最近買ったものの中で特に良かったもの。

伊集院光「のはなし」
伊集院光、待望のエッセイ集。
大分昔に携帯電話のメルマガで連載してたものをまとめた本。
タレントのエッセイ集を読むのが趣味なんだけど、
これは光浦靖子と大久保佳代子による「不細工な友情 」以来の
軽くもなく重くもないちょうどいい温度とボリュームなので、
冬の長風呂のお供にちょうどいいです。

ワールドヒーローズゴージャス(PS2)
ストリートファイター2以降のいわゆる2D格闘の中で、
最も本家を愛し、茶化したゲームなんじゃないだろか。
ビートルズでいえばラトルズみたいな。
ちなみにオリジナルに発展した餓狼伝説シリーズは、
モンキーズってとこでしょう。
レプリカ好きの僕としてはシリーズ4作品をまとめたこれは
文字通りゴージャスで、買わないわけにはいかない。
まだ遊んでないけど。

■カンニングの恋愛中毒(DVD)
GYAOの人気番組のDVD化で次に4本目が出ます。
コチラで無料で見れるので「#70 相方面接~鳥居みゆき~」
だけでもご覧下さいな。
この番組でこの鳥居みゆきさんとちむりんのファンになりました。
キレキャラ以外の竹山さんのパーソナリティも、
優しく非常に魅力的です。好き。もうそれだけ。

トニー滝谷(DVD)
村上春樹原作、主演がイッセー尾形・宮沢りえ、ナレーションに西島秀俊、
音楽が坂本龍一ときたら美しくない訳がない。
「風のような映画を撮りたい」と言っていた
市川準監督の独自の映画視点は、
小説の映像化としては実験的で成功例な奇跡のような作品です。
掴もうと思えばするりと抜けるそれはまさに風で、
ゆらゆら帝国「空洞です」についてのインタビューで、
坂本さんが言っていたのはこういうことかもしれません。
りえちゃんのオードリーカットが"美しい"。
え、肝心のストーリー?
自分を投影していると思われると恥かしいので、
ここには書きません。


トニー中村でした。