5/16、ハルカの誕生日でした。

ローディーのすーさんちでミーティングしがてら、
サプライズでハルカの誕生日パーティーをやり、
さらにみんなで飲んだくれました。


みんなでこっそりお金を出し合って
ハルカのエフェクターボードを購入。


真っ白で、でっかいの!


ハルカ、子供みたいに喜んで、
本当に良かったなあ、って思った。




そしてこの子はスーさんちの重鎮、ミーちゃん(多分オス)。
真っ白で、長毛と短毛の間くらいの長さ。

ちなみにうちの美雨はバッチリ短毛。

ミーちゃんは老猫で、大人しくて、美雨と大違い。
おっとりしている。
お尻をぽんぽん叩くと喜ぶ(ドM?)

みんなのアイドルです。



そうだ、みなさまにお知らせが。

以前ブログでも言ってた、

西川教貴発起人のSTAND UP JAPAN!での
チャリティーオークションに出品したあたしの愛用ギター『ミキオ』が
ついに出品されました。

こちらで見れます。

http://bit.ly/eoguVu

何人かが入札してくれて、本当にうれしい。
あたしの代わりに、ミキオを大事にしてやってください。

あたしは、これでギターを練習してきました。
そんなに上手になれなかったけど。
あたしが生まれて初めて買った、思い出のアコギです。

ステッカーだらけのパスだらけ、
おまけにいつかの落書き付き。

ギターとしてはあまり良い状態じゃないかもだけど、
本当にごく最近まで一人で家で弾いて唄ったりしてました。
可愛いヤツです。



どうぞよろしくお願いします。





●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●







例えば

傷ついた君に向かって

きれいに見える言葉だけを

なんとなく紡いだとする。




そうすると、その言葉は

毒にも薬にもならず、

誰の心にもとどまらない、

ただ空気の隙間を埋めるためだけの

クッション的なものになる。



それは完全に無味無臭で

あまりにどうでもいいので

逆に、

どんな呪いの言葉よりも

有害なものになってしまったりする。




そういうことを、

意外と知らずに

簡単に紡いでしまう人がいる。




彼ら、彼女らの大半に悪気はない。

それが、一番まずいのだ。




なぜなら、悪気はない代わりに、

君の悩みに対して、

大した興味もないからだ。




そしてそれを隠そうとし、

いかにも真剣に向き合っているかのような素振りをしてみせる。




傷ついた人に対して

一番の攻撃は

責め立てることではなく




『見え透いた興味のあるフリ』であるということを




その瞬間の彼ら、彼女らは
知る由もない。

そしてそれが、
傷ついた人に対して、
最大の侮辱である、ということも。





『なんとなく』いい人に見られたいがゆえに、
人を深く傷つけることがある、ということ。





写真:ひぃたん 「もの言わぬ鉄塔」