我らがボス、西川貴教氏が発起人の、
STAND UP JAPAN!で
アーティストや芸能人によるチャリティーオークションにて

あたしの愛用ギター、ミキオを出品したんですが

現在、31000円になっておりまして
本当にうれしいです。

あたしの大切にしてきたギターに、
そんな値段をつけてくれて、
しかも買い取ろうとしてくれている人がいる、ということ。


ミキオに買い手がつかなくて出戻りになったら、
それはそれでいい、と思っていた。


けれど、誰かが
あたしの使ってきたギターを、
欲しい、と思ってくれている。



その事実が、なんだかすごく嬉しいんです。



ミキオを手放すと決めたとき、
本当に本当に哀しくて切なかったんだけど

今は、なんだかミキオに対して誇らしい気持ち。
行っておいで、と背中を押してあげたい。



それだけ、あたしはあのボロボロのギターに愛着があって
あいつと共に、あたしの音楽人生をスタートさせて
今日まで共に歩んで来た、と思っているのです。



誰が落札するのかまだわからないけれど、
落札された先で
ミキオが、愛してもらえますように。



入札締め切りまで、あと3日。



ドキドキしながら見守ります。


【東日本大震災チャリティープロジェクト STAND UP JAPAN!】
http://standupjapan.org/index.html

【ジンひぃたんオークションページ】
http://page3.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/c296352885?u=;standupjapan_charity

↑ミキオの様子は、ここから。






そして、明後日22日は
越谷イージーゴーイングでライブ。

この日来てくれたひとには、何かいいことあるかも!?

なんてね。

会場でお待ちしております。





●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●








疑おう、と思えばいくらでも疑えた。




けれども

私は

私自身に責任を持って

それを信じることに決めた。




もしかしたら
裏切られるかもしれない




しかしそれは、
自分で信じると決めた以上、
どう転んでも私の責任以外のなにものでもない。



けれども

起こってしまうかもしれないネガティブな予見より

私が決めて、信じることにしたという

その事実が

一番大切なことだと思った。




写真:ひぃたん 「手と手と祈り」