そんなモーモールルギャバンを輩出した町・京都では、
引き続き大垣書店・京都駅前店にて展覧会が行われています。



昨日も京都在住のイラストレーター・

そうそう、会場は撮影可能ですので、どんどん撮っちゃってくださ…?

あぁ、うんうん…まぁグッズも凄く良い出来なので、どれも写真栄えしま…!?

またテメーか!!

果たして真理藻ちゃん一家の(悪)ノリが良過ぎたのか、
はたまた「マジックディスク」6面ならぬ6mジャケットをも
この6センチにも満たない飛鳥新社・沼田課長の絵の破壊力が凌いだのかはわかりませんが、
中村佑介作品は撮影可能、沼田洋介作品は生意気にもしっかりと(C)が入ってるので、
見つかり次第、後日もれなく請求書が送られてきますのでお気を付け下さい。
「で、何円?」と聞いたら、沼田さんは手をパーに開いていました。
五万円でご満悦…お後がよろしいようで、じゃねーよ!高けーよ!!

そして会場である大垣書店のカバーも描かせて頂きました。

京都の書店らしく、本と電車と京都の景色。
こちらは本を買ったらかけてくれるあの紙のカバーで、大垣書店全店で展開されるようですので、
詳細が解り次第またお知らせしますね。
アドバイスをくれたあっこちゃんと和中くん、どうもありがとう。
ということなので専務、話にオチのない和中くんですが、どうぞごひいきに。
あっこちゃんのポストカードもみなさんどうぞごひいきに。

それでは引き続き、京都展覧会をお楽しみください。
写真を撮った際、手をパーにした短髪の男が背後に立っていた場合は、
そのままチョキを出してお逃げ下さい。

フ…また逃げられちまったゼ。

■大垣書店京都駅前店オープン記念『沼田洋介の世界展中村佑介の世界展』■
日時: 6月4日(金)~7月5日(月)最終日は12:00まで)
会場:大垣書店・京都駅前店
〒601-8417 京都市南区八条通西洞院下ル


アクセス:京都駅八条口より徒歩5分(新都ホテルとなり)
Tel / 075-692-3331・FAX / 075-692-3370
営業時間:10:00 ~ 21:00(年中無休)