こんばんは^^


例の割れたガラスの棚板が
知り合いの大工さんのおかげで
昨夜届きまして(>_<)

夕方食器を整理してました


今回はガラスの厚みを1.5倍にしてもらったので
少し安心なのですが
乗せすぎてはいけないと思って
どれを入れるか選別中です

コツコツ集めてきた食器たちなので選べない💦

tz4KRRtJJb.JPG


bDp7XsQLvC.JPG


大掃除は時間がかかりそうです(笑)



遅くなりましたが
生クリームの泡立て方についてお返事させて下さいね

わかる範囲でお答えさせていただきますね^^


私は普段いろんな生クリームを使ったりもするんですが
イベント用ケーキの生クリームは
タカナシの生クリームをよく使っています


その中でもオレンジ色のパックで販売されている
乳脂肪分35%の低い物が好きでよく買います


軽い口当たりでくどくないのに
ミルクの味わいもあるからです


最近はスーパーでもよく販売されていて
手に入りやすいから
賞味期限の短い生クリームを買うには
近くで使いたい時に買えるのが
一番いいかな?と思うからです^^



でも42%が売ってるのを
この辺りでは見たことがなくて......



3種類あります↓
 
KIw8Vl_UGh.JPG



乳脂肪分42%が重くなく軽すぎず理想かな?
と私の中では思っています
(デコレーションケーキの場合です)


生クリームは脂肪分が高いほど泡立ちやすいです

正確には生クリームは泡立てるのではなく
混ぜる物だとケーキ店で働いている時に教わりました

*泡立てるのはホイップクリームです


なのでほんとは家庭で作る量なら
ハンドミキサーではなく
手動で泡立てる方が失敗なくできます

氷水の入ったボウルも必ず当ててくださいね

私は面倒なのでステンレスボウルに生クリームをいれてラップし
良く冷えたら氷水にあてずに泡立ててます
冷やしている間にお菓子を焼いてます^^

ステンレスや琺瑯ならよく冷え
しばらく室温に出していても
すぐに温度が下がらないので
こうしていますが邪道ですので
お勧めはしてません(笑)


生クリーム派脂肪分が高い物ほど
温度が上がると溶けてしまい
なかなか泡立ちません

絞り出す時に口金を通る摩擦でも固くなったり
泡立ってしまったクリームは触れば触るほど
ボソボソになり最後は分離してバターになります


なのでデコレーションケーキで
外側に使う生クリームは
思っている以上にゆるく泡立てて下さい

そうするとナッペも少しきれいに仕上がりやすくなります

はじめは手の圧が均等にかけやすい
背の低いデコレーションから作るときれいにできます

私は下手なくせに
量が食べたいというう食い意地だけで
大きく作ってます(笑)



それから余ってしまった生クリームは
砂糖が入っていれば冷凍保存ができます
冷蔵庫で解凍し
軽く泡立て直すか
そのままコーヒーに浮かべたり
パンケーキに添えたりして使ってくださいね(*'ω'*)




IMG_8244.JPG



ホイップや生クリームをハンドミキサーで泡立てる際
はじめはしゃばしゃばなので
普通のボウルの深さでは
周りに飛び散りますよね💦


でもラップを交差にしてかければそれが防げます
(↓画像参照)

たまにハンドミキサーを入れる部分の隙間から
飛んできたりもしますけどw

6w8uMHmDJV.JPG




ラップが絡まらないようにご注意くださいね^^




IMG_5316.JPG




参考になるとよいのですが




IMG_4165.JPG






今日はおせち料理レシピを少しまとめています
良かったらごらんくださいませ(*^^*)

おせち料理まとめ




今日もありがとうございます(*'ω'*)


読んでくださってありがとうございます
良かったらこちらのボタンを1ポチして
応援よろしくお願いします
  
 レシピブログに参加中♪


****************

 【レシピ本のお知らせ】

時短・レンジ・フライパン・トースターおかず

[ゆーママのラクうま! スピードおかず
]

2016-10-31発売

「ほったらかし調理」と「時短調理」でゆーママのラクうま! スピードおかず (扶桑社ムック)
cotta オフィシャルパートナー
cotta新バナー

毎週金曜日に更新中↓
IMG_0467

食器・テーブルコーデ・手作りごはん掲載
_var_mobile_Media_DCIM_175APPLE_IMG_5052.PNG



インスタグラム(yu_mama_cafe)
【コメントについて】

LINEアプリから
もしくはお友達追加していただけますと
LINEのホームに直接コメント・スタンプ・いいね
が押していただけます
ご質問やお話はそちらで良かったら^^
「松本ゆうみ」でホームに直接お返事書いたりもしています