月別アーカイブ / 2011年03月



先日、トークショー・サイン会も無事終わり、引き続き4月6日まで
紀伊国屋書店・福岡本店行われている展覧会『中村佑介の世界展』ですが、
またまた4月2日に福岡デザインコミュニケーション専門学校(FCA)
にて講演会を行います。以下詳細です。


中村佑介講演会 ※入場無料・要予約(パソコン携帯
日時/4月2日(土) 11:30~受付開始 16:30・終了予定
会場/福岡デザインコミュニケーション専門学校
〒812-0032 福岡市博多区石城町21-2 アクセス
お問い合わせ/フリーダイヤル:0120-717-262

こちらも展覧会に続き、九州では初の講演会となり、
学外の方でも自由に参加できますので、HPよりお申し込みの上ぜひお越し下さい。
司会の柏木くんと、スライドを使い、絵のことをたくさん喋ろうと思っております。
宜しくお願い致します。


また『ラ・パティスリー』に引き続き、表紙イラストを描かせて頂いた
植田早夕里先生の続編『

読書、ミステリー、お菓子、神戸、京都。どれかひとつでも引っかかる方はぜひ。
バタバタしててホワイトデーのお返しを忘れてた人もあわせて。
おまけに、




最後に、近所のコンビニの大変センスある陳列をひとつ。

こういうユーモア見習いたいですね。春はもうすぐそこです。



東北関東大震災をうけ、22日より被災者支援ポストカードセットの通信販売を開始しました。
3枚セットで、送料込みの500円全額が赤十字を通し義捐金にあてられます。
ご購入・詳細は

振り込み手数料は購入者負担となりますので、ご了承ください。
基本的にパソコンからの受付を推奨しておりますが、PCサイトビューアーが閲覧出来ない機種の携帯電話をお持ちの方は、お手数ですが、[氏名・郵便番号・住所・電話番号・メールアドレス・注文セット数]を明記の上、メールアドレス:blue@asukashinsha.co.jpまで直接ご注文下さい。折り返し、入金先等をご連絡致します。

以上、宜しくお願い致します。

【お問い合わせ】(株)飛鳥新社営業部
TEL:03-3263-7770 Email:blue@asukashinsha.co.jp


そして飛鳥新社、小学館、ハルキ事務所、ART HOUSE、ナタリーにくわえ、
以前のブックフェスでお世話になった台湾東販からも協力申請があり、
日本国内だけでなく、台湾での通信販売も決定しました。
台湾東販の皆さま、感謝します。
(台湾日記もタイミングを見てまた再開しますので、もうしばらくお待ちくださいね)

また新聞やニュースなどの報道によりますと、
台湾からの今回の震災に対する日本への義捐金が、
47億円を突破したようです。これはもう本当に感謝しきれないし、
人口が約2300万人ということから見ても、たいへん凄いことなのですが、
「台中地震の際、日本が助けてくれたお礼だ」というそうです。

同じアジアの国として尊敬の念を持つとともに、僕も負けてられません。
台湾に言った時、憶えてきて良かった。謝謝。


追伸/以前もお世話になた読売新聞popstyleにメッセージを掲載して頂きました。

出版社の飛鳥新社、小学館、ハルキ事務所、
ポストカード販売担当している大阪北堀江ART HOUSE、
大手音楽情報サイトナタリーの迅速な対応・協力のもと、
22日より公式HPよりポストカードセットを通信販売し、
売り上げを全額、東北関東大震災の被災地に寄付することにしました。

ポストカードは下記絵柄の3枚セットで、値段は500円(送料込)の予定です。

黄色は小学館きらら4月号表紙より花咲く春のイラスト、
次にピンクは上田早夕里著『ラ・パティスリー』(ハルキ文庫)表紙より
震災を経験し復興した神戸の街のイラスト、
最後に青はそれらすべての願いを込めて。

今決定している購入手順は、

1.希望セット分の代金(1セットなら500円、2セットなら1000円)を
  指定の郵便口座にお振り込み
            ↓
2.振り込み後、その旨と郵便番号・住所・氏名・振り込み名義をメールに記載し
  飛鳥新社の専用メールアドレスに送信
            ↓
3.飛鳥新社で確認後、商品の発送


となります。
約100円の振り込み手数料は購入者のご負担になりますが、
製作費、送料は僕がすべて受け持ち、梱包・郵送作業も飛鳥新社の善意で賄われますので、
あなたの代金はそのまま赤十字を通し、被災地へ渡ります。

Amazonや他のグッズの販売方法に比べると、ちょっとご面倒かと思いますが、
そこは歩ける道と善意と元気でカバーして頂ければ幸いです。
発送につきましても、今回一肌脱いでくれた飛鳥新社自体も、
届けてくれる郵便局も被災の混乱の中にありますので、
少々遅れることがあるかもしれませんが、責任を持ってお届けします。

口座番号、専用メールアドレス等の詳しい情報も決まり次第↓でお知らせしますので、
http://www.yusukenakamura.net/
その際はどうかご購入、告知にご協力お願いします。
尚受け付けは3/22、発送は4/1から順次、予定しております。


今現在、被災地にいない僕らが出来ることは、
何もこのイラストなんかではなく、音楽でも言葉でもなく、
復興の為のお金がすべてだと思います。
阪神大震災を経験した僕がそう思ったのですから、
今回の被害はその何倍も、つまり何倍もの費用が必要ということです。

そしてまだ余震や津波の不安が続く被災地の方の無事と、
一日も早い復興、心より願っております。
がんばりましょう!!


イラストレーター/中村佑介


↑このページのトップへ