演劇集団め組第3回公演。
10月6日土曜日
刈谷市夢と学びの科学館のプラネタリウムにて
「星降りのふくろう」上演致しました。
満員御礼。
御来場くださいましたお客様
また、応援いただいた皆様
本当にありがとうございました。
毎年、打ち上げ花火の様に
作品を空高く打ち上げ
皆様の心に残り、
また来年も観たいねって思っていただける様、役者、スタッフ一丸となりやっていきますので、
どうぞよろしくお願いします。

今回はプラネタリウムという場所柄、
劇場とはまったく違う仕様だったのですが、特に女性のお客様に
大変好評いただきました。
わたしは、箱探しが趣味ともいえて
遊びに行く度に、ここ面白いんじゃない?から始まります。
劇場でやる公演ももちろん好きですか
色々な可能性を秘めた箱をこれからも探索しようと思います。
公演に至るには
現実にしてくれるスタッフいてこそなんですが、有能な人に恵まれました。

沢山の人に感謝をしながら
第3回公演を終了いたします。

次はこども演劇集団芽組の公演が
4ヶ月後。脚本今週中に仕上げねば。
まだまだ走りますよ
_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3447.JPG
56JAZazgbd.jpg


久しぶりのLINEblogです。
皆様お元気でいらっしゃいますか?

演劇の方は
こども劇団のプチ公演を終えて
一段落。

、、ということで
自分は舞台役者もやっているので
そちらを磨きに
本日、戯曲奏者さんの
初見で全力!?
リーディング会へ行ってきました。
つまりは、初めて見る、初めて読む台本を片手に自分の役を
立ち稽古の形で進めて行くのです。
こんなワクワクする企画に行かないわけがありません。

今までかなりの数の戯曲を読んでいるので、役を楽しもう!的な気持ちで参加したのですが、

(°д°)ひーっ

全く役柄が掴めない
体も動かない

最初に代表から話があり
感性でやるタイプの役者は
初見でも意外とあっさり出来ちゃって
理論タイプはなかなか難しい、、
どちらが悪いとかでなくて、という様な話があってね
わたしは正しく感性タイプ!と信じて疑わなく聞いていたのだけど

感性で読むタイプでないんだと
気づく(^_^;)

感性で読める人は
本当に即座に出来て素晴らしい!
初見ですよ?初めてですよ?
す、すげえええ

なんか久々に新人の頃の
何も出来ない感じで
周りを尊敬の眼差しで見ていた
気持ちを思い出した次第です

なんという有意義な時間だったことでしょうか

春というのは
何かをまた始めたり
何かを見つけていく季節かもしれません

第19回公演劇団happy?
「病院みしゅらん」
大盛況にて終了する事が出来ました。
悪天候の中、御来場くださったお客様、
また、応援してくださった方々
心より御礼申し上げます。
ありがとうございました!

今回は役者として舞台に立ちましたが

私の中で初の試みとして
病院の患者達と私
4人で行動を共にするという形。

いつもは1対1という
個人から個人への芝居でしたが
団体で行動を共にするのは
自分以外の全ての台詞に対する感情の行方を追っていかないと成立しないのが
大変でした。
でも、味わった事のない楽しさがあり、
今後、作品を作る上でも
とても良い体験でした。

今回、4ヵ月遅れての稽古参加に加え
体調不良で当日まで悩まされました。
けれど、客演という身。
happy?さんに迷惑かけるわけにはいきません。
2回公演を無事に終えて
何より
お客様の楽しんでいただいた姿を見て
ホッと致しました。
本当にありがとうございました<(_ _)>

ふと、市川海老蔵さんを思いました。
6月に奥様を亡くされて
これ以上にない最悪な精神状態の中を舞台をやり続けた海老蔵さん。
体力、気力とプロ根性。
そして、何より、そこへ向かう体調管理の
素晴らしさです。
休みなく舞台を続けるには
どれだけ自分の体に向き合い、メンテナンスをしっかりとやられてきた事でしょうか。

私も、今後の課題は
体調管理、メンテナンスです。

舞台が近づくと、食べ物も適当になり
長時間の稽古で体力も消耗します。

お客様へ届けるには
こちらがエネルギー満タンで
向かいたいものです

今後は
こども演劇、そして来年の舞台に向かって、企画、創作していきながら
しばらく充電期間!!
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2826.JPG

↑このページのトップへ