月別アーカイブ / 2017年06月

漫画家・銭湯復興プロデューサーの湯島ちょこです!

今日は台東区 日の出湯のダンス風呂屋に遊びに行ってきました!
近くまで来て騒いでいると思うから場所わかるかな?と思ったんですが
本当にサイレントディスコ過ぎて一瞬わからなかったです!
_var_mobile_Media_DCIM_165APPLE_IMG_5814.JPG

_var_mobile_Media_DCIM_165APPLE_IMG_5807.JPG
ワイヤレスヘッドフォンを装着して
近所に迷惑をかけずに音の心配をしないでできる
銭湯イベントって画期的だなと思いました。

銭湯ライブとかは銭湯を知ってもらうきっかけとしてはいいんですが
どうしても騒音で近所から言われてできなくなるなんてこともしばしばと銭湯の方から聞きます…(難しい…)


電気を消した銭湯に映像を映し
みんなでノリノリで音楽を聴く不思議な体験でした。
_var_mobile_Media_DCIM_165APPLE_IMG_5790.JPG
イベント自体は2時間程度しかなかったのですが
終わる頃にはみんな友だちみたいになっていて
ライブハウスとはまた違う銭湯ならではの
アットホーム感!と開放感!
誰かに話しかけて、話しかけてもらって
すぐに友達になれるあたたかさがありました
_var_mobile_Media_DCIM_165APPLE_IMG_5797.JPG

_var_mobile_Media_DCIM_165APPLE_IMG_5802.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_165APPLE_IMG_5780.JPG
イベント後は日の出湯の田村さんが
お湯をためてくださり
みんなでお話ししながらお風呂を楽しみました。

めっちゃ楽しかったので是非次あれば一緒に銭湯ディスコ致しましょう♨️笑

6月7日(水)付に しんぶん赤旗「ひと」に湯島ちょこの記事が掲載されました😃
_var_mobile_Media_DCIM_165APPLE_IMG_5176.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_165APPLE_IMG_5151.JPG

銭湯の"居場所"としての価値を見直してくれて自分の活動を応援してくれる人が増えてきてすごく嬉しいです💓👍

自分の活動はネット(主にツイッター)をメインに
東京銭湯に来れない人には地元の銭湯に行くように呼びかけていく
という地道なものですが
ほんとうに少しずつ『ちょこちゃんが薦めてたから銭湯に行くようになった』とか
『初めてグッズ買うために銭湯に行ったけどすごく良かった』など言葉を頂けるたびに今の活動をやっていてよかったなって思いました😭✨
_var_mobile_Media_DCIM_165APPLE_IMG_5167.JPG
今回の取材も新聞という媒体で違う層の人に“下町の銭湯”の良さを発信できるのではないか?と思い受けさせて頂きました😳👌

毒蝮さんのラジオに行くのもそう、
いろんな媒体を通して自分の“居場所”としての本当の銭湯の価値を伝えたい
“入浴”とはまた違う銭湯が地域地域にあるほんとうの大切さを今伝えないと
良いものはなくなってしまう。

_var_mobile_Media_DCIM_165APPLE_IMG_5106.JPG

_var_mobile_Media_DCIM_165APPLE_IMG_5107.JPG

ビルの方が儲かる、駐車場の方が足しになる
確かにそうかもしれないけど
そんなの寂しいし
そんな一過性の価値で人が幸せになれる場所を私は失いたくないし
そこが人が幸せになれる場所と気づかれないまま時代の波に淘汰されるのも
私はすごく悔しいし嫌。

だからたまにダウンしちゃうときもあるけど😴
出来ることは出来る限りやりたいし
一つでも多くの魅力的な銭湯が
“人の集まる場所”として生き続けて欲しいなと再度取材を受けて思いました。

これからも沢山の人に「下町の銭湯」に来てもらえるように活動引き頑張ります!🙌 
_var_mobile_Media_DCIM_165APPLE_IMG_5062.JPG

RT、いいね、シェアなどで
電波応援してね!📣✨
いつもありがとう!👌

おやすみまた銭湯で!♨️

今日は毒蝮三太夫のミュージックプレゼンツのTBSラジオ 生放送収録へ!

世田谷の下高井戸 駅 下車!
徒歩7分のところにある
月見湯さんが会場でした。
_var_mobile_Media_DCIM_165APPLE_IMG_5097.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_165APPLE_IMG_5096.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_165APPLE_IMG_5092.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_165APPLE_IMG_5086.JPG
店主の近藤さんいわく
昔は松竹梅関係の銭湯の名前だったんだけど
天井の窓をあげると昔は周り何もなかったもんだから月が見えるっていうんでみせの名前を月見湯にしたんだよとのお話が✨

由来が素敵…///

中を見ると立派なタイル絵の富士があり
ちょっと男湯は大きめの浴槽でほぼ中央にあるといった印象でした!

中央はベーシックなやつで
奥が温泉、水風呂とサウナもあり
何より綺麗だったのが藤のある庭…!

ここで涼めるの最高かよーー!男羨ましいーー!日替わりで場所替えてくれよー!と
めっちゃ思うくらい涼むのにちょうど良さそうで雰囲気のいいお庭
_var_mobile_Media_DCIM_165APPLE_IMG_5090.JPG

脱衣所へのロビーの感じも可愛らしく
落ち着いて雰囲気のいい感じの銭湯でした…!😉🙌

_var_mobile_Media_DCIM_165APPLE_IMG_5095.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_165APPLE_IMG_5094.JPG

ゆっぽくんいるww(※白いぬいぐるみの子)

_var_mobile_Media_DCIM_165APPLE_IMG_5106.JPG

毒蝮さんのラジオが始まると今日は福祉関係の方が3人いて
福祉の話題に

その後『悔しかったこと』というお題でみんなに聞いてまわられていました。

ラジオ内でギリギリ話させてもらったのですが
私は今年の3月末に自分の漫画の舞台だった板橋の花の湯が廃業してしまったのが悔しいと語らせて頂きました。
どんなに魅力的な銭湯でも
行かないとダメだし
沢山行ってその良さをみんなにネットなどを使って発信して行かなきゃダメだなってすごく思いました。

ラジオ内では言いそびれちゃったけど

毎回言ってる事だけど

いい銭湯はあるうちに
ずっとあるなんて思わないで沢山行って応援してね!💪✨

1人でも多くの人が1日でも多く行くことが銭湯を守るし
結果的にみんなの“居場所”“避難場所”を守ることになります…
言ってもわかんないと思うけど…

でも私が救われたことが
結果的に絶対みんなが辛い時にも銭湯が助けてくれる場所になると思うから
色んなことをして銭湯の良さを知ってもらいたいと思う

これからも地道に銭湯復興活動頑張りますよー!👍✨
_var_mobile_Media_DCIM_165APPLE_IMG_5107.JPG

また銭湯で会おうね!😳♨️
_var_mobile_Media_DCIM_165APPLE_IMG_5077.JPG

↑このページのトップへ