月別アーカイブ / 2014年09月

レシピブログランキングに
参加しています

 ←こちらをポチ
↑↑↑↑↑↑
こちらをポチッとしてくださると
ヤル気が上がります(≧▽≦)

1ポチッ応援
よろしくお願いします

すいません(><;)

ありがとうございます



{713485FC-1FEC-474B-A057-953BA303EF82:01}


秋になり、秋分を過ぎて
陽がしずむのが早くなってきました。

夕飯の写真撮りも
なかなか難しくなってきたぁ~
(; ̄ェ ̄)

今日は早めに作っておいても
大丈夫なおかずだったので
写真撮り成功


と言っても地味なおかずですが
ご飯によく合うんよっ≧∇≦)

地味だけど

美味しい!
安い!
早い!
ヘルシー!

お助けおかずです (ノ´▽`)ノ

ブラボー‼
ブラボー‼
ブラボー‼
(↑いろんな人の声で)


お味はですね
豚ひき肉と炒り卵、炒り豆腐を
甘辛にんにく味噌で炒めました


{094C202B-B523-43B8-B05B-52412068ECE0:01}


{1DF15348-485A-460D-BB85-01B3BA003E8F:01}


サイドメニューは

◎切り干し大根と胡瓜の
                     パリパリ中華和え

◎雑穀入り 栗ごはん

◎茄子と玉ねぎ、豆苗のお吸い物

でしたヘ(゚∀゚*)ノ

{7D441203-B4D6-4594-8AFC-2F7CCDBA3FBE:01}


{16C61118-3465-4948-B07A-C11C3970E303:01}



ネギにんにく味噌で
甘辛ひき肉と卵の煎り豆腐


【4人前】


木綿豆腐・・・・・・・1丁
↑小分けタイプ3つ分

ゴマ油・・・・・・大さじ1
豚ひき肉・・・・・200g

ゴマ油・・・・・・大さじ1
卵・・・・・・・・・・3コ

ーネギにんにく味噌ー

◎おろしにんにく・・・少々
◎合わせ味噌・・・大さじ2
◎しょう油・・・・大さじ1
◎さとう・・・大さじ2~3
◎みりん・・・・・大さじ1
◎刻みネギ・・大さじ4~5

飾り用刻みネギ・・・・適量


 ネギにんにく味噌の調味料を
合わせておきます。

 木綿豆腐は
大きめのさいの目切りにし
耐熱容器にいれラップなしで
レンジ600wで1分30秒加熱。
ザルにあけ水切りしておきます。
↑レンジ加熱すると勝手に水が出てきます、こうすると、炒めてから水が出て、味が薄くなったりする事がないです。

{D071B0C8-421F-4519-957B-590ECBF0113D:01}

 フライパンにゴマ油を熱し
豚ひき肉を入れて炒めます。
◎あまり細かくほぐさず、やや塊がある方がひき肉でも食べ応えがでます。

{0E0CD62E-81AA-4A4B-8C41-5EC9D340D230:01}

 ひき肉の色が変わったら
豆腐を加え強火で炒めます。

{E42557E4-BFFC-4B2E-9686-37655A158D16:01}

 豆腐とひき肉を
フライパンの片方に寄せて
スペースを作り
ゴマ油を足して温めたら
卵を加えて煎り卵を作ります。

{28F6F628-29CB-499C-A896-5A3315580055:01}

 後は合わせ調味料を加えて炒めたら
ネギを散らして出来上がりです

ご飯に乗せて丼にしても良いです

と言うか
どのみちご飯にオンしてしまいます


{551C779F-4845-42BE-A906-CA9620D2E0CC:01}

切り干し大根と胡瓜の
中華和え


洗った切り干し大根1袋を
たっぷりの水に15分浸します。

胡瓜1本は細切りにして
塩をふりかけしんなりしたら
水気を絞ります。

切り干し大根も水気を絞ります。

 さとう、お酢、醤油を大さじ2ずつ
そこにゴマ油を少々と
白ごま適量を合わせた物と
和えるだけ。

パリパリした切り干し大根の食感が
くせになりますо(ж>▽<)y ☆

{1AACDEF8-91D9-4CCA-80A7-3A0D6BEDC373:01}


{287B6B99-C5DD-4253-A874-CC5FBC1AFFE1:01}

夕方UPしたかぼちゃのスコーン

{F794F43F-714F-42F3-A81F-4CA3C37BF81E:01}


今朝の外遊びの様子です 

やっと今年花を付けたレモン
 ↑ほったらかしのくせに 

すんごい小さな実が出来ました 
チビくんのおもちゃになってますが 
明日切ってみようと思います 

なんだかんだで
 まだ庭に置いたままやったわぁー 
あーしまった( ̄◇ ̄;)


レシピブログランキングに参加中


↑↑↑↑↑↑
私のヤル気スイッチになってます

 こちらをポチッ!

読者登録なんかもして下さると
大変嬉しいです(≧∇≦)

にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ







レシピブログランキングに
参加しています

 ←こちらをポチ
↑↑↑↑↑↑
こちらをポチッとしてくださると
ヤル気が上がります(≧▽≦)

1ポチッ応援
よろしくお願いします

すいません(><;)

ありがとうございます



{DD67EE91-6534-4922-96DB-F324FC818955:01}


こんにちわ

ちょっとお天気が曇りがち

お尻ダンスを踊って
なかなか準備しない次男に
キレながら始まった今朝
⇧こやつ、ほんまに大丈夫やろか?


今日はマッシュしていた
かぼちゃがあったので
豆乳と合わせて
身体に優しいスコーンにしました

{9CF3D3FF-B8B6-4831-BFAB-5DF5C717A8CD:01}


小さいのから
穴があいたの
チョコが入ったの
たくさん出来ましたv(^-^)v


スコーンは作るの簡単で美味しいから
作りだしたら
しょっちゅう焼いてしまいます

{D148A456-12E6-4639-9CDF-8145956BD6EF:01}


チョコ入りは型抜きした余りに
刻んだ板チョコを適当に加えて
手で簡単に丸めただけです。

{0C4D4763-A01F-4870-B710-B03E1FCB4763:01}


外はサクッとしていて
焼きたてはふわッと
冷めると
かぼちゃ効果でしっとりします。

食べる前にトースターで温め
メープルシロップやはちみつをかけたり
お好きにどうぞ


ハロウィンにも

かぼちゃの豆乳スコーン

【直径6cmセルクル約6コ分】

◉薄力粉・・・・・・・100g
◉強力粉・・・・・・・50g
◉さとう・・・・・・・20g
◉しお・・・・・・・・ひとつまみ
◉ベーキングパウダー・7g

かぼちゃ・・・・・・・40g
⇧かぼちゃの水分により調整

無塩バター・・・・・・40g

◎卵・・・・・・・・・・1/2コ
◎豆乳or生クリーム・・・30g


★かぼちゃは冷やした物を使用。
★◎は合わせておきます。

 ◉の粉類をボウルに入れ
泡立て器でぐるぐる混ぜます。
⇧ふるったのと同じ効果があります。

{59FBD38A-D73D-446D-ABCF-710AB54641AC:01}

 かぼちゃ、バターを加え
粉をまびしながら
指先でこすり合わせるようにして
ポロポロの状態にします。

{6A50D4F8-2CC7-44E9-82CE-93FBC8D7F243:01}

↓こんな感じ
{47A24F4D-97B0-48A0-A788-3DE9264D9772:01}

 ◎を加えてざっくり混ぜたら
ラップに平らに包んで
冷蔵庫で15分寝かせます。

{EB2CF6FB-3A5B-45A6-B98E-2FFFD448D2A3:01}


{CB8A7378-078B-40B9-9E3E-78FAA7459F9F:01}


 打粉をして押しながら軽くまとめ
三つ折りを4.5回します。
折る度に打ち粉をします。

厚さ1.3㎜に伸ばし
型抜きします。

{A44932B6-2092-4633-BF9C-E856B5232F1A:01}

 天板に並べ
オーブン180度で約15~18分。

★途中、天板の向きを前後入れ替え
焼きムラを防止します。

{0C22C2E6-CF39-4FF2-B620-9CF41EA4AEF4:01}

なるべく四方の隅には置かない方が
焼きムラが少ないです。

{2F8D3CA2-667A-4F23-9737-2EBCF576EBE2:01}

今日はまたまたおすそ分けに
倍量焼きました

ラッピングもこんな感じに
{215405EC-22A1-46A2-A7AA-98FA7A8B7AA1:01}

よく見たら
マスキングテープの端がぁ(/TДT)/

やり直しかっ⁇(; ̄ェ ̄)

バレへんかなぁ??
⇧いや、バレるやろ(ーー;)

{A2590226-7D87-4277-9CBE-1EE0076E0678:01}

次男が今学校から帰宅して

『ママぁ~、勘弁して欲しい(>_<)』

え? ( ̄◇ ̄;)

いきなり、なに?

私何かしましたか?

『ヘビが四回もいた!!』

『しゃぁ~しゃぁ~ぁ~
⇧ハリーポッターのヘビ語

ママに言われてもなぁ~( ̄_ ̄ i)

{186490A8-A521-46C7-B78E-563B623B05D5:01}



レシピブログランキングに参加中


↑↑↑↑↑↑
私のヤル気スイッチになってます

 こちらをポチッ!

読者登録なんかもして下さると
大変嬉しいです(≧∇≦)

にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ


こんにちは(o^^o)

{EC318B4B-3C6F-4CA3-8EB9-1E77BA67A6B8:01}


先日の栗のしぶ皮煮です
参考になるかわかりませんが
私なりの作り方です


今年はアクの少ない
良い栗に当たったので
茹でこぼしも2回だけ

重層も一回目だけ入れました

栗仕事は大変ですが
鬼皮(周りの固い殻)さえ
剥いてしまえば
後は時間かかりますが
ひたすら煮るだけです
とはいえなかなか大変ですが
この味だけは今だけの物


コトコトお家で作ってみて欲しいです


{3ACD867A-C7F1-4888-AEB6-798CF3B56116:01}



秋の味覚を楽しむ

~栗の渋皮煮~



生栗・・・・・1kg(2ネット分)

炭酸(重曹)・・少々
(⇧栗によって調整)

砂糖・・・・栗正味量に対して
                      1/3~半分くらいの量
◉私は400gくらい使用
◉もちろんテカッテカの甘いのにしたい場合は、もっと入れてください。
◉煮詰め具合によっても変わります。
◉日持ちを期待したい場合は多め。
◉栗の本来の味を生かすなら少なめ。
◉甘さを控えるといろんなお菓子にも使いやすく、栗の味がよくわかります
◎そのまま食べる、日持ちをさせたい場合は多めに砂糖を加えて下さいね

 鬼皮付きの栗に
熱湯をたっぷりかぶるくらいかけ
1時間くらいおきます
◉一晩水に漬けていてもオッケー!


{997F345A-548D-4A9A-8761-2C38FE039EDB:01}


 鬼皮を剥いていきます
栗の色が二色に分かれている境目
面はぷっくりふくれている側に
包丁を浅く入れ
渋皮皮を剥かないようにし
剥がすように取っていきます
★しぶ皮に傷がいくと
煮崩れる原因にもなります

{1FBE341A-0C9D-4D55-B16E-570AC4F3D4D5:01}

↓こんな感じ

{EAADA481-C88B-4326-809F-CE28CF8CBE31:01}

↓最後はお尻部分も剥がしとります

{F1D76F54-DAE4-40A8-B8E4-1002749BF3F2:01}


 鍋に栗と水をたっぷり入れたら
火にかけ沸騰してから10分したら
ザルにあけます


{8C891654-31B1-4A6B-9463-9964002C2364:01}


 渋皮に溝のような部分があり
筋みたいな物があるので
爪楊枝できれいに取り
渋皮にささくれのように付いている皮も
指の腹でこすり取ります
水の中に付けながらやると
取りやすいです


{2B05323D-4928-4BBE-8240-3F8DBF782395:01}


 再び鍋に戻したっぷりの水と
小さじ1/2くらいの重曹を入れ
火にかけ沸騰してきたら弱火にし
20分煮たら
ザルに開けて茹でこぼします


{AD957107-B5A2-45E9-A322-FF46D4ECBA92:01}

この作業を2~3回繰り返します

{719445F3-CDB9-4320-99BF-28F90E4F8661:01}

茹で汁に濁りがなくなり
茶色ですが透明感がでできたら
茹でこぼし終了


 再びたっぷりの水を入れ
砂糖を分量のうちの50gを加え
コトコトごく弱火で煮ていきます
少し柔らかくなってきたくらいで
残りの砂糖を加え
爪楊枝がスッと刺さるくらいまでコトコト2時間くらい煮ていきます。
*栗の品種や大きさによって異なります


煮汁が栗にギリギリかぶるか
かぶらないかくらいまで
煮詰めていきます

 途中、栗が煮えるまでに
水がなくなってきたら少しずつ足します。
アクもまだ少し浮いてくるから取ってください。
後は瓶詰めして
一晩から二日冷蔵庫で寝かせると
渋皮の浮いた感じも落ちつき
栗もさらに
しっとりねっとり仕上がります。


{93460D31-E5D8-463A-BCA8-A6AAB7D8792A:01}


{D0ABAB87-BC2A-47AA-AFE5-A1ED9B806AF4:01}

一度にたくさん作って
メイソンジャーのような
密閉容器に煮汁をたっぷり入れ
冷蔵庫で保存します(^ ^)


いろんなお菓子に入れて焼くだけで
すごく贅沢な感じになりますね

大切にいただきたいと思います♪




    
最後で読んで下さり
ありがとうございます

お帰りに下のバナーをポチッとして
応援していただけますと
励みになります





↑このページのトップへ