🔸🔸🔸🔸🔸🔸🔸🔸🔸🔸🔸🔸🔸🔸🔸🔸🔸🔸🔸🔸
《お知らせ》
4月26日に2冊目となるレシピ本を
皆様のお陰で出版させていただきます
    心より感謝していますありがとうございます                                                        
           
2016.4.26 発売
ご予約受付中



↓新刊の詳細内容記事はこちらから↓

《出版記念イベント開催》
*たっきーママさんが応援に来て下さいます*

    大垣書店 
神戸ハーバーランドumie店5階
同書店 カフェスペースにて

↓書店様・イベント詳細情報はこちらから

良かったらお友だち追加で
応援していただけますと嬉しいです😊
🔸🔸🔸🔸🔸🔸🔸🔸🔸🔸🔸🔸🔸🔸🔸🔸

こんばんは(*^^*)

ヒノキの花粉がピークを迎えているそうです

我が家の前はヒノキだらけ💧
一生花粉症にならない自信があったのにな
去年は自分が花粉症である事を
認めたくなかったので
なんだんだで違うかも?って
否定してきましたが
今年は否定できないくらい
花粉症の症状が、、、(T_T)

鼻セレブの優しさが身にしみます
(ちょっとお高めなティッシュ)
作った人スゴイ!!天才や!!


今日はいつもと違う配合で
久しぶりにスコーンを焼きました

外はサクッと中はふっくらとした
ホットビスケットです

(英)スコーン(米)ビスケット

三つ折りにする作業が難しく感じますが
やってみると伸ばすだけなので簡単です
休日のお茶菓子に
良かったら作ってみて下さいね😊

今回は卵不使用レシピです(*^^*)
アレレギーの方にもオススメです

アメリカン ホットビスケット

(直径7㎝のドーナツ型4個分と余りが出ます)

(A)
薄力粉.........100g
強力粉.........100g
砂糖..............13g
塩..................2g
ベーキングパウダー...10g

無塩バター.........50g

牛乳...............90ml

◎打ち粉は強力粉を10gほど、牛乳も少しだけ別に使用します。

① 下準備をする
    ・ボウルに(A)を合わせておく
    ・バターは1㎝角に切る
    ・天板にオーブンシートを敷く
    ・オーブンは200度に予熱する



 ② (A)は泡立てよく混ぜる。
   ✳︎ふるったのと同じ効果があります


 ③ バターを入れ、粉をまぶしながら指先をこすり合わせるように潰しながら、ポロポロの砂状にします。


 ④ 牛乳を加えザックリと混ぜます。
      粉っぽさが残る状態で大丈夫です。

 ⑤ 台に打ち粉をしき、④を取り出し手のひらで押し固めるようなまとめます。
 ⑥ 麺棒で15✖️30㎝くらいに伸ばし、三つ折りにする。くっつくようなら打ち粉をする。
これを4回繰り返したら1.5㎝厚さに伸ばす。
  ⑦ 型抜き(ドーナツ型やカップなど)で生地を抜き天板に間隔をあけて並べ、表面にハケで牛乳を薄く塗り、200度のオーブンで約15分焼く。
✳︎抜いた後の生地は丸めて一緒に焼く。
今回はふんわり仕上げるため砂糖は少なめ
メープルシロップやジャム
クリーチーズなをつけながら
ほろあったかいうちに
召し上がって下さいね(o^^o)

冷めたら1つずつラップし
600Wで20秒加熱して下さいね
トースターよりふんわり感が戻ります

◎三つ折りにして伸ばす時に
その都度薄く打ち粉をする方が
腹割れしやすいです(^ ^)
伸ばしにくいなと感じたらラップに包んで
冷蔵庫で15分ほど冷やして下さいね♪

写真のジャムはアプリコット&ピーチです

組み合わせが珍しかったのと容器もなんだか
あったかい雰囲気なので買ってみました(o^^o)

今日は夜食に食べたいと思います


あともう暫くで本の制作も
終わりを迎えます

寂しいような、ホッとするような
でも発売した後はきっと気が気じゃありません

不安でいっぱいになるやろうな💦

ではでは、アンパンマンが見守る中💧
花粉症のためティッシュもスタンバイして
今夜も頑張りたいと思います(*^^*)

お帰りにポチッと
1クリックしていただけますと
毎日の励みになります!
お手数ですが応援よろしくお願い致します

ランキングに参加中

お友だち追加してますいただきますと
LINEでメッセージ、ブログ更新のお知らせを
直接受け取っていただけます
仲良くして下さいね(*^^*)
 友だち追加