月別アーカイブ / 2014年12月


{E3D9A340-0345-4694-A6E9-64029A78BCD6:01}



こんばんわ(#^.^#)



今日はいろいろして疲れたので
夕飯は外食です


この辺りは田舎なので
外食も定番物ばかりでマンネリなので
時間も早いし
ちょっと味をのはしてみる事に


けどこれがなかなか大変( ̄□ ̄;)


長男、次男、ママの食べたい物が
バラバーラ
↑ママはガマンしよーよ!


着くまでに決まるのか?



{BFC526B1-9226-492E-8499-8A507DB74E0D:01}


栗きんとんレシピ
書いていたのでUPします


だけどまだ茶巾にするか悩み中


なので仕上がり写真は
明日作って撮ったら差し替えます


{0A81DAF0-64E1-42CB-AB2D-00B5B60A807C:01}

栗の甘露煮高いから
さつまいも率高いですが(; ̄ェ ̄)

そしてさらにクチナシの実がないので
色とか気になりましたが
とっても美味しく出きました

練り上げ具合でツヤツヤねっとりにも
あんこのようにしっとりにもなります

(ケチケチ)
トントントントン!
栗きんとん



さつまいも・・・・1本(330g)

栗の甘露煮
◉正味・・・・・・130g
◉シロップ・・・・130g

 

塩・・・・・・・・ひとつまみ
水飴・・・・・・・大さじ1
みりん・・・・・・大さじ1



 さつまいもは皮を剥き
両端を切り落とし
綺麗に仕上げたも
根っこ、芽などは綺麗に取ったら
水に5~10分さらしてアク抜きします

{285EC01F-0841-425E-8F34-05D62D1AC216:01}

 鍋にさつまいもと
かぶるくらいの水をいれて
さつまいもが柔らかくなるまで
煮たらザルにあけて汁気をきります

{183990FF-F8E4-4B92-8998-F7E1B85C6A65:01}


{1EEB7FBE-8913-4811-BF19-FE98190A1661:01}

 ブレンダーで潰すか裏ごしします

{0BD75453-A95F-451A-A15F-2C5934C5D155:01}

 栗の甘露煮はシロップ、栗を分けて
栗の半分は刻んでおきます

{8DF86496-E0E7-4504-AE11-6BA4A06AB049:01}

 刻んでいないもう半分の栗に
シロップ半量を加えて
ブレンダーで潰します

{C52472E8-3BB2-42FC-891A-9D183718897D:01}


{998012DE-5E56-4FEF-9EF4-FB3D781234E4:01}


 ③のさつまいもペーストに
⑤と、残ったシロップ、水飴、みりん、塩を加えて弱火にかけ
好みの固さになるまで
練り上げます

{892E655F-F36C-42EC-A6EA-FA9DF627A221:01}

 刻んだ栗を混ぜたらタッパにいれて
ピタッとラップをして冷まします

{3806DD79-2217-4E22-86A0-98A987E3B491:01}

{DF8BEB73-85F1-48E9-8A09-F9E662278A46:01}


私は飾り用にいくつかの栗を
刻まず少しだけ残しました(*^.^*)


{3229645B-CAB1-4CB1-886C-43C7CFC3CADA:01}


丸めたり、茶巾にしたり、
そのままでも
用途に応じて成形して下さいね

刻んで混ぜた栗のが好きですが
好みでゴロゴロ入れて下さい(°∀°)b 





{30E82079-8662-48A1-8613-213E717AA072:01}


とろけるチョコレートマフィン
は後からUPします
良かったら遊びに来て下さいね
{E2E8A202-3F3C-43C7-9298-12785C4DBD83:01}


{23321468-141F-44AC-B06B-864587274062:01}


ではではまた後で~≧(´▽`)≦



レシピブログランキングに
参加しています

 
↑↑↑↑↑↑
最後にポチッとひと押し
して頂けると
とても励みになります

応援よろしくお願いします


インスタグラム
yu_mama_cafe






{27E2B9FE-2C9B-4B5E-B890-00C2251A672D:01}



こんにちわ


なぜか意味もなく
ワクワクしてしまう36才の年末

ひゃっほいо(ж>▽<)y ☆



{3D20046B-39F7-42E9-96C7-D41D6EDB7F75:01}

↑栗きんとんのレシピは後程


おせちの下準備をしだしたら
お正月気分が盛り上がってきました



そんな今日のお昼ご飯は
ちょっと年末らしく
簡単ですが和食っぽいやつにしました
ヾ(@°▽°@)ノ

↓食べ始めてるチビくん
{17F83E39-4215-4053-9F4D-842D2D838287:01}



今朝はせっせと庭掃除を頑張る
パパと子ども達と
掃除とかに無縁の
不器用な父も少し頑張りぎみ

チビくんも邪魔するのを頑張りすぎ

母はいつものような感じです



私はキッチンの片付けや
おせちの下準備にお昼ご飯の支度
あっという間に午後になりました

{86789920-C1D4-4401-B0B7-0EF84A55FD8E:01}


本日のお昼ご飯は

◉ 炊飯器で楽々♪ 五目おこわ

◉具沢山の粕汁
(食べやすいように作ってます)
酒粕はお友達からの頂き物

◉きゅうり、人参、ちくわの酢の物

◉またまた昨夜炊いた黒豆
(甘さは控えめにしています)

◉栗きんとんは写真に撮っただけ
まだ食べません。
冷めたら丸めますヘ(゚∀゚*)ノ

◉フレッシュ苺ゼリー
(イナアガーで作ったプルプルゼリー)

{0C500CCB-CEF8-4A30-ADC1-77BC1CBC231C:01}


つるっと
あっという間に食べてしまいます

{150AA7DD-1055-4154-AFB8-64D68959BE50:01}



{C6667863-EB5A-4B59-A72C-08C1DB115FFA:01}



今日は焼き豚も仕込みましたぜ


お肉感を味わいたいので
パパの太ももを、、、(°∀°)b 
(食べれそうやもんなぁ)


じゃなくて
豚ももブロック使用です


{DEAAF2F0-0E0F-4FCF-B5E1-BE1F5E1D1333:01}



↑レシピはこちらから

{B1A3F6C9-4284-4577-860D-E2D8A7851E02:01}


五目おこわは浸したもち米を
普通に炊飯器で炊きました

{3FF50EB4-CCA5-420C-9DCE-89E523DAE91D:01}




{4CB3D147-D2C0-4BBA-8D1D-96A8B544AB4D:01}


パパとチビくんは
洗剤を買いに行ってくれてるので
ちょっと休憩したら
マフィンを焼こうと思います


あぁ、でも寝てしまいそう( ̄□ ̄;)


実は昨夜遅くまで
子ども会の会計をまとめ直してました

うっかりしていた私(T▽T;)


来年、来年って思ってたら
来年って
来月やん‼ ( ̄◇ ̄;)


{BAFF73DB-FE7C-4B70-A9EE-4CA29917F8A8:01}

溢れんばかりのこちらは
長男のゼリー(⌒-⌒; )



レシピブログランキングに
参加しています

 
↑↑↑↑↑↑
最後にポチッとひと押し
して頂けると
とても励みになります

応援よろしくお願いします


インスタグラム
yu_mama_cafe




<レシピ・写真一部変更しました>

2RhXUWWjjw.JPG




こんばんは^^

みなさんお正月の準備は終盤ですか?


私はようやくちょっと落ちついてきましたよ


一昨日ちょっと差し入れをしたら
お友達から羊かんをいただきました♪


羊かん大好きです(≧▽≦)


熱いお茶と一緒に食べようと思います



さてさて、昨日は黒豆炊いたんですが
ホントは煮汁の中でひと晩寝かせて
味を含ませていただく物なんですがとりあえず味見を


k8u6i_HcvD.JPG





写真撮るために煮汁から
少しの間でちゃった豆さん達はすこしシワになってしまいましたが


煮汁に浸かってる分は大丈夫です

i4iSa550pu.JPG





それぞれのご家庭で
こだわりの煮方があるとは思いますが
良かったら参考までに。


黒豆の煮方



水・・黒豆がかぶるくらいたっぷり
重層・・・・・・少々
黒豆・・・・・・100g


水・・・・・・・作り方に記載
砂糖・・・・・・大さじ1

水飴・・・・・・大さじ2
砂糖・・・・・・80~100g
醤油・・・・・・小さじ2




1 黒豆はサッと洗ってからたっぷりかぶるくらいの水
  重層にひと晩漬けておきます。

★表面がキズつかない程度に
  優しく洗って下さいね
★漬けておかないと
いきなり炊き始めると皮が破れたり、シワになります。

{55E48A63-4FEC-424C-BFE8-6E0C2F00B328:01}


2 漬けておいた水を捨て
↑アクが気になる方やクドさが苦手な方は捨てると
上品な味に仕上がりますが
豆の濃い味を堪能したい方は
そのまま使って頂いて大丈夫です
  お鍋に黒豆、たっぷりの水、
  砂糖大さじ1を入れ
  弱火でふつふつ10分くらい煮ます



3 10分したら
  アクと一緒に表面に浮かんでいる
  ぬるぬるネバネバした物を
  取り除き差し水100ccを加えて
  また弱火で煮ていきます
★アクとぬるぬるは浮いてくる度に
取り除きます

{1FB71DCB-08D1-4C3E-840C-6D59EE7CC473:01}

4 差し水をしてから
  ふつふつと湧いてきて
  15分くらいしたらまた差し水をします
  お豆が柔らかくなるで繰り返します

{B82A7126-9CD8-4A73-9879-9BC4355AE3FA:01}

6 炊き上がりが近づいてきたら水飴
  砂糖、醤油を加えて10分くらい煮ますが
  絶対にお豆が煮汁から出ないように
  水を足して下さいね。
  ↑お豆が煮汁から出るとシワになりきれいに炊き上がりません

{09099159-2440-415B-BAF7-86F08C0F1AFA:01}


6 このまま煮汁の中でひと晩寝かせて
  味を馴染ませシワにならないようにします


jRcYcbnKFY.JPG





甘さは好みと
煮詰め方で微調整して下さいね

ですが、砂糖が少ないほど
日保ちは期待できません


_var_mobile_Media_DCIM_184APPLE_IMG_4955.JPG



お正月の簡単なおつまみや
おやつに良かったら
レシピクリックしてみて下さいね







最後まで読んでくださり
ありがとうございます

良かったらこちらのボタンを1ポチして
応援よろしくお願いします
  

****************

 【レシピ本のお知らせ】

時短・レンジ・フライパン・トースターおかず


2016-10-31発売
「ほったらかし調理」と「時短調理」でゆーママのラクうま! スピードおかず (扶桑社ムック)
cotta オフィシャルパートナー
cotta新バナー

毎週金曜日に更新中↓ 
IMG_0467

食器・テーブルコーデ・手作りごはん掲載
_var_mobile_Media_DCIM_175APPLE_IMG_5052.PNG



【コメントについて】

LINEアプリから
もしくはお友達追加していただけますと
LINEのホームに直接コメント・スタンプ・いいね
が押していただけます
ご質問やお話はそちらで良かったら^^
「松本ゆうみ」でホームに直接お返事書いたりもしています



↑このページのトップへ