どうも、ゆるです。

暇があったら書きたいなー
って思ってるリストを載せておきます。

記憶の整理も兼ねて、こういう場に置いておきたい。

↓以下リスト↓

・俺はコロナだ!って言ってる人を逮捕、って…ん?この流れ危険じゃね?

・「コロナで潰れる店かわいそう」って言う人、コロナ以外でつぶれた店については触れないの?

・不思議な女性に出会った話(実話)

・ひったくり犯を自転車でのんびり追いかけた話(実話)

・深夜に不審者を見つけて、タクシー会社へ侵入した話(実話)

・自分の部屋番号が書かれた鍵を、自分の部屋の前で拾った話(実話)

・おじさんと見つめ合って、警察を呼んだ話(実話)


こんな感じ。
おじさんと見つめ合った話は、人生で1番怖かった経験でございます。笑

いい歳した大人が、
ガタガタ震える手で、
包丁を握りしめて、
警察を待った話。


暇な時に酒でも呑みながら、のんびり書きます(o'ω')ノ


最近のブームは、
【知らない駅前にある、旧商店街の残りカスみたいな居酒屋や弁当屋を見つける旅】
です。

すごく良い…
胸がギュってなる
しかも美味しい、優しい、安い。

クセになる。
ではではー

どうも、ゆるです。
内容が暗い感じなので、絵文字を多用してお送り致します

特に意味はないので悪しからず

今回は、
【死刑制度】
について

考える前の意見は、

余分なスペースを間引くという点で賛成

現在の治安・法整備上でのみ賛成

という条件付き賛成でした
以後、考察↓↓↓


例えば、
万引きしたら死刑の世の中で、
【万引きしなければ生きていけないような世界観】ならキツい

それと同様に
現在の法整備上で、

人を殺さなければ生きていけないような世の中になったら、死刑はやめて欲しいと願うだろう


逆に、
【人を殺しても捕まらないような世の中】(政府が権力を維持できない事態)になったとしたら、死刑そのものの価値が無くなる



つまるところ現在の死刑賛成派は、現状の治安が未来永劫続くと、無責任に信じているってこと

そう考えていくと、政府の攻撃手段になり得る「死刑」という牙は、今の内に抜いておいたほうが無難って答えにたどり着く



まぁ独裁国家になったら死刑も復活するだろうし、俗に言う「やらないよりはマシ」ってヤツだと思う


ってなわけでまとめると
「反対」って答えにたどり着きました


あ、雑談として。

「遺族の気持ちになれー!」
とか、

「大切な人が殺されても同じことが言えるのかー!」

みたいな意見に対しては、

『(たとえ一方的にであれ)殺す側に殺すだけの正義があったのだとしたら、その行為を否定することはない』


というのが私の答えです。
加害者をどれだけ憎もうが、
それはそれ、
これはこれ。

This is this,
That is that.

殺人は、
良いことではないけれど、
悪いことだとは限らない。


みんな、それぞれの正義で動いているんだから。


また書きます。
それではーー

どうも、ゆるです。

のんびり書いていきます。

まず、
【医療崩壊】
というワードは使わない。
使う必要がない。

医療崩壊は1・2手先のお話で、問題の根幹はその手前にある。


「配るべきや!」って人に聞きたい。

どの結果が出たら、どう行動するのか?』


陽性・陰性
偽陽性・偽陰性

どの結果であれ【外に出る】言うのであれば、検査をする意味が無い。朝に非感染だった人が、夜には感染者になる可能性を否定出来ないから。

次に、どの結果であれ【外に出ない】と言うのであれば、これまた検査する必要性を全く感じない。だって外に出ないんだもの。


最後に、【状況によって変える】と言うのであれば、偽陽性・偽陰性によって不確実性が増すため意味を持たない。
というか、これは【外に出る】と同義だ。



【外に出る人】
に検査キットは必要無いし、

【家に居る人】
に検査キットは必要無い。

まーまとめると、
現段階で検査キットを配る行為は無意味】


理詰めで、
順序良く考えていけば、
すごくすごく初手に、
違和感がありましたん。


それではー!

↑このページのトップへ