月別アーカイブ / 2008年02月

昨日の絵日記はこういうことで、


ドリーにお花を頂いたので、美大予備校に通っていた時、
黙って持って帰っちゃったデッサンモチーフ用の古いコーラ瓶にさして飾っているのです。
まさかコーラ瓶も10年間ほこり被り放っとかれ
「もう俺の人生、いやビン生なんてこんなもんだよな。
あんちゃん夢は見ちゃいけねーよ(映画「その男凶暴につき」より)。」
と2件目の居酒屋にはしごしようとしたところ、
まさか突然ピンクのガーベラを頭から指されるとは思いもしなかったでしょう。

まさにこのようなもので、僕の頭には今、彼女が刺さっています。
今まで蓋が開いてないだけでなく、中身もパンパンに黒い炭酸が詰まっていたので、
どうも重たかった。
しかももうとうに賞味期限なんて過ぎちゃってるもんだから、
捨てりゃいいのに、空っぽの瓶なんて業者に返されるだけと思っていて、
後生大事にもうねばついてきたコーラをお腹に抱えていたんだけど、
何せ古い技術でして、真空状態で密閉されていないもんだから、
水蒸気となり、絵になってもれるわ、歌になってもれるわ、挙句の果てに喋り出すわで、
もうなくなるんじゃないかと、心配で心配で眠れない日々を過ごしてきました。
いや、そんな詩的にロマンチックで生易しいもんじゃない、不眠症というやつです。
たぶんもう最近は中身の水分なんてなくなっていたんだけど、
外からマッキーの"太"で、まるで入っているかのように塗って、
水を入れて人に飲ませては「おいマスター、これ水じゃねーか!」なんて言われた際には、
「酔っ払ってるんじゃないですか?」とか、
「飲みすぎですよ。頭を冷やしてください」とか言って
その場しのぎで誤魔化していただけでした。
この模様は日記をさかのぼると、自動的にセルフドキュメントしていたようですが、
インターネットで複数が見る日記としては、まぁ、つまり何が言いたいかと申しますと、
「何にもいいことがないなぁ」と思ってるギリギリの人に対し、
愛情を持って、この恥かしいドキュメントは置いておこうということです。

おっと、最終巻の「あとがき」みたいにしみじみしてしまいましたが、違う違う。
花が枯れぬよう水をかえるドキュメントがまたはじまるのでチャンネルはそのままで。
その「はじめに」。


BGM:ベベチオ『お花畑』

今日は久々のラジオ収録でした。
という趣旨の日記を、現在疲れ果てソファで眠ってしまった内木くんを背中に、
パソコンの電気だけをつけ、書こうと思います。

2人ともギチギチのスケジュールの中の無理な収録時間の為、
あまり寝ずに来てくれたせいか、
今日の収録は内木くんがあまり好調じゃなかったようで、気にしていました。
が、そんなことは気にしません。
毎回楽しみにして下さっているリスナーさんが置いてけぼりになる発言かもしれませんが、
おそらく僕が彼の一番のファンであるので、
彼の中で、一番長く続いているラジオを一緒にやれていることが誇りであり、
不調というのは、来たる好調へのただの上り坂でしょう。
第一、今日は遅刻せず来てくれたことが、
僕にとっては何より嬉しかったりします。

空調の音だけが響くとても穏やかな夜、
いつも以上に美しい言葉を択ぶのは、
5時間ラジオで話したのが、お尻とおしっこと悪口だったことを思い出して、
1日のトータルバランスを取ろうとしている仮初めの想いからかもしれません。
けれどみなさん、お尻とおしっこと悪口で疲れ果てて眠る30歳、
これ以上美しいものはないと、それだけは本当に思うのです、ぼくは。

いや…あの…やっぱり、お尻の方が美しいです。


BGM:KAN『丸いお尻が許せない』

今日は大阪アニメーションスクールのイラスト科で特別授業をしてきました。

ラジオは勿論、打ち合わせなどで初対面の方と話す機会も多いので、
"イラスト界の古舘伊知郎"を豪語する程、トーク技術はそこそこだとは思いますが、
さすがに一回りも違う19、20歳の若者相手になると、
この古舘次郎も古立たないこともあるかと思い、
助っ人で月島淳之介先生改め、バイアグラ月島に着いて来てもらいました。
余談ですが、月島さん(以下バ)は古舘さんが苦手みたいで、
よく人は同じポジションの人の事が苦手になるといいますが、
そう考えると、嫌いな理由がひとっつも見当たらず、
ただの考えすぎのような気がするんだけど、
その辺りの自意識過剰ぶりが似てるのかもしれません。

授業は結局1時間半の予定が、気付けば3時間。
ずっと1人で喋っていました。
一言も話さずただただニコニコと横に居たバは、
終わった後、「お役に立てず…」と申し訳なさそうに言ってきましたが、
いやぁ、十分役立っ…いや、古立ったよ、バのおかげで。
石野卓球にピエール瀧が必要なように、
古舘次郎にバイアグラ月島は必要なのです。
あなたは僕の心のバファリン(以下バ)です。

月島さん、お疲れ様。どうもありがとう。
大阪アニメーションスクール・イラスト科の皆さん、
呼んでくれてありがとう。また会おうね。

BGM:PUFFY×東京スカパラダイスオーケストラ『ハズムリズム』

↑このページのトップへ