月別アーカイブ / 2009年08月

6日、展覧会の準備をしました。
去年の展覧会でもお馴染みの後輩の竹内くんと、

S▲ILSの

会場ではマスターの古谷さんはもちろん、店員の岡田くんとさやかちゃん、
今回印刷でお世話になった今井デザイン事務所の若い子まで手伝ってくれたおかげで、
スムーズに搬入作業は終わり、2日後の開催に控え花嫁のベールに包みました。

ドキドキ。

そして7日は京都カフェバー大会にてS▲ILSのライブ。
山を望む京都4階の夜は、店長の宮さんおススメの村中芳ちゃんの弾き語りで幕を開けます。
"エーデルワイス"や"男の子女の子"、"ムーンリバー"などのカバー曲やオリジナル曲が、
四角い会場を丸く包みます。他の共演者の方々も独自の空気を持った弾き語りで、
アコースティックギター1本でもこれだけ色々な音が出せるんだなぁと感動しました。
そして我々セイルズは中国ルックに身を包み、新曲をたくさん携え、まさかのトリだったのですが、
宮さんいわく「30分以上喋るだろうと思って…」とのこと。やっぱり!!
こちらの写真はライブ音源とともに動画にまとめました。

やっぱり大会でのライブは楽しいなぁ。来てくれた皆さん謝謝。広島から来てくれた子に謝謝謝。
コミュニティも50人を超えて、謝謝謝謝謝。

そして8日はいよいよ展覧会の開催。会場のdigmeoutART&DINERはこんな地下にあります。
アジカンのみんな、ソニー様、お友達の美容室

どうもありがとうございます。
まず入るとカウンターの正面にユニクロのTシャツやアジカンTシャツ、
そしてりそな銀行のカードが飾ってあります。


お店はこんな感じでとても広いです。BGMはまた僕の好きな曲を時々かけてもらっております。


進むと左手に小さな絵の原画コーナーがあります。


さらに進むと正面にレコードサイズに引き伸ばしたCDジャケット。

真ん中のパソコンですべての音源が視聴できるので、気になってた人はこの機会にごゆっくりどうぞ。

左手には白黒を中心とした大きな原画のコーナーがあります。

左から2番目の花火の絵は、今回が初の展示で、画集にも載っていない作品です。

正面右には本のコーナーがあります。

ハードカバーや文庫本などは展示のみですが、
エッセイや漫画、連載していた小説誌きららや季刊エスなどは自由に閲覧可能ですので、
飲み物でも飲みながら、この機会にごゆっくりお読みください。

そして最後、右手の大きな壁には、割と新しい原画と映像コーナーがあります。

プロフィールの写真は子供の頃のものを使いました。

トークショーは埋まっちゃいましたが、展示はこのように30日までやっておりますので、
休憩やご飯でも食べるついでに、みなさま是非お越しください。
ちなみにおススメはオムライスと、僕に僕の絵のことを力説してくるという、
TPOをわきまえないメガネ男子店員の岡田くんです。どっちもペロリ美味しいよ。
さて、来週はいよいよ画集の発売日。どんな気持ちになるんだろう。
いまはブルーのかけらもない程、楽しみで仕方ない。だから出したタイトルはそういう。


アジカンのDVD6巻のジャケットを描いたり、
昨日はいよいよマウスパッド1000枚にサインを書いたり、
若干馬鹿になっている指でキーボードを押しております。
さて、大阪心斎橋digmeoutART&DINER以外での、
サイン会イベントの詳細が出ましたので、告知しておきますね。

<「Blue」発売記念サイン会のお知らせ>

●紀伊國屋書店梅田本店●
日時:8月15日(土)14時〜
場所:紀伊國屋書店梅田本店
お問い合わせ:06-6372-5821

●ブックファースト新宿店●
日時:8月23日(日)13時〜17時30分
場所:ブックファースト新宿店(新宿西口コクーンタワー地下)
お問い合わせ:03-5339-7611

両日とも画集にサインをしますが、さらにイベント参加特典として、
直筆サイン入りマウスパットをプレゼント致します。
ただどちらも書店内で開催する為、定員があるようですので、
各店舗にお問い合わせ頂くか、早めにご来場ください。
それではお待ちしておりますね。
他の地域の方、必ず行きますので、もうしばらくお待ちください。


今日はこれからあっちゃんと竹内くんに手伝ってもらい、展覧会の搬入。
明日は京都大会でS▲ILSのライブ、新曲をいっぱいやります。がんばるぞ!
あ、間違えた。郁恵のお料理がんばるぞ! 「なんでやねん(徹さん)」


追伸/画集サイトの携帯版もオープンしたようです。 詳しくはコチラまで。

8月ですね。「暑い」という当たり前の理由で夏は苦手でしたが、
2年前にこの映画に出会ってからは、仲良くしております。
僕はと言えば相変わらず多忙な毎日を過ごしており、
こんなグレープフルーツのような日々は8月いっぱいまで続きそうですが、
30日のトークショー(digmeoutART&DINR)も、おかげさまで定員いっぱいになったようですので、
募集を締め切らせて頂きました。どうもありがとうございます。
来れる方は、薫ちゃんとよーこさんのように一緒に楽しみましょうね。

さてそんな中、生きる伝説"The Playmates"のライブを観に、
梅田レインドッグスへ行ってきました。
高校生の時この曲を聴いていると、
60年代好きの父が唯一「何聴いてるんだ?」と訪ねてきたことがあります。
そんなご機嫌なザ・プレイメイツのライブは2時間半の30曲以上、
ロックンロールとはこのことか!!


打ち上げではぱぱぼっくすの樽谷先生(今回はDJで参加)とボーカルの山本聖さんが、
オフコースの歌をずっとカラオケ(オケなし)していて、
誰も2人の隙間に入り込めないほど幸せそうでしたが、

僕はオフコース、もちろんちゃっかり割り込んでサインをもらっちゃいました。
そして、VJをしていた友達からもスーパーマリオの1upの音が出るキーホルダーをもらい、
かばんにつけていると、街でつまずいても、疲れて帰ってきても、
事あるごとに"ピロリロリ~ン"となり、復活します。
現在、僕の残命は99を超えて、変な表示になっているので、
この調子で引き続き、靴下がずれちゃうくらい頑張って、忙しさを乗り切ろうと思います。




あ、また増えた。

↑このページのトップへ