今日は構成作家やコラムニストである草壁コウジさんと打ち合わせ。
草壁さんとは昔一緒にラジオをやったり、暇をもてあましたり、
かれこれ5年ほどの付き合いになるのですが、
タイフーンミニスターズやワンノート、そして今回、画集『Blue』のデザインも引き受けてくれた
大学からの友人・前川景介くんも同様、友達と仕事を出来るって、
同じ速度で同じ方向に歩いているようで、頼もしく嬉しい。

7月11日(土)に我らが若社長サカモトさん率いるELEKIBASS
レコ初イベントが大阪は心斎橋クラブジャングルであります。
クラブジャングルといえば、僕らS▲ILSもたびたびお世話になっているのですが、
かつて出来たばかりの頃に、
草壁さんが、講演会でもお馴染みの柏木くんらとともに、
よくアングライベントを開いていた場所(ハコ)です。
SM嬢におしりに花を刺さ…ここからは自主規制させてもらいますが、
当時、クラブジャングルオーナーの笑う顔は一度も見たことがありませんでした。
その時は客の一人として「クールな人なんだなぁ…」程度に思っていたのですが、
本当はよく笑う方だと分かったのは、彼らが出なくなって、
イベントスペースからライブハウスへと移行してからのことです。
ちょっとミルク少なめ、ビターが強い気もするけれど、
そんなこんなも今ではいい青春の思い出です。

11日のライブではS▲ILSでの演奏の他に、
デザイナーでありイラストレーターの小田島等さんと、
同時期に作品集が出るようなので、トークショーをさせてもらい、
司会を草壁さんに引き受けてもらったので、その打ち合わせでした。
小田島さんといえば代表作にサニーデイサービスの一連のジャケットがあり、
大学生の頃の僕は強く感動や影響を受けました。
今回共演させてもらうGOMES THE HITMAN徳永憲さんも同様、
青春時代の僕の核となっている人たちです。光栄です。
僕ら以外みんな東京の人たちですね。

そして前日10日(金)も同じクラブジャングルで、
エレキベースのレコ初イベント1日目があり、
そちらは弾き語りで出演させてもらいます。共演がこれまた豪華。
先日発売された『ワールドスタンダード』でジャケットを描かせてもらったタイフーン・ミニスターズ
元クロスフィンガーズの二宮さんと、元マーガレットホープのほざきまゆみちゃんによる木漏れ日
ちなみにもうひとりのメンバーであるミンソンは今回仕事の都合により欠席とのことですが、
愛しの韓国の歌姫ヨンジンちゃんのギターポップバンド
"ライナスブランケット"のメンバーでもあります。
媚びようと思っていたのに…勘づいたか!?
名古屋のabcdefgレコードから発売された2ndアルバムも好調な京都のQuesa(ケサ)。
お、こちらは見事に全員東京の人ではないのですね。
そしてDJには、先日日記でも紹介したSoda fountainsからこいちゃんこと小泉ひとし。
はじめてのDJとのことで緊張しているようなので、
彼の持ってくるであろうレアなスウェディッシュポップのCDを
すべてアダルトDVDとハムにすり変えたり、全力で邪魔しに行く所存。
あぁ、クラブジャングルのオーナー様、悪夢の再来であります。

僕は31の男がひとりでボソボソ歌うのもなんだか切ないので、
何とこいちゃんにガットギター、ほざきまゆみちゃんにフルートとコーラス、
タイフーン・ミニスターズにピアノとドラムで協力してもらえることになりました。
あぁ、何と心強い。楽しみ。両日とも詳細はコチラ
今回も渾身の出来のCD第3巻を無料でご用意しておりますので、
たくさんのご来場を心よりお待ちしております。

早くヨンジンとも人生のコラボレートをしたい。
来たるその日の為に、ユスケさんカコよくなる。
1個、2個、サンコン!ヨンジン、5陣、6陣!全体ススメ!!