月別アーカイブ / 2010年10月

エッセイ"女の描き方"第4回が掲載されている
講談社「KISS」16号が全国の書店・コンビニで只今発売中です。

毎回一人の女性を取り上げて、その魅力を掘り下げて行くこのエッセイ、
今一番キスから縁遠い男がこんなタイトルの雑誌に連載していて良いのかなぁ…
と思いつつも、毎回一生懸命けなげに書いています。
そしてイラストの可愛らしさで油断をさせたうちに滑り込ませるその内容は、
書けば書くほどキスからまた遠ざかっていく気配ぷんぷんの下ネタエッセイです。
身を削って書いています。

さて今回はこのブログでもよく登場する、我がバンドセイルズの紅一点
"あっちゃん"こと長谷川梓沙さんに犠牲になってもらいました。

おもに彼女の趣味である"あるコト"についてなのですが、
それはご家族には秘密になっているみたいですので、
ぜひ、門外不出他言無用でひっそりお楽しみ頂ければ幸いです。


さてもうひとつ東京滞在記。

前日の東洋美術大学講演会でも大々的に告知していたので、
もうご存じ方もいらっしゃるかもしれませんが、
翌日24日は、ずっと大好きだった女優・平田薫ちゃんにお会い出来ることになっていた日。

まずは我が画集『Blue』の発売元である飛鳥新社で、
営業の沼田課長と、この記念すべき初対面に向けて、薫ちゃんへのお土産を択びます。
沼田さんが択んだのが前日の講演会で、
わざわざファンの子が作って来てくれたウチワと、飛鳥新社の一押し新刊。
さすが沼田課長、営業魂を忘れてません。

なになに、タイトルは…「その男とつきあってはいけない!」…どど、どういう意味やねん!
薫ちゃんの29日発売のDVD「もう、会えなくなるなんて…」にタダでさえ動揺しているのに、
追い打ちをかけるようなこのタイトル。もう一体誰の味方なのかわかりません…
「それでもここで引き返すことは出来ない!」と、渋谷の坂を折れそうな心を引きずりつつ上り、
待ち合わせ場所の芸能事務所・アミューズ本社に到着しました。

会議室で待つこと数分、ノックがなり、そして現れた薫ちゃん。
もう美しすぎて、眩いばかりの光を発していて、
中学2年生の時に修学旅行先のお土産で買って、一度もかけずにいたサングラスを、
持ってきたら良かったと思う程でした。

しかし今回は単なるご挨拶ではなく、
ソフトオンデマンドの名物企画「SODファン感謝デー」としてでもなく、
お仕事の打ち合わせとしてだったので、10分浮かれ倒して、
マネージャーさん、デザイナーさんも含め会議に入りました。
発表まで詳しいことは言えないのですが、
まぁ早い話、公式として彼女の絵を描かせてもらえることになったのです。

そこで、まずは薫ちゃんの人と成りをもっとよく知る為にインタビューをします。
色々な質問の中興味深かったのが、最近の趣味や好きな事を聞いた時の答え。

「散歩です。と言っても部屋のパソコンのグーグルマップで故郷・仙台の町を散歩しています。」
く…暗い!しかし暗可愛い!!
「あとはビールを呑むこと。好きな食べ物はイカの塩辛です。」
お…おっさん!しかしイカ可愛い!!
「あと神社。一人でパワースポットを巡っています。無になります。」
あ…あやしい!しかし南無阿弥可愛い!!

といった感じで質疑応答を繰り返していた時、
薫ちゃんが突然「改名したい!」と言いだしました。
「水(さんずい)偏を入れたい!!」と。
パワースポットで「水関係のものを入れなさい!」とお告げを受けたのでしょうか、
「"ヒラタガワカオル"ってどうでしょう?」という本人からの提案。
マネージャーさんが「どんな漢字なの?」と聞くと、
こうです!とホワイトボードにマジックで…

平田河薫

カ、カッパ(河童)みたいになっちゃってる!!
この美しさ、人間ではないと思っておりましたが、
まさか妖怪だったとは、僕も思いもよらないカミングアウトでした。

続いて「Fを入れたい!!」とのこと。
そう、彼女は本名で芸能活動をしているのですが、
福山雅治さんや深津絵里さんなど、"アミューズの売れっ子には頭文字に必ずFがつく"
という法則を見つけたらしく、てっきり福田薫や平田文子など、
苗字か名前、どちらかの頭文字がFになるように改名するのだとばかり思っていたところ、
薫ちゃんがホワイトボードに大きく書いた名前、その名も…

平田・F・薫

ななな何と平田薫ちゃん、裏の顔はトキワ荘出身のコンビ漫画家だったようです。
これには僕も気付きませんでしたが、ということは目の前にいる薫氏ともう一人、
ブラックユーモア短編が得意な平田薫A先生が存在するということです。

やっと会えたのに、霧の深い謎が深まるばかりの平田薫ちゃん。
みなさんもご一緒にその霧の向こうに行きませんか?
もう会えなくなるかもしれませんが…ドーン!!

平田薫DVD「もう、会えなくなるなんて…」リバプールより29日発売です。

23日に行われた東洋美術学校の講演会にお越し下さった皆さま、
どうもありがとうございました。
200名という会場の定員から、整理券配布は11時にも関わらず、
何と朝7時から並んで下さった方も、惜しくも整理券が手に入らなかった方々も、
USTREAMで見て下さった方々も、皆さまに感謝です。
名古屋から来て下さった方もいらっしゃいました。感激。

他には最前列でジャニーズばりの僕の名前と写真入り団扇を降ってくれていた子、
その隣には平田薫ちゃんのお面をつけてずっと見てくれたた子、

そして何年も前にラジオで発言した、「陰毛を剃って枕に詰めて寝るビデオがある」
という僕の発言から、ずっとその"毛枕ビデオ"を探してくれている子、
それらの変態ユニークな子はみんな東美の学生たちでした。
そんなヤツラ学生さんたちを野放しに育てている学校、そうないですよ。
合評の時に見せてくれた絵もどれもみんな上手くユーモアもあり、驚きました。

トークショーの司会はいつも季刊エス編集部の女の子たちが
担当してくれているのですが、今回はその大ボス、
ストリートファイターで言うとベガ様である、天野編集長がして下さいました。
天野さんとは付き合いが長く、ちょうど10年前、ぼくがまだ大学生4年生の時に、
イラストの力を試すべく、様々な賞に応募したのですが、
どれも「世界観が古い」「達筆過ぎる」などの理由で全滅していたところ、
当時編集長をされていたコミッカーズという雑誌で、
天野さんから賞を頂き、「絶対有名になって天野さんの元で本を出して
恩返ししなくちゃ!」と10年思っておりました。

さすがに美術学校だけあって、会場にも季刊エス、スモールエス(SS)の読者の方が多く、
天野編集長の発言にもみんな興味津津、とても内容の濃い講演会となりました。
ちなみにSS最新号には、当ブログでもお馴染み、
友達のイラストレーター・真理藻ちゃんのロングインタビューも載ってますよ。
イラストレーター志望の方、もしくは青春が楽しくない方は必見です。

その後に行われたサイン会でも、
「この画集で女の子に告白します!」という粋な男の子や、
(コメント欄に寄ると成功したそうです。お礼になんかくれ!!)
ドングリをいっぱい箱に詰めて持ってきてくれた女の子、
ピーナッツやラスクなど、たくさんのお土産を頂きました。
いつも講演会に来てくれる子たちも高校生だったのが大学生になっていたり、
何だか感慨深いものを感じました。どうもありがとうございました。

最後になりますが、お手伝いをしてくれた由美ちゃん、
飛鳥新社のみんな、いつもどうもありがとう。
東洋美術学校の先生方、スタッフの皆さま、
そして呼んでくれた学生さんたち、大変お世話になりました。
ありがとうございました。楽しかったです。
また呼んで下さいね。


このようなトークショーは今年はまだまだたくさんありますので、
皆さまも、お近くに来た方は是非、遊びに来て下さい。


■10月27日(水)トークライブ『中村佑介の本日休業 vol.2
10月23日から日程変更になりました)
イラストレーター中村佑介が、心の休みを取るべく言いたい事を言いっ放し。
お客さんが1人になるまで続ける無駄だらけの無責任イベント!

会場:なんば白鯨(大阪千日前味園ビル) 時間 / 19:30~21:30(OPEN/19:00)
入場料 / 1,000円(Drink別) 出演 / 中村佑介とB・カシワギ
ご予約 / namba_hakugei999@yahoo.co.jpまで、
件名”中村佑介”で氏名、枚数を明記してメールをお送りください。
定員に達し次第、ご予約を締め切らせて頂きます。ご了承ください。)

お問い合わせ : 06-6643-5159(なんば白鯨)
〒542-0074 大阪府大阪市中央区千日前2-3-9 レジャービル味園2F

■10月30日(土)・31日(日) 広島・紀伊国屋書店 トークショー&サイン会
トークライブ:12時~(両日、先着100名)/サイン会:13時~(両日同時刻開始、先着150名)
会場:アクア8階 アクアホール 詳細はコチラ

■11月2日(火)トークショー 大阪市立大学 第60回銀杏祭 入場無料
会場 / 大阪市立大学(杉本キャンパス旧教養地区)8号館 1F 811教室
時間 / 13:00~15:00
アクセス / JR阪和線杉本町駅・下車徒歩5分  地下鉄御堂筋線あびこ駅・下車徒歩15分
お問い合わせ / TEL:06-6605-3026 E-mail:info@ginnansai.jp

■11月3日(水)トークショー 大阪教育大学 第60回神霜祭 入場無料
会場 / 大阪教育大学(柏原キャンパス)A棟216教室
時間 / 12:30~15:00
アクセス / 近鉄大阪線 大阪教育大前駅下車 徒歩約15分
お問い合わせ / 第60期神霜祭実行委員会 TEL:090-8449-9629
【電話受付時間帯】10:00~17:00 土・日・祝を除く
MAIL:kamishimo10@yahoo.co.jp


サイン会
日時:11/6(土) 13:00~ 東京
会場:三省堂書店池袋店(西武池袋本店内)
お問い合わせ:03-3989-1551

日時:11/7(日)トーク13:00~ サイン会14:00~ 神奈川
会場:天一書房日吉店(日吉駅・日吉東急南館3F)
お問い合わせ:045-565-0211

日時:11/13(土)13:00~ 兵庫
会場:ジュンク堂書店三宮店
お問い合わせ:078-392-1001

日時:11/14(日)14:00~ 大阪
会場:紀伊国屋書店京橋店
お問い合わせ:06-4801-9255

日時:11/21(日)13:00~ 愛知
会場:リブロ名古屋店
お問い合わせ:052-264-8526

日時:11/27(土)14:00~ 福岡
会場:ジュンク堂書店福岡店
お問い合わせ:092-738-3322 

日時:11/28(日)14:00~(10月20日から受付開始) 大分
会場:リブロ大分わさだ店 お問い合わせ:097-588-8859

日時:12/4(土)13:00~ 香川
会場:宮脇書店本店(香川県高松市)
お問い合わせ:087-851-3733

日時:12/5(日)トーク13:00~ サイン会14:00~ (受付開始日:10/22頃)高知
会場:BOOKS金高堂 朝倉ブックセンター(高知県高知市) お問い合わせ:088-840-1363

日時:12/11(土)13:00~ (受付開始日:10/20)岡山
場所:三省堂書店岡山店 お問い合わせ:086-801-1881

日時:12/18(土)トーク13:00~ サイン会14:00~ 奈良
場所:啓林堂書店奈良ビブレ店 お問い合わせ:0742-20-0801

サイン会については現在発売中の2011年カレンダーか画集『Blue』購入者が対象です。
電話予約も可能です(お問い合わせは各書店までお願いします)



さて、前回下書きのモノをお見せした小学館『きらら』11月号が発売されました。
秋と言えばリンゴ、リンゴのマークでお馴染みなのはアップルレコード。
ということで、世界で一番有名なレコードジャケットである、
ビートルズ『アビーロード』をモチーフにしました。
キノコのポール、栗のジョージ、枝豆のリンゴ、さつま芋のジョン、
こちらも秋の味覚になっております。

そして、同時期に描いた友人の結婚式の為のウェディングボードも、
ジョン・レノンを敬愛する彼の好みで、こちらは『サージェントペパーズ』、
『マジカルミステリーツアー』、またアニメ『イエローサブマリン』を参考にしました。


お嫁さんの名前が"ヨーコさん"というのは偶然の一致ながら微笑ましいですね。
杉浦くんもジョンもヨーコさんもヨーコさんも末長くお幸せに。

おや、でもこの絵、どこかで見覚えがあるな?と思ったアナタは話が早い。
ASIAN KUNG-FU GENERATIONの最新アルバム『マジックディスク』も
同じ時期のビートルズのカラーを参考にしたいたのです。
そのあたりの詳しいことを雑誌『





こうして1枚の絵が出来上がって行くのを、アイデアの段階から、下書き、ラフ、
そして完成に至るまでを丁寧に全てお見せするのは、
今回がはじめてで、何だか秘密を見られたようで恥ずかしい気もするのですが、
とても興味深い内容になっていると思います。
他にもASIAN KUNG-FU GENERATIONのボーカル後藤正文さんと、
デザイナーのCENTRAL67・木村豊さんのコメントもあり、
もちろん、ロングインタビューや他の作品の掲載などなど、
10ページ・フルカラーで特集して頂いておりますので、
ぜひ呼んで頂ければ、ウレシハズカシイイキモチです。

エッセイ『女の描き方』第4回が載っている講談社Kissは25日発売。


いつもは芸能人の方を取り上げていますが、
今回は"素人モノエッセイ"と題し、ある一般人女性を取り上げております。
さてさて誰かな~?お楽しみに。

最後にアニメ『

奥は主人公"私"役のモデルにさせてもらったdigmeoutART&DINERのしんぺーくん。
来月に発売される『四畳半神話大系』最終巻のジャケットも完成しております。
アニメが好きだった方も、ハードカバーと文庫の小説が好きだった方も、
みなさん納得してもらえる総決算的内容のイラストになりました。
それまでは3巻を見つつ、発表をお持ち下さい。


それでは東洋美術学校・講演会の為、東京へ行ってきます。
当日23日14:00~USTREAMにて生中継されるようですので、
http://www.ustream.tv/channel/tobifes-expo-2010
関東以外の方、また入れなかった方はそちらでお楽しみください。
(※アーカイブの予定はありませんので、ご注意ください。)

その他、続々決まっているカレンダー発売記念サイン会ツアーや、
イベントスケジュールはコチラ
ひとまず23日東美に来て下さる方々、宜しくお願い致します。

明日20日(水)、名古屋大須Golden Trophyにて、
エレキベースのサカモトさんと、徳永憲さんの弾き語りライブがあります。
ドリンク代のみで入場無料なので、名古屋の皆さま、ぜひ遊びに行ってみて、
感想聞かせて下さい。なぜなら僕が行きたいから!!
時間は15:00~と18:00~の2部制。詳細はコチラ



さて、学園祭のシーズンになってまいりましたが、
今年も色々に学校に呼んでもらっています。
大阪連日の11月2日・3日。大阪市立大学は少し真面目に講演会より、
大阪教育大学は少し砕けてトークショー寄りと、別の話をしようと思っています。
入場無料ですので、お近くに来た際にはぜひ、遊びに来て下さいね。

また、カレンダー発売記念のサイン会で全国も回ります。
友人からは「少し目を離したすきに、すぐ全国回るなぁ!!」と不良扱いされましたが、
一度回ったからもう近所も同然です。
こちらは各書店でカレンダーか画集を購入されたお客様が参加対象になりますが、
ぜひよろしくおねがいしますね、ご近所の皆さま。

詳細は以下です。


■10月23日(土)東京 東洋美術学校 講演会
時間 / 14:00~ 会場 / 東洋美術専門学校 C-1教室(本校C棟地下)
入場無料 当日、11:00よりC棟玄関前にて整理券を配布します。
お問い合わせ:[東洋美術学校]〒162-0067 東京都新宿区富久町2-6
Tel 03-3359-7421 FAX 03-3359-4747 定休日 日曜は学校見学会のみ開催
アクセス 都営新宿線「曙橋」駅A2出口より徒歩5分

■10月27日(水)トークライブ『中村佑介の本日休業 vol.2
10月23日から日程変更になりました)
イラストレーター中村佑介が、心の休みを取るべく言いたい事を言いっ放し。
お客さんが1人になるまで続ける無駄だらけの無責任イベント!

会場:なんば白鯨(大阪千日前味園ビル) 時間 / 19:30~21:30(OPEN/19:00)
入場料 / 1,000円(Drink別) 出演 / 中村佑介とB・カシワギ
ご予約 / namba_hakugei999@yahoo.co.jpまで、
件名”中村佑介”で氏名、枚数を明記してメールをお送りください。
定員に達し次第、ご予約を締め切らせて頂きます。ご了承ください。)

お問い合わせ : 06-6643-5159(なんば白鯨)
〒542-0074 大阪府大阪市中央区千日前2-3-9 レジャービル味園2F

■10月30日(土)・31日(日) 広島・紀伊国屋書店 トークショー&サイン会
トークライブ:12時~(両日、先着100名)/サイン会:13時~(両日同時刻開始、先着150名)
会場:アクア8階 アクアホール 詳細はコチラ

■11月2日(火)トークショー 大阪市立大学 第60回銀杏祭 入場無料
会場 / 大阪市立大学(杉本キャンパス旧教養地区)8号館 1F 811教室
時間 / 13:00~15:00
アクセス / JR阪和線杉本町駅・下車徒歩5分  地下鉄御堂筋線あびこ駅・下車徒歩15分
お問い合わせ / TEL:06-6605-3026 E-mail:info@ginnansai.jp

■11月3日(水)トークショー 大阪教育大学 第60回神霜祭 入場無料
会場 / 大阪教育大学(柏原キャンパス)A棟216教室
時間 / 12:30~15:00
アクセス / 近鉄大阪線 大阪教育大前駅下車 徒歩約15分
お問い合わせ / 第60期神霜祭実行委員会 TEL:090-8449-9629
【電話受付時間帯】10:00~17:00 土・日・祝を除く
MAIL:kamishimo10@yahoo.co.jp


サイン会
日時:11/6(土) 13:00~ 東京
会場:三省堂書店池袋店(西武池袋本店内)
お問い合わせ:03-3989-1551

日時:11/7(日)トーク13:00~ サイン会14:00~ 神奈川
会場:天一書房日吉店(日吉駅・日吉東急南館3F)
お問い合わせ:045-565-0211

日時:11/13(土)13:00~ 兵庫
会場:ジュンク堂書店三宮店
お問い合わせ:078-392-1001

日時:11/14(日)14:00~ 大阪
会場:紀伊国屋書店京橋店
お問い合わせ:06-4801-9255

日時:11/21(日)13:00~ 愛知
会場:リブロ名古屋店
お問い合わせ:052-264-8526

日時:11/27(土)14:00~ 福岡
会場:ジュンク堂書店福岡店
お問い合わせ:092-738-3322 

日時:11/28(日)14:00~(10月20日から受付開始) 大分
会場:リブロ大分わさだ店 お問い合わせ:097-588-8859

日時:12/4(土)13:00~ 香川
会場:宮脇書店本店(香川県高松市)
お問い合わせ:087-851-3733

日時:12/5(日)トーク13:00~ サイン会14:00~ (受付開始日:10/22頃)高知
会場:BOOKS金高堂 朝倉ブックセンター(高知県高知市) お問い合わせ:088-840-1363

日時:12/11(土)13:00~ (受付開始日:10/20)岡山
場所:三省堂書店岡山店 お問い合わせ:086-801-1881

日時:12/18(土)トーク13:00~ サイン会14:00~ 奈良
場所:啓林堂書店奈良ビブレ店 お問い合わせ:0742-20-0801

サイン会については現在発売中の2011年カレンダーか画集『Blue』購入者が対象です。
電話予約も可能です(お問い合わせは各書店までお願いします)


最後に、只今発売中の男性ファッション誌『2nd(セカンド) 2010年12月号 Vol.45』に、
インタビューや作品紹介、お気に入りグッズ紹介など、
なんと7ページものカラー特集を組んでもらっております。
こちらもぜひ。

しかし一体いつになったら、digmeoutART&DINERのしんぺー君みたく、
こういうファッション誌の「町のおしゃれさん」的コーナーににスナップされるのでしょうか。
全国を歩き回って、もう2周目なのですが。

↑このページのトップへ