月別アーカイブ / 2019年06月



前回の続き〜🤗


前回は ウェルトニックシリーズより
レッグプレス で強化できる筋肉のお話を
お届けいたしました💪 ↓


今回は後編
レッグエクステンションのお話です〜😊


_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3043.PNG
WTS-02L レッグエクステンション

こちらの機械で強化できるのは
大腿四頭筋 です🤓
_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3037.PNG
※画像は【世界一ゆる〜い解剖学教室】からお借りしました

太ももの前の筋肉ですね🤓
膝を伸ばす 筋肉です。
解説は前回の記事をご覧くださいませ💦






コチラの機械は
WBI (体重支持指数) が計測できます🤓
てか WBI の話も今度せんとねぇ(;゚;ж;゚;)ブッ
※院内掲示してますので、ご覧になってください💦

ちなみに
WBI 0.4平地歩行ができる最低限の筋力
WBI 0.6日常生活が問題なくこなせる
とされてます🧐

私は0.56でした🤣🤣

すんなり0.6を超える患者さんはほぼいません💦

恐ろしいですねぇ〜:;(∩´﹏`∩);:


もう今回は動画でご覧ください🎬
何回聞いても自分の声がヤバい😂

上手ですねぇ〜👏👏
こちらの患者さんは
導入翌日からの1番のベテランさんです👍
熱心にやってくださるので
日に日に上手になっておられます😉


前回ご紹介した
WTS-01L レッグプレスはコチラ ↓

動画でも言うてますが、
ふんばり方がわかりにくいのかなぁ…
動きを説明するのも難しいですよね💦
余裕のある時は私がやって見てもらいます😅


こんな感じでお1人ずつ横について
正しくトレーニングができるよう
ご指導させて頂きますのでご安心を〜💪
(初回は無料で体験して頂いてますよ😉)


この2つの機械で筋力アップできれば
歩く·しゃがむ·立ち上がる
の動作は格段にやりやすくなる! と
身をもって断言致します( ̄^ ̄ゞ

まずは 3ヶ月 頑張ってみましょう!🏅
必ず日常生活に変化が出ます👍
なんか通販番組みたい🤣
私も頑張りまーす(*´▽`*)



回数券をご利用の方は
初回と11回目に WBI を測定の予定です🧐
楽しみですねぇ〜😆

ちなみに ウェルトニックシリーズは
成果をグラフ化できますので
何回か計測したらお渡ししますね✨




さてさて
2回? 3回? に渡ってお話してきた
ウェルトニックシリーズ
いかがでしたでしょうか😊


普段はあまり押し売りしませんが 笑
これに関してはホンマに
全患者さんに使って頂きたい!
そう本気で思ってます😌

だって そうでしょ?
『私 鍛えなくても大丈夫よ』 なみの筋力あれば
どこも悪くならんでしょう😅
整骨院来てないでしょ〜🤣


高齢の方だけの話ではありません!
現に私もヒドイ数値でした😅

自信があるなら測定してみればいいっ🤜
まぁ へこみますよ 笑


そんな感じで
年齢に関わらず 整骨院に来るような人は 笑
まず体験してみてくださーい🤗


真面目に続けてるうちの受付さんは
『筋肉ついてきたかも!』と仰ってます👏
患者さんでも実感されてる方いますよ!

私も自分でどうなるか楽しみです🥰


さて
サラッとお伝えするだけでしたが
今回のウェルトニックシリーズのお話を
さらにわかりやすくする為に
筋肉の画像を貼りましたが
いかがでしたか??

【世界一ゆる〜い解剖学教室】✨
からお借りしました😌
今回は 患者さんへの説明なら という事で
特別に画像を使わせて頂きました┏○ペコッ
改めて有川譲二先生に御礼申し上げます🙇‍♀️

私は普段はFacebookで拝見してます😌

我々 医療従事者でなくても
特にヨガをされてる方なんて
とても楽しく筋肉を学べるページだと思います!

学生の時に出会ってれば
も少し解剖学の成績が良かったかも😅

ご興味がございましたら是非
ご覧になってください🤗



では今回はここらで失礼します〜🙇‍♀️
さいなら〜🙌🙌



〒584-0031
大阪府富田林市寿町2-3-4
☎️0721-25-7257
ひじり鍼灸整骨院



本日もご来院頂きありがとうございます🙇‍♀️

さて、先日ご紹介致しました ↓
ミナトさんのウェルトニックシリーズ✨

今回はこの機械たちで
·具体的にどんな事ができるのか
·何を目的としているのか
そんなお話でございます〜😊

マジメな話しますよっ(▭-▭)✧


まずはコチラ ↓
_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3042.PNG
WTS-01L  レッグプレス
こちらの機械で主に強化できる筋肉は…
·大腿四頭筋
·大殿筋
·ハムストリング
·下腿三頭筋


歩く · しゃがむ · 立ち上がる
などの日常生活動作に不可欠な筋肉ばっかり😵



それぞれの筋肉 ざっくりご紹介します✨



·大腿四頭筋(だいたいしとうきん)
_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3037.PNG
※画像は【世界一ゆる〜い解剖学教室】からお借りしました

太ももの前の筋肉ですね🤓
膝を伸ばす 筋肉です。

これが弱いと 膝カックン になります💦
特に1番内側の 内側広筋(ないそくこうきん) は
日常生活でフルに使ってる方って
ほぼおらんと思います。
(もちろん私も😅)

その為にトレーニングしてないと
絶対といえるほど弱ってる筋肉です(ノд-。)



·大殿筋(だいでんきん)
_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3036.PNG
※画像は【世界一ゆる〜い解剖学教室】からお借りしました

お尻の1番表層の大きな筋肉です。
股関節を伸展させる作用があります。
(股関節伸展とは、蹴るのと反対方向の動き)

つまり、骨盤を起こす 筋肉ですね🤓
(大殿筋単体の働きではありません)
殿筋が弱いと真っ直ぐに立てません😨

ゴリラヒト最も違う筋肉です🦍
ヒトが二足歩行できるのは
殿筋が他の動物より発達してるからですよ〜👣


·ハムストリング
_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3038.PNG
※画像は【世界一ゆる〜い解剖学教室】からお借りしました

太ももの後ろの筋肉ですね〜
膝を曲げる 筋肉です。
立って前屈した時にピーンとなるとこです😖

これの柔軟性がなくなると
長く座った後で立ち上がった時に
スっと立てない!
『あぃたたたたたた…』となります💦

いま 『あ〜 わかるわぁ〜』って思ったでしょ🤣


あ、そうだ!
少し話がそれてしまうかもですが、
ここまでの筋肉の関係を
お話するとおもしろいかもっ🤩


大腿四頭筋ハムストリング
拮抗筋 という関係です。
四頭筋の柔軟性がないと骨盤は前傾します。
ハムの柔軟性がないと骨盤は後傾します。

支えあってるんですね〜😌


試しに今、少し膝を曲げてみてください。
モモの前パンパンなりません?!
お尻が後ろに出て
お腹が前に出て
猫背になりませんか??
ゴリラっぽくないですか?!🦍🦍
(殿筋や腹筋の弱さなども加わっての話です)


·膝が伸ばせない
·骨盤が起こせない
·膝を曲げる筋肉がカチカチ
これだけでもなんか悪そでしょ?!



少し話がそれましたが、
筋肉ってそれぞれが支え合い
絶妙なバランスをとっているのです✨

よく患者さんにお話するのは、
あやつり人形みたいなもんですよ
と言うてます🤓
糸を引っ張るとそっちに動く
筋肉が収縮するとそっちに動く
一緒です!


さ、気を取り直して (´ρ`*)コホン
次の筋肉のお話をしましょ🤗


·下腿三頭筋(かたいさんとうきん)
_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3039.PNG
※画像は【世界一ゆる〜い解剖学教室】からお借りしました

いわゆる ふくらはぎ です。
腓腹筋(ひふくきん)·ヒラメ筋 からなります。
2つやんけーーと思いましたか?😂
腓腹筋は外側頭と内側頭の2つからなります。
あわせて みっっつですぅぅ👤


あ、腓腹筋の  という漢字
別の読み方 こむら と読みます。
そう、あれです!
こぶらがえり ちゃいまっせー🤟


アカン また話がそれた…
下腿三頭筋足首を伸ばす筋肉です。
背のび の動きです✨

腓腹筋は膝の上から、
ヒラメ筋は膝の下から始まって
踵に終わります。
その踵の骨につく腱(けん)の部分が
アキレス腱 です💪  (ΦωΦ)ホホォ…



長くなりましたが…



これら全ての筋肉を
まとめてトレーニングできるのが
WTS-01L レッグプレス ですよ〜
というお話でした 笑



長くなるとわからんくなってきます🤣
2回にわけましょか😅



次回は
WTS-02L レッグエクステンション
のお話と、それぞれの動画をお届けします🤗




ここまで読んでくださり、ありがとうございました🙇‍♀️
ではでは〜🙌🙌




※可愛くてわかりやすい【世界一ゆる〜い解剖学教室】の
有川譲二先生に画像をお借りしました。 ↓



〒584-0031
大阪府富田林市寿町2-3-4
☎️0721-25-7257
ひじり鍼灸整骨院












本日もご来院ありがとうごさいます🙇‍♀️

忙しい 忙しい💦 
とブログをサボってましたが
更新できずにいましたが

その理由↓
これが水曜日の話です😌


そして同じ週の土曜日!!


こんな事やってました〜↓
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2925.HEIC

いやね
同じ週にするつもりなかったんです(;゚;ж;゚;)ブッ

お灸教室は暦を見て1ヶ月前に決めたのっ
機械が思いの外 早く決まってしまって!

それでドッタンバッタンしてました〜😅

_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2957.HEIC
↑ こんなん作ったりね💦


やってみたかったんです🥺

いやぁ〜 楽しかったなぁ(*´﹃`*)
私はね😅


ご参加頂いた患者さんには
本当に感謝しかございません🙇‍♀️

企画したものの
リアクションなかったらどうしよ とか
ガランとしてたらどうしよ とか😭

蓋を開ければ締切予定日前に満員御礼🤩
本当にありがとうございます🙇‍♀️


皆さん どうだったんでしょうね〜🤨

私は楽しかったです😆🤟


恒例行事にする予定で
資料もお話の内容も決めたので
想像とは違った患者さんもいたかもです💦

また感想お聞かせくださいませ🙏🤗



以下 当日の様子です😊

_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2961.HEIC
↑ プチ東洋医学講座

Od62C3ubzN.jpg
↑ 色んな種類のお灸のご紹介✨

_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2967.HEIC
↑ ご自分でツボを取ってもらいお好きなお灸を🤓

_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2972.HEIC
↑ キッズ協力のもと ドライヤー灸の実演🥰


6/15(土) ひじりのお灸教室開催
ひとつ夢が叶いました
ご参加頂いた皆さまに
心より御礼申し上げます

_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2953.HEIC


〒584-0031
大阪府富田林市寿町2-3-4
☎0721-25-7257
ひじり鍼灸整骨院

↑このページのトップへ