月別アーカイブ / 2017年07月

都内最大級銭湯 鶯谷 萩の湯の銭湯バイトの後
墨田区 薬師湯の方に向かい銭湯関係者と隅田川花火大会観覧
その後薬師湯を攻めてきました!
_var_mobile_Media_DCIM_169APPLE_IMG_9102.JPG
広いロビーにはマッサージ機やテレビ、なぜか筋トレマシーンみたいなのも置いてあり
アイスを食べたりしつつテーブルに子供たちが集まってて賑やか

浴室に向かうと今日はスカッとブルーという入浴剤で爽快感がありました。

滝みたいになっている奥にある水風呂が個性的で交代浴がまた気持ちよかったです。

あと、ドライヤーが地味に10円でちょっと嬉しい
長沼三兄弟の長男とお話ししてその日は帰りました。
_var_mobile_Media_DCIM_169APPLE_IMG_9100.JPG
人の集まれるロビーのある銭湯っていいな♨️
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【News】

都内最大級銭湯 萩の湯の方のバイトですが明日11:00〜17:00で最終回になります!来れる人!みんな入りにきてね!😉✨♨️
_var_mobile_Media_DCIM_169APPLE_IMG_9089.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_169APPLE_IMG_9088.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_169APPLE_IMG_9077.JPG

漫画家・銭湯復興プロデューサーの湯島ちょこです!
_var_mobile_Media_DCIM_169APPLE_IMG_9028.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_169APPLE_IMG_9038.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_169APPLE_IMG_9042.JPG
※珍しく楽屋でライブメンバーとお写真!

こんばんは!
今日はGO!SENTOお披露目ライブでした☺️👌

ずっとおふろ入るときには口ずさんだり
洗濯物干すときに歌ったり
カラオケでも自分の曲入ってないのに声出して練習していたので歌自体に忘れちゃうとかそういった緊張はなかったのですが
今回はなんとダンスもありました!

ただ、そのダンスがかなり激しいダンスなので
ステージの上で歌いつつ踊るという経験は初めて。

本当にできるのかな…とか不安がってましたが
自分なりに精一杯踊って歌ってきましたよ!

前日、キャスでファンと話しつつ
全然緊張しないのは緊張感ないということ
あんまり良くないから逆に怖いなんて話してました。

当日、池袋のHoteyesに到着
重いトランクを引っ張りながら階段を降ります
地下ですね。
_var_mobile_Media_DCIM_169APPLE_IMG_9049.JPG
こじんまりとしているけれどかなり綺麗で使いやすいライブハウスでした。
何よりタバコの煙が喉にきて声が出なくなっちゃう自分からすると
この箱はかなり空気が綺麗で
助かりました。

ライブが始まり自分は6番目の21:20-21:35
から
みんなまだ来てないよー、
ファンの人達まだ集まってないと本当にきてくれるか不安になっちゃう…!😵💦

現場ファンめっちゃ大事なんです。
まだまだ自分は現場が弱くて
現場に人が多ければファン自体もヲタ芸したり
もっとはっちゃけることができるので
みんながより楽しめる為にも現場ファン増やさなきゃなって思ってました。

するとライブ中パラパラと自分のお客さんが
ふぇ〜!助かる…!ありがたい!
みんなスーツ着てたりしたのできっと仕事帰りなんだろうななんて思いつつ

ついに私の番。
楽屋でも何回か歌いつつダンスの振りを確認しつつ
でも舞台袖にきて次呼ばれるかと思うとさすがに緊張する。

MCの人に
緊張したらライブはもったいないよって言われて
そうだよね、楽しまなくっちゃ!と思いつつステージに上がる。

(やっぱり緊張すんじゃねぇか〜!!)
なんて思いつつMCを始めると逆に冷静に

私の活動と温泉、銭湯トークをしたあと
新曲のGO!SENTOお披露目!

お風呂にお風呂に行くぞ!お風呂にお風呂に行くぞ!
お湯だけは癒してくれる
ここが僕らのパラダイス!

怒っているおじいさんも
泣いているママも

(やばい息きれてる…!)
寂しそうなモデルギャルも
(言えてない!ギャルすまん)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
いざ踊りつつ歌うとなると
かなりきつく
息も切れる
全然イメージしてたのと違う

裸になって世界平和
人類皆兄弟
浴室にこだまする、笑い声とシャワー音
銭湯は強く生きる勇気を僕たちに与えてくれるー

曲が終わるとめちゃくちゃ汗が出るし息も上がってる
想定が甘かった。

でもやりきれはした。

終わったあと
ファンからよかったよって声をかけてもらえて安心しました。

ファンに楽しんでもらってこそのライブ。って自分は思っているので
その言葉が一番嬉しい

知り合いのアイドルファンの漫画家さんと漫画の企画や最近の銭湯の活動報告なんかもしつつその日はライブ終了
_var_mobile_Media_DCIM_169APPLE_IMG_9048.JPG
※物販が賑やかになってきました!タオルを使うライブなのでみんなゲットしてね!☺️🙏

今後のライブの課題を見つけつつ
何事もまずはやってみて前に進むしかないと思っているので
難しいことや失敗を怖がってたら
一生何もできずに終わっちゃう
だから
今日の一歩は大きかったと思う。

誘ってくださった主催のあべさんありがとうございます!

次は銭湯でのライブ、
私の仲間を集めてのライブになります!
8月頃予定してますが
やること多くて大変 笑
でも、一つづつコツコツやって銭湯が盛り上がっていってくれたら嬉しいな😃
_var_mobile_Media_DCIM_169APPLE_IMG_9047.JPG

イベント拡散してくれたみんな!来てくれたみんなありがと!
また銭湯で!♨️
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【NEWS】

明日 7/29(土)30(日)
都内最大級銭湯 萩の湯で受付バイト!
_var_mobile_Media_DCIM_168APPLE_IMG_8732.JPG
11:00〜17:00でやってます!
みんな癒されに来てね☺️👌
水風呂の冷たさがレベルアップしたよ!捗る交代浴!

漫画家・銭湯復興プロデューサーの湯島ちょこです!
_var_mobile_Media_DCIM_168APPLE_IMG_8866.JPG
数日前銭湯好きの知り合いの芸能事務所の方から
アニメの声優をして欲しいと依頼がありました。

今までにも何件か声優でもないのに声の仕事をして欲しいと依頼があったり
声優できそうな声だよねって言ってもらうことがあったのですが
『演技とかできないですし、自分は声優ではないので無理です』
とずっと断ってきていました。

その日も
あー、声優か
と思い漫画とか絵の仕事の方が嬉しいんだけどななんて思いつつお話伺っていると
銭湯のシーンで銭湯が好きな女の子のキャラが出てくる話で
是非このキャラの声を湯島さんにやって欲しいと言われました。

特に声優学校に行ってたわけでも勉強してきたわけでもないので
自分の技術力のなさと
他の声優さんのすごさを下手に声優の知り合いが多いせいで知ってしまっていたので
銭湯とは関係ないものは断ってきましたが
この銭湯の好きな子の声を
自分にやって欲しいと
銭湯好きの方から言われたのが
嬉しくて、技術的に拙い面もあるかもしれないけれど頑張ってみようと思いお仕事をうけてみました。

当日本当に溶けそうな暑さの中
芸能事務所に到着、
銭湯が地下に入っているビルで
その上に事務所はありました。

上の事務所じゃなくて下の銭湯に直行したい…なんて考えつつ

上に上がるとまだ時間も早かったので
社長さんは会議中
大人しく待っていようと
ソファーに座っていました。

すごく緊張する…大丈夫かな
下手だ!とか怒られたらどうしよう…
なんて思いつつ

時間になり今日声を録ってくれるという
映画監督の方が挨拶に来てくださりました。

ち「はじめまして、湯島ちょこです」
映「はじめまして、いつもネットでご活躍みてますよ」
ち「あ、ありがとうございます
映「僕も銭湯好きでこの前も社長連れて近くの小松湯行ってきたんだよ」
ち「そうなんですね!銭湯来てくれて嬉しいです」
映「今本当にいい銭湯なくなっちゃってて残念だよね…」
ち「立派な宮造りの銭湯ほど今生き残るのが厳しいのでなくなるたびに残念でなりません…」

そんな感じで映画監督とめちゃくちゃ銭湯についてトークが盛り上がり
ああ、この人に声かけてもらえて良かったなって思いました。

映「小松湯がなんか今度区画整理でなくなっちゃうらしくて」
社長さんがそこに来て話に混ざりました
社「あ、そうそう。あそこ本当僕一番好きな銭湯だったからもう本当残念で…」

あ、そうか
そんな理由で廃業しなきゃいけないパターンもあるのか
と驚きました。
だいたいが家の事情やお客さん不足、施設の老朽化などですが
区画整理ってまた理不尽すぎる…

ただですら貴重な銭湯なのにって思いました。

映「あ、そうですね そろそろ録りますか」
ち「あ、はい!」

映「今日はなんですがね、社長から連絡も入ってると思いますが銭湯好きの外国人の女の子のキャラをやってもらいたくてお声掛けしました」
ち「あ、はい!」

このセリフとこのセリフを言って欲しいと指示を受けて緊張しながらも収録しました。

映「はい、おっけー!、あれ?湯島さんって声優の仕事とかやられてましたか?」
ち「え、やってないです はじめてです」
映「あ、ほんと 通る声でいいね、銭湯にぴったりというか 銭湯で聴きたい声だなって 笑」
ち「わー!ありがとうございます(あれ?!褒められてる!?)」
映「ここにメーターがあるんだけど このメーターの間なら聞き取りやすい声で使えるんだけど
結構みんな外れちゃったりするから僕が後で直したりするんだけど湯島さんはぴったりメーター内に収まってるので素晴らしいです」
ち「わー!そう?なんですね(なんだこのメーター、よくわかんないけど役に立てたならよかった)」

謎のメーターを見せてもらいながら
その中に声が収まっていると聞き取りやすい声らしい
はじめてのアニメ収録は無事終了。
というかめちゃくちゃ早く終了。

9割くらい銭湯談義してちょろっと録って終わるっていう不思議な仕事でした 笑

そんなこんなで収録が終わり
別用事を済ませ
時間は銭湯の開く頃に

東武東上線 北池袋から徒歩7分
盆踊りの宣伝のために太鼓をたたく子供達が乗るトラックが通る

下町を抜けてそこにはアパートみたいな感じの銭湯が

「ここが小松湯か」

「こんにちはー」
「はいどうも!」
「あの、ここ知り合いの人が区画整理でなくなっちゃうって言ってたんで来たんですが
いつ頃なくなっちゃうんですか?」
「いやー、そりゃもう東京都まかせだよ うちは言われたらのく感じだよ」
(えー、悲しんでも仕方ないことだけど めっちゃさっぱりしてる)

へー、こんな事してんの
なんて話したり
昔のこの辺りの銭湯の話をしたりご主人と話し込んだ後お風呂へ

広々としてる脱衣所でびっくり、
こんな広いのすごいな

浴室と脱衣所の壁が大きなガラスと綺麗なカラフルガラスで構成されており
開放感がありました

中に入ったんですが
中島さんの絵、めちゃくちゃ黒ずんでて
あれ?全然描き変えてないのかな?とおもいました
鏡とかも結構汚れててほぼ鏡として使えなくて
なんか大変なことになってるなとおもいつつ
めっちゃ大雑把な感じの旦那さんの性格出ちゃってんじゃんって
私的には愛嬌みたいなのを感じました(苦笑)

綺麗なのが一番なんですがね 笑
でも床とかは綺麗で排水のところとかも別に汚れてるということもなく
桶とかもヌメッとしてるってことはなくて
洗ってるところは洗ってるんだよな
とか思ってました。

4つの浴槽があり
左から水風呂、薬湯、ジャグジー風呂、ぬる湯
でした。

でも水風呂以外ほとんどぬるめ
今まで入って来た銭湯の中でもかなりのぬるめで
のんびり入れました
壁とか描き変えて、鏡だけ綺麗にしたら
外人さんとかが入りやすくて喜びそうな銭湯だなっておもいました。

ち「お風呂ありがとうございました」
旦「はいよー!」

飲み物を買って飲み始める自分

客「ありがとうー」
旦「おおきにー」

パタンと閉まる自動ドア

ち「あれ?おおきにって関西のご出身なんですか?」
旦「いやいや、芸人がテレビとかで関西弁使ってるのが面白くてそれの真似してるだけだよ!笑」
ち「あ、なるほど」

めちゃくちゃ個性強いなこの人!
接客本当楽しそうだしこういう面白くて元気なひとにはやっぱりずっと銭湯やって欲しいな…

ち「ごちそうさまです」
旦「絵描けるんだからもっと銭湯の富士山とかお金もらって描けばいいのに」
ち「弟子はこの前なったんですが
まだ背景とか描いたことないですし本当丸やまさんの見て勉強してる最中なのでそんな急にとか無理ですw」
旦「え?そうなの?描けると思うけどな、頑張ってね」
ち「ありがとうございます、銭湯別のところになっちゃっても続けてくださいよ
また!」

旦「ちゃんとお金もらって描くんだぞ!描けるからなー」
自動ドアが閉まる向こう側でめっちゃエール送ってくれる旦那さん

心無い人間や自分の意見を押し付けたり
的外れなことをいって優越感に浸る人間を見るたびに
人間が嫌になる私は

こういう人に出会って
やっぱり銭湯なくなっちゃならないし
お風呂じゃなくて
人に会いに来てるって思う
お客さんもきっとそれは同じ

お風呂に入るだけなら
家風呂で十分。

でも、みんなの心の拠り所になったり
人とお風呂に入れたり
知らない人と自然に話せたり
おせっかいをやいたりやかれたり
そういう温かさがあるのは
_var_mobile_Media_DCIM_168APPLE_IMG_8865.JPG
やっぱりこういう"銭湯"なんだ
って思った。

↑このページのトップへ