前回の続き〜🤗


前回は ウェルトニックシリーズより
レッグプレス で強化できる筋肉のお話を
お届けいたしました💪 ↓


今回は後編
レッグエクステンションのお話です〜😊


_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3043.PNG
WTS-02L レッグエクステンション

こちらの機械で強化できるのは
大腿四頭筋 です🤓
_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3037.PNG
※画像は【世界一ゆる〜い解剖学教室】からお借りしました

太ももの前の筋肉ですね🤓
膝を伸ばす 筋肉です。
解説は前回の記事をご覧くださいませ💦






コチラの機械は
WBI (体重支持指数) が計測できます🤓
てか WBI の話も今度せんとねぇ(;゚;ж;゚;)ブッ
※院内掲示してますので、ご覧になってください💦

ちなみに
WBI 0.4平地歩行ができる最低限の筋力
WBI 0.6日常生活が問題なくこなせる
とされてます🧐

私は0.56でした🤣🤣

すんなり0.6を超える患者さんはほぼいません💦

恐ろしいですねぇ〜:;(∩´﹏`∩);:


もう今回は動画でご覧ください🎬
何回聞いても自分の声がヤバい😂

上手ですねぇ〜👏👏
こちらの患者さんは
導入翌日からの1番のベテランさんです👍
熱心にやってくださるので
日に日に上手になっておられます😉


前回ご紹介した
WTS-01L レッグプレスはコチラ ↓

動画でも言うてますが、
ふんばり方がわかりにくいのかなぁ…
動きを説明するのも難しいですよね💦
余裕のある時は私がやって見てもらいます😅


こんな感じでお1人ずつ横について
正しくトレーニングができるよう
ご指導させて頂きますのでご安心を〜💪
(初回は無料で体験して頂いてますよ😉)


この2つの機械で筋力アップできれば
歩く·しゃがむ·立ち上がる
の動作は格段にやりやすくなる! と
身をもって断言致します( ̄^ ̄ゞ

まずは 3ヶ月 頑張ってみましょう!🏅
必ず日常生活に変化が出ます👍
なんか通販番組みたい🤣
私も頑張りまーす(*´▽`*)



回数券をご利用の方は
初回と11回目に WBI を測定の予定です🧐
楽しみですねぇ〜😆

ちなみに ウェルトニックシリーズは
成果をグラフ化できますので
何回か計測したらお渡ししますね✨




さてさて
2回? 3回? に渡ってお話してきた
ウェルトニックシリーズ
いかがでしたでしょうか😊


普段はあまり押し売りしませんが 笑
これに関してはホンマに
全患者さんに使って頂きたい!
そう本気で思ってます😌

だって そうでしょ?
『私 鍛えなくても大丈夫よ』 なみの筋力あれば
どこも悪くならんでしょう😅
整骨院来てないでしょ〜🤣


高齢の方だけの話ではありません!
現に私もヒドイ数値でした😅

自信があるなら測定してみればいいっ🤜
まぁ へこみますよ 笑


そんな感じで
年齢に関わらず 整骨院に来るような人は 笑
まず体験してみてくださーい🤗


真面目に続けてるうちの受付さんは
『筋肉ついてきたかも!』と仰ってます👏
患者さんでも実感されてる方いますよ!

私も自分でどうなるか楽しみです🥰


さて
サラッとお伝えするだけでしたが
今回のウェルトニックシリーズのお話を
さらにわかりやすくする為に
筋肉の画像を貼りましたが
いかがでしたか??

【世界一ゆる〜い解剖学教室】✨
からお借りしました😌
今回は 患者さんへの説明なら という事で
特別に画像を使わせて頂きました┏○ペコッ
改めて有川譲二先生に御礼申し上げます🙇‍♀️

私は普段はFacebookで拝見してます😌

我々 医療従事者でなくても
特にヨガをされてる方なんて
とても楽しく筋肉を学べるページだと思います!

学生の時に出会ってれば
も少し解剖学の成績が良かったかも😅

ご興味がございましたら是非
ご覧になってください🤗



では今回はここらで失礼します〜🙇‍♀️
さいなら〜🙌🙌



〒584-0031
大阪府富田林市寿町2-3-4
☎️0721-25-7257
ひじり鍼灸整骨院