数日前、西川貴教氏発起人の東日本大震災チャリティープロジェクトで
チャリティーオークションに出していた私の愛ギターミキオは、
無事、落札されました!

本当に本当にありがとうございます。
ミキオを、どうぞよろしくお願い致します。

私も何か一つ役に立てた。
それが本当に嬉しい。





上の写真は、
今度うちに来る予定のかわいこちゃんです。
オスの白黒ちゃんなの!
美雨と仲良くなってくれるかなあ。



そして美雨先生。
ちょっぴり暴れん坊のワガママ娘だが、
甘えん坊で愛いヤツ。



この間、ノーリグ兄さんの新しいアルバムのコーラスを
ちょぴっとお手伝いしてきたよ!
人生初のウィスパーボイスで!

あたしあんな声出るんだ、って初めて知ったよ。

ありがとう、ノーリグ兄さん!
新しいアルバム、楽しみにしてる!



で、午後の紅茶のエスプレッソティー。
これがうまいんだなー。
ヤバいんだなー。





最近は、ジンでミーティングをたくさんしている。
やりたいこと、やってみたいことはたくさんあるんだけれど
実現となると頭の痛いことがたくさんあって。




あたしはきっと
まだまだ、いろんなことが見えてないんだろう。



あたしはまだ、やっぱり理解できてないのだろうか。



やっと一つ感情の壁を超えて
ふつふつとにじみ出てくるものが
良い方向へぐわらぐわらとしてきたと思っていたのだけれど。



あたしはどうも、物事を急ぎすぎるきらいがある。



あたしはきっと
まだまだ愚か者なのだろう。


でも解りたい。
今すぐに、ダッシュで解りたい。
もっと頭良くなりたいよ。

もっともっと
自分を高めていきたいよ。


信頼を築ける私になりたい。





●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●







天井を見上げた。





空への道は
本当は無限大なのだけれど



空へ行こうとする、ということは



雨や、突風や、氷点下や、酸素不足、気圧など

キレイごと以外の様々な要素を
クリアしなければならないから



思ったほど、簡単じゃないそうだ。






『お前、翼っていうものは
キレイなものでできていると思っているだろう?』


『空には必ず天国がある、だなんて妄想を
お前、本気で信じているのか?』


『翼がどう動くか知っているか?』


『翼は、骨と膨大な筋力と耐久力、
そして自身の体の一部を大幅に変化させて初めて機能する、
限りなく現実的なものなんだぜ。』


『風が連れて行ってくれる、だなんて夢見言をほざくなよ』


『風が連れて行ってくれるんじゃない、』


『風を読んで、利用するんだ。』


『それ以外に自力で空を飛ぶ方法なんてない。』


『そして、それは一朝一夕にできるもんでもない。』


『翼は、お前の思っているようなシロモンじゃないってことだ。』



と、『天井』は言う。



ずっと空を見て来た天井が言うからには、
きっとそうなんだろう。



写真:ひぃたん 「天井」