皆さま、昨年はお世話になりました。
まだまだ僕自身の力が及んでいない段階ですが、中には共感して下さり、「ライフ・エスティーム」の理念を翻訳して伝えていきたいとまで申し出て下さる方もいて、大変ありがたい出会いに巡り合えた年でした。

現在、複数の原稿に挑戦していますが、自分自身の領分を超えるところもあり、まとめるのに時間がかかりそうです。
あたたかく見守って下さればと思います。

今年もよろしくお願い申し上げます。

hikiyose.gif