おやつなど
が載っています

最終校正もあと少し
こうして1冊の本という形に出来ることに
心より皆様に感謝しております


また後程改めてお礼を言わせて下さいね

でもLINE混雑するかもですね💦


ではではおせち料理を作ります^^



読んでくださってありがとうございます
良かったらこちらのボタンを1ポチして
応援よろしくお願いします
  
 レシピブログに参加中♪


****************

 【レシピ本のお知らせ】

時短・レンジ・フライパン・トースターおかず

[ゆーママのラクうま! スピードおかず
]

2016-10-31発売

「ほったらかし調理」と「時短調理」でゆーママのラクうま! スピードおかず (扶桑社ムック)
cotta オフィシャルパートナー
cotta新バナー

毎週金曜日に更新中↓
IMG_0467

食器・テーブルコーデ・手作りごはん掲載
_var_mobile_Media_DCIM_175APPLE_IMG_5052.PNG



インスタグラム(yu_mama_cafe)
【コメントについて】

LINEアプリから
もしくはお友達追加していただけますと
LINEのホームに直接コメント・スタンプ・いいね
が押していただけます
ご質問やお話はそちらで良かったら^^
「松本ゆうみ」でホームに直接お返事書いたりもしています