【きょうはフライパンひとつで3つの食材を調理した時短弁当。それから昨日の朝ごはんに、今年初めての焼とうもろこしを作りました。】

_var_mobile_Media_DCIM_188APPLE_IMG_8544.JPG

おはようございます

昨夜はコメント
メッセージもありがとうございました
こね辺りは被害がなかったのですが
ご心配して下さりとても感謝しております


_var_mobile_Media_DCIM_188APPLE_IMG_8541.JPG

昨日は仕込みも
ソワソワした状態でやっていましたが
食材はたくさん買い込んでしまっていたので
ひとまず次の撮影まで保たない野菜などを
一気に調理し作りおきたいと思います
(お肉や一部の食材は冷凍保存)



そんな今朝のお弁当
_var_mobile_Media_DCIM_188APPLE_IMG_8538.JPG

フライパンひとつで
ささみ、アスパラ、じゃがいもを調理
あっという間に出来上がります

ご飯の上にはおじゃこ
明太子、彩りふりかけを乗せました^^
味玉は作りおきなので糸で切っただけ
アメリカンチェリーが出回りだしたので
色味に加えました
_var_mobile_Media_DCIM_188APPLE_IMG_8539.JPG

作りおきが少なくなってきたり
寝坊した時は
大体フライパンで一気に2〜3品作って
後はスナップえんどうとかほうれん草など
火の通りやすい野菜をラップに巻いて
電子レンジで調理しています


そして今日も時間がなかったので
予備のおにぎりを作る時間がなく
ローソンで買ったパンを持たせました

_var_mobile_Media_DCIM_188APPLE_IMG_8537.JPG

板チョコメロンパン!
クリームと板チョコが
メロンパンにサンドされてる
カロリーが気になるけど
美味しそうなパン♩


_var_mobile_Media_DCIM_188APPLE_IMG_8543.JPG
昨日は朝ごはんに
今年初めての焼きとうもろこしを作りました

皮ごとレンチンした後皮を剥き
バター醤油で香ばしく焼くのが好きです^^





rVegWy0iIL.jpg

きょうは防災グッズを
もう一度見直してみようと思いました

子供が3人に透析中の母と父、私と夫の7人分

少しの備えでは無理

年齢、性別ごとに必要なものが違うことや
季節によっても考えないといけないんですよね

この辺りは田舎という事もあり
納屋に予備の冷蔵庫があったり
畑とか皆さんお持ちなので
(他人の畑を勝手にあてにする人)
持ちつ持たれつで
協力しあってなんとかなるような気がする
(配給もあるかもしれないし)


となると必要なものは何なのか?

靴、水、最低限の日用品(ティッシュ類、マスク、簡易トイレ、ゴミ袋etc)女性には必須なものがいろいろあるし、スマホのバッテリー(情報や連絡をとるために今や必須に)、下着や服を1日分だけでも圧縮して入れておく。懐中電灯なども必要ですよね。

アウトドアグッズも使えそうなものがたくさん,


こんなにたくさんのもの
いざ避難!という時には運べない

なので自宅だけではなく
『車にも防災グッズを積んでおくべきかも?』
小さなクーラーボックスに入れておけばいいのでは?
(車の鍵を忘れても、最悪窓を割るとかする)


避難は出来ても
家に入れない状況になることも
しっかり考えておかないとですよね
(我が家は土砂崩れも心配)


自分だけならまだいいけれど
子供たちがこういった場面に
もしかしたら直面するかもしれない事を考え
母親としてしっかり対処していかないとな
と改めて思いました


昨日は幼稚園にお迎えに行くと
三男が最近できるようになった鉄棒を
やってみせてくれました

g3xn26Nr8t.jpg

朝のザワザワがウソのよう
些細な事も平和に感じます

何気ない日常に感謝です




1クリックの応援が励みになります
よろしくお願い致しますm(_ _)m
⬇︎⬇︎⬇︎


【レシピ本の紹介】


お陰様で累計 25万部突破しました
ありがとうございますm(_ _)m

今年も継続してご紹介させていただきます^^
⬇︎
3lOOOAoD30.jpg



こんばんは

今朝は家族がみんな出かけ
ホッとひと息ついた頃
スマホのアラーム音が激しく鳴り響き
心臓はバクバク
次の瞬間!
大きな揺れが,..


この辺りは被害はなかったものの
すごく揺れました
(でも後から聴くと幼稚園はあまり揺れなかったらしい)

でも大きな余震がくるかもしれない
そう思うと怖くなって
慌てて玄関のドアを開け
逃げ道を確保しましたが
とっさにスリッパで外へ

運動靴を履く余裕なんてないんだな
と後から気づきました

その後 家族や友達
仕事関係の方からLINEが来たり
しばらくソワソワして落ち着きませんでした
(電話は回線がパンクするので、ほんとに今必要な方のために極力使わないようにしなくてはいけないそうです)


妹もLINEで関東の経験から
『お風呂に水ためて、靴履いて、ポケットに飴とかチョコとか入れて、ペットボトルに水入れて、あれとこれと、、、それから、ドアや窓は開けて逃げ道確保して、、、。』
といろいろと教えてくれました

パパも一旦様子を見に帰宅してくれたり

そして今日は
9時からアシスタントさんと
明日の撮影の仕込みをする予定だったのですが
『山陽新幹線が運転見合せ』
明日の撮影がどうなるか分からず
ひとまず保存のきく仕込みから
作業してはいたのですが
全く手につかない...

しばらくして編集者さんから連絡が来て
撮影は少し延期にすることに

でもそれでよかったんです

新幹線は今は運転再開しましたが
まだまだ安心のできない関西
東京からお越しいただくのは心配
仕事より安全第一

結局私とアシスタントさんは
テレビのニュースばかり気になり
ずっとニュースを見ていました

水道管破裂で道路が陥没している様子を見て
危ないからそこ通ったらあかん!
あぁ、学生さんが!
危ない遠回りして
お巡りさんもあんなひび割れてるとこに...
と全く他人事ではなく
ついつい声をあげていました
とにかく心配でしょうがない

何もできないけど
ほんとにこれ以上被害がでませんように
余震がきませんように

ほんとにただそれだけです










【お家でできる 材料3つの簡単水まんじゅうレシピ】

_var_mobile_Media_DCIM_188APPLE_IMG_8325.JPG

こんばんは^^


今日は朝から撮影用など
大量の買い出しをしていました

でも買い物って案外疲れますよね


せかせかとスーパーを動き回っていると
1人の可愛らしいおばぁちゃんに
声をかけられました

物静かで優しい話し方

『あのいきなりでね。びっくりされるかも分からないけどれど、こんなの使われないやろかな?もし、いらなかったら捨ててもいいのでね。私の姉がね、こんなん作るのが好きでね。たくさんくれるのよ。良かったらもらって...。』
そう言って
小さな収納パックに入った
ナイロン製のエコバッグを渡されました

とっても上手に作れられていて
まるで売り物みたい

『ほんとにいいの?ありがとう(o^^o)』
と言って遠慮なく頂きました

そしてその後早速使うww

なんだかよく分からないけど
スーパーとかで年配の方に
よく話しかけられるタイプです
なんでやろ?(笑)

こないだも
しいたけが2種類売ってて
どっちのしいたけが肉厚
あ、こっちはジクないから...って
話し込んでいました


さて今夜は先日作った
水まんじゅうの作り方をご紹介させて下さい

アガーを使って作る
お家でも簡単にできる
つるんとした水まんじゅうです

型は小さな器があれば大丈夫!

最近はアガーもゼラチン同様
スーパーでも普通に売られているので
手に入りやすいですが
中でもおススメはパールアガー
イナアガーと違い
果汁などを使わないレシピでも
特有の香りがなく透明感も違います

カルディでも売られていますが
私はコッタさんで購入しています^^


前置きが長くなりましたが
水まんじゅうのレシピです^^

_var_mobile_Media_DCIM_188APPLE_IMG_8527.JPG
お家でできる 材料3つ
簡単 水まんじゅうレシピ

【約12個分】

Aアガー..........大さじ2
A上白糖..........大さじ3
こしあん..........240g

*お好みできな粉....適量


【下準備】
●80ml容量の小さな器を12個並べておく
●こしあんは20gずつ丸めておく



1 ボウルにAをしっかり混ぜ合わせ
  熱湯600mlを注いで手早く溶かし混ぜる
_var_mobile_Media_DCIM_188APPLE_IMG_8532.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_188APPLE_IMG_8531.JPG

2 器に1の液を7分目まで注ぐ
   少し固まってきたらこしあんを1ずつ入れ
   残りの液をこしあんが隠れるくらいまで注ぎ
   あら熱を取れたら冷蔵庫で冷やす
 *残った液は冷めると固まるので、湯煎にかけておく

_var_mobile_Media_DCIM_188APPLE_IMG_8530.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_188APPLE_IMG_8529.JPG

3 【器から取り出す】
  冷水につけて
  器と水まんじゅうの隙間に
  水を入れるようにして逆さに取り出す
_var_mobile_Media_DCIM_188APPLE_IMG_8528.JPG

器に盛り
お好みできな粉をかける
_var_mobile_Media_DCIM_188APPLE_IMG_8320.JPG
【ポイント】

♦︎アガーは常温で固まります
 早く冷やしたい場合は
 表面が固まったら
 器ごと氷水に浸して冷やして下さい

●こしあんは冷えた物を使うと
  丸めやすいですよ

●アガーと砂糖はよく混ぜておくことで
  ダマができるのを防げます


これから暑くなってくると
食べたくなるひんやり和菓子

くず粉だとハードルが高いですが
アガーなら簡単です

熱湯を抹茶やほうじ茶に変えたりして
いろいろお試しくださいね^^




昨日のレシピ⬇︎


今年も継続してご紹介させていただきます^^
⬇︎
3lOOOAoD30.jpg

↑このページのトップへ