湯島ちょこです!
お盆休暇はいかがでしたか?

私は生憎の雨でずっとお家で作業でした!笑
お天気回復したら銭湯行きたいなぁ☺️✨
_var_mobile_Media_DCIM_169APPLE_IMG_9857.JPG
今日は普段の銭湯紹介日記とはちょっと違くて最近あったことをまとめてみようかなと思いました。
主にはタイトル通り浴育とデイサービスのお話し。

若いみんなにはまだ無縁な話かも知れないけれど
きっと将来子供を持ったり
おじいちゃんおばあちゃんになった時には
“銭湯”が必要になることに気づける日記だと思うから
ちょっとだけ時間もらえたら嬉しいな☺️


鶯谷都内最大級銭湯
萩の湯のプレオープンの日
銭湯サポーターの人達と一緒に銭湯を楽しんだ後
2階のこもれびで昼食をとりました。

私は普段銭湯が好きで銭湯がみんなにとってとっても大事な場所、なくなっちゃいけない場所!ということを訴えていってるけど
その度になんで銭湯?なんて一般の人には不思議に思われる。

ここにきている人達は
様々な理由によって銭湯を好きになった人たちで
普段自分の家の近くの銭湯をヘビロテする通常の使い方から
いろんな地方銭湯を攻めたりして銭湯の種類を網羅するのが好きな人達
銭湯の数を巡りながら様々な銭湯事情をまとめたり、銭湯知識を蓄えるのが好きな人など
そのファンの種類は様々。

別にそのどれが一番いいなんてことなくて
みんながみんないろんな形で銭湯が大好き

当日は駅前に集まって好きな銭湯や好きなお風呂の種類について普通に会話が飛び交う
なんというかめちゃくちゃ居心地が良くて
このメンバーでいること自体がいい湯に浸かってるかのようだった。

そして話は戻る、
こもれびで昼食をとっていると
隣いいですか?と女性の銭湯サポーターの方が来てくれた

『こんにちはいつも投稿見てますよ』

ち『ありがとうございます!』

『精力的に活動されてますよね』

ち『いえいえ、発信するのが大事なので
それを見て1人でも多くの人が銭湯を好きになってくれたり銭湯に行くきっかけになったら嬉しいなと』

私は彼女がなんで銭湯を好きになったのか不思議だったので
伺ってみることにした

『私は子供がいるんですがとても小さい時にお風呂に入れている時とても大変で育児ノイローゼ気味になってしまって 苦笑
その時に銭湯に連れて行ったら本当に楽で
私が体を洗ってる時他の方が子供を見ててくれるんですよ。

それから子供が大きくなった後も銭湯が好きで巡るようになりました』

それを聞いていて
こういうパターンもあるんだなって感動しました。
子供の面倒を一緒に見てくれるおばあちゃん達も最近は減ってきた様子だけど
それでも当時はそんな風にみんなで子供を見守るみたいな雰囲気があって
あたたかいなって思いました。

自分と同じように精神的に追い詰められて
行き場を無くした人が
“銭湯”に行きついて救われる

形は違うけどこの人と私は多分根本は銭湯に救われたって点は一緒なんだなって思いました。

全然日が遡って
浅草の大人気銭湯 蛇骨湯を攻めた時の話です。

外国人観光客が沢山いる銭湯で
シャワーも黒湯が出てくるびっくり黒湯銭湯
リノベーションもしているのでかなり綺麗で
使いやすいです。

そんなのでネットや雑誌でも海外で紹介されるよう
外国人観光客がよくネットで見た、雑誌で紹介されていたけどここか?などと受付に質問しにきていました。

お風呂に入っていると
知らないおばあちゃんがどこからきたの?
何してるの?などと話しかけてくれました。

若い子はやっぱり目立つみたいで
やたらと嬉しそうに話しかけてくれて
そんな風に話しかけてくれるもんだから
私も嬉しくておしゃべりを楽しみつつ
お風呂を楽しめました。

おばあちゃん『ここの電気風呂がよくて遠くからこの電気風呂したいためにお客さんが来るのよ』

ち『わー、私も腰痛気味なんで助かります
知り合いの漫画家さんとかにもここ勧めようかなぁ 笑』

脱衣所に出ると
おばあちゃん達が一緒に話しかけてくれて
銭湯が好きで銭湯がいいということを広める活動をしてると言うと
すごく喜んでくれました。

『ここは私達の宝なの』

そう本気で言ってくれる人達が銭湯にはいる。

肉体的に必要としてる人から
精神的にそこがあったから救われた人から

私はどちらかと言うと精神的に救われた側の人間。
でもどちらにしてもここがあることはとても意味のあること。

体感的にそう思ってくれるお客様がいる一方で
どうしようもない事情でお店を閉めるしかない“銭湯”がある。
少しでも集客があげられたら嬉しいと思って積極的に自分は銭湯を宣伝していくし

宣伝するだけじゃ固定客にはならないから
そこにいくことで得られる付加価値を提供している。

育児ノイローゼで辛くなってしまったと言っていた方も
銭湯に巡るのが今は楽しいけど
銭湯がいいと伝えても伝わらないから
知ってる人が知ってればいいかなって思うようになったって話していたけれど

わたしは

諦めないで

って言った。

銭湯の良さがわかる自分たちが銭湯がいいことを発信しなくなったら
それはとても大変なこと
知ってもらえる機会がなくなる。

伝わらないし伝えたところでわかってもらえることも少ないかも知れないけれど
その1が0か1かでは全然違う

そうすると彼女は
わたしもちょこさんみたいに発信していこうと思うわ
と言ってくれた。

【デイサービスという新しい使われ方】

浅草橋 弁天湯の中取材をさせてもらった時の話です。

玄関にはたくさんのスリッパと椅子が出ていました。

ち『あれ?これこんなに普段椅子あるんですか?』
店『やや!これね デイサービスのとこに休日は貸してるからあるだけだよ 笑』

話を伺うと休日はおじいちゃん、おばあちゃんが訪れ体操をした後にお風呂に入ってもらってるという
なんという画期的な使い方か!

池尻大橋の文化浴泉もロッカーが移動できる設計にしてデイサービスとの提携を図った
銭湯×デイサービスという新しいビジネスモデルを導入した銭湯

休日や広い銭湯だからこそできる
こういったサービスの導入はすごいなって思いました。

老人特化の銭湯

しかし、話を聞いていると
老人特化だからといっていいことばかりではないという

店『やっぱり、若者も増やさなきゃなって今思っていて
デイサービスとの提携はすごく助かるんだけどそこが悩みどころなんだよね』

こうすれば若者が増えるというビジョンは自分の中にはあるけど
それを銭湯サイドが受け入れられるか
負担がないか?などは自分でも悩むところで
経営自体が大変だから
色々と工夫する余裕はないという銭湯もある。

自分もどこまで助言していいか
むしろ深入りしないでサイドであくまで盛り上げるというスタンスを突き通した方が
あまり関係がおかしくならずに済むんじゃないか?と思う一方で
嫌われてもいいからお客さんが銭湯に増えて欲しいし
一個でもいい銭湯が未来に多く残って欲しいという思いもある。

対人間だから
相手の話を聞きつつお互いに助け合えたら
きっとあの日の私みたいな人を救えたり
今銭湯に来てここが私達の宝といってくれた彼らの居場所を守ることができる。

そんな風に思って
“浴育”と“デイサービス”はうまく取り入れていけば
“未来のお客様”と“今のお客様”を
うまく増やせる可能性のあるビジネスなんじゃないかなと感じました。

‎おはようございます😃
漫画家・銭湯復興プロデューサーの湯島ちょこです🐈❤️

今日の中継は墨田区向島の薬師湯さんから!
‎マムちゃん・ちょこさんに会いに行こう (๑•̀ㅂ•́)و✧
‎放送は11:20頃〜11:40頃
‎⁦‪#tbsradio‬⁩ ⁦‪#radiko‬⁩
‎⁦‪#so954‬⁩
と言うことで本日は向島 薬師湯さんからの放送!

前回 長沼三兄弟の長男とツーショット撮らせて頂いたところになります!
_var_mobile_Media_DCIM_169APPLE_IMG_9102.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_169APPLE_IMG_9100.JPG

と、
_var_mobile_Media_PhotoData_Metadata_DCIM_169APPLE_IMG_9160.JPG
私のいないところでGO!SENTO Tシャツ着てくれてる長沼さん!やばい!優しい!好き!

普段から愛用してくれくれているの
製作者としてこんな幸せなことない!

滝のように落ちてくる珍しいタイプの水風呂が奥にあり
浴室は
当日、隅田川の花火大会のお客さんが雨で濡れた後
すっきりするために遊びに来ていました☺️

ロビーの広さがかなり個性的な銭湯で
謎の筋トレマシーンが置いてあったり
BARみたいなスペースがあったりと独創的

今日の放送も楽しみだなぁ☺️👌

最近みんなで銭湯行こうって流れになってきたり
銭湯好きっていう仲間が増えてきたり
Twitterでも以前より銭湯行ったよって報告が増えてきて嬉しい😳🙌
_var_mobile_Media_DCIM_170APPLE_IMG_0006.JPG
今日も銭湯で会おうね♨️👌

『アイドルスナイパーNEO』のクラウドファンディング残り11日となりました!

_var_mobile_Media_DCIM_169APPLE_IMG_9927.JPG
というわけで監督からさらに盛り上げて行こうということで
緊急ミーティングというトークライブを開催させていただきました😉🙏

吉水翔子さんや
範田紗々さんなど

豪華なメンバーに囲まれて映画の告知をしてきました!
_var_mobile_Media_DCIM_169APPLE_IMG_9912.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_169APPLE_IMG_9910.JPG
※安全確認済みでポーズで指かけてみてます

範田紗々さんと舞台挨拶後に銭湯トークをしてきました
自分のうちの近くにも番台タイプの銭湯があってたまに行くのだとか

お話ししていたら早く銭湯に行きたくなってきました!笑
_var_mobile_Media_DCIM_169APPLE_IMG_9915.JPG

そして挨拶が終わり
銭湯へ
_var_mobile_Media_DCIM_169APPLE_IMG_9924.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_169APPLE_IMG_9925.JPG
今日は蒲田 はすぬま温泉♨️😊
緑茶色の温泉が出る気持ちいい銭湯

奥さんとのお話が楽しくてつい蒲田に来るとここによってしまうのですが
タイミングが合わず
一旦お風呂に入って待ってました
そのあとアルバイトの方が気を遣って奥さんを呼んでくださりおしゃべりできました😳🙌

『近所の人が天ぷらを揚げてる最中にひどい火傷をして
その時に本当は病院行くべきなんだけど
うちに来たのよ』

『水ぶくれの手で入って行こうとするからどうしたのってびっくりして旦那が源泉を汲んできて
ずっと冷やしていて

その後も何日も通ってくれたんだけど
そしたらすっかりはやく良くなったのよ』

という話を聞き
漫画みたいな話だなと思ってました。

自分の漫画でも都市伝説の銭湯『花の湯』を舞台に
_var_mobile_Media_DCIM_169APPLE_IMG_9929.JPG
人の病や穢れを落とす不思議な銭湯の話を描いていて
それを思い出しました。

お風呂はいってスッキリして
お話しして楽しくなって
もうハッピー☺️🙌今夜はじっくり寝れそう😴
_var_mobile_Media_DCIM_169APPLE_IMG_9341.JPG
みんなおやすみ!

↑このページのトップへ