展覧会の為の絵が1枚完成しました。
絵の具と色鉛筆と折り紙を使ったとても可愛らしい風景です。

作業中にずっと聴いていたのが『一緒にうたおう みんなのうた』というCD。
これはNHKみんなのうたのカバー集で、大人Ver.の参加アーティストは、
高野寛、ヒックスビル、つじあやの、堂島孝平、ハックルベリーフィン、HARCO、
CUBIZMO GRAFICO、スケルトンズ、アナ、ヒダリなどなど
ラインナップを見ただけでも良いとわかるし、
パパやママになっている渋谷系世代がターゲットなんだろうけど、
終盤の『へんな家!』の"おとなにはみえない"という
"小さい頃は神様が居て~(荒井由実)"的な歌詞で、
大人に買わせといて突き放す、もはやみんなのうたじゃないみんなのうたに毎回ガックシ。
けれど次の最後の曲が大好きな『おしりかじり虫』なので、
いや正確に言うと、"大好きなお尻という単語をたくさん連呼てくれているうた"なので、
そんなことすっかり忘れてもっかいリピート。
今回のベストであろうアナの『切手のない贈り物(同じ福岡出身チューリップのカバー)』
を聴いているとさっきのことをそろそろ思い出す、
そんな中続く2曲目『バナナ村に雨がふる』の
"バナナに飽きた男の子 いちごに飽きた女の子"って歌詞に、
この隠語は"こどもにはみえない"だろうなぁと思う僕の場合、
NHKは日本放送協会でなく「中村くん、エッチ過ぎて、気絶したよ」の略でしょう。

まぁ気絶はしないけど、ほんといいCDです。
引き続きこれを聴きながら、さぁ君を絵の中に閉じ込めてあげよう。
もういちまい。

追伸/写真は個展で販売する新しい絵葉書の見本。あれ?「糸瓜」が足りない。
まぁ、いいか、切手面には飲み物と手紙です。

BGM:こどもたち『メトロポリタン美術館』