月別アーカイブ / 2013年11月

生チョコクリームのロールケーキ


{41EF442F-4221-43F0-A40F-EF039E099B32:01}

今日は、きちんとしたお菓子だよぉ

最近、なんだか用事でバタバタしていたから、2、3週間ぐらいぶりに、ロールケーキを焼きました

珍しく、チョコ味

だいたいプレーンなんだけどね。

次男くんが
ちょっとまえから
チョコレートケーキ食べたい
って、言っていたから(*^^*)
甘々な母は焼いてあげましたよ~
やさすぃ~~( ̄▽ ̄)わたし

おやつに出してあげたら
『ボク、頑張ってるからぁ
と、自分にだけ特別と勘違い(;^_^A
『え?う、うん( ̄▽ ̄)。
がんばってるからぁ。えらいねぇ
って、返しときましたぁ

【レシピ】別立て 天板一枚分
卵黄5コ
上白糖50g

サラダ油10g
牛乳15g

薄力粉55g
ココアパウダー15g

卵白5コ
上白糖70g


オーブンは180度に予熱。
型or天板にクッキングシートをひく

の卵黄と砂糖を少し大きいボウルにいれて、白っぽくもったりするまで泡立てる。

でメレンゲを作る。
まずは砂糖を入れずに、ふわっとするまで泡立ててから、砂糖を三回に分けて加え、しっかりツヤが出るまで泡立てます。
ボウルを逆さまにしても落ちないくらい。

卵黄の生地に、メレンゲを1/4加えて、泡立て器で切るようによく混ぜる。

を別の小さな容器に合わせて、そこへ卵黄生地を大さじ2くらい合わせてから、卵黄生地に戻して混ぜ合わせる。
(こうないと、泡が消えてしまう)

卵黄生地に、を合わせて、三回に分けてふるいいれて、泡立て器で切るようにしっかり合わせる。

残りのメレンゲの1/3を加えるてざっくり混ぜたら、メレンゲのボウルに、卵黄生地を合わせて、メレンゲをしっかり泡立て器で切るように合わせる。
混ぜ残りがあると、白いメレンゲの粒が焼きあがりに残ります。

型に流して、表面をならしたら、180度で15分焼きます。
焼きあがったら、新聞紙の上に、シートごと移して冷まします。


生チョコクリームレシピ

小鍋に生クリーム300gを沸騰直前まで温めたら、ボウルにブラック板チョコ1.5枚を割り入れて、熱い生クリームを注いで溶かします。
溶けたら、ボウルの底を氷水にあて、冷やしながら泡立てます。
チョコが入っているので、冷えると固くなりやすから、気持ちゆるめに泡立てます。

クリームの量は、上のスポンジに合わせた量です。少し余る程度ですよ





なんだかんだで

帰って来たのは

7時回ってましたぁ


ぐったりです


ちびくん達は、早々にお風呂にいれて

すぐに寝かしつけましたぁ

サワラと大根のあっさり旨み昆布鍋(・ω・)ノ

ここから先は

昼間にアップしたから

文が前後してますが失礼


今日は、ちょっと用事で

朝から遠くまで出かけてますが
今、時間があるので
この前の夕飯をアップしてます

タンパクで食べやすいサワラ(*^^*)

脂が乗ってるやつは
白身だから
上品な旨みが出ます♪
そんなサワラには
上品な昆布だしがお似合い・'(*゚▽゚*)'・*:

大根さんがさらに旨みを吸って
これまた美味しい~♡

作り方は簡単!

◎大根は、半月切りにして
耐熱容器に水を大根が半分こ隠れるくらいまで入れて、生米を少し入れて、ラップしてレンジで8~10分。
時間は量により調整してね♪
すごく柔らかく、美味しくなるよー!

★鍋に水を入れ
昆布を入れて30分以上浸したら
火にかけて
沸騰したら昆布を取り出してね!
(ほっとくと、濁るし、えぐみが出るから、必ず取り出します)
料理酒、みりん、塩、薄口醤油で調味したら
大根、サワラ、白ネギ、白菜の柔らかいとこ、水菜、絹ごし豆腐などを入れてサワラに火が通るまで炊きます。
(塩分は控えめに上品な感じるで)

まずは、そのお出汁を飲んで、少し食べたら
ポン酢に大根おろし。
柚子胡椒。
ポン酢に胡麻油、ニンニク、ラー油。
などで食べてみてね♡




ゆーママさん おうちカフェ レシピ さんのお料理をもっと見る

↑このページのトップへ