もうすぐ1月が終わるじゃないですか。
早すぎてびっくりだ…
なんかもう毎月おんなじ事でビックリしている気がするよ、ほんと。。




明後日、レコーディングです。
エンジン以来のレックだから、かなり久しぶりだ!
一曲だけだけど。




全然関係ないけど、
お弁当に挑戦してみることにしました。

さっそくお弁当箱を買った。
お箸も!

大好きなライムグリーンカラーの。
うきうきしちゃうね。


早速作ってみたんだけど、
作ってみた感想は





世の中のお母さんに感謝と尊敬を…!




って感じでした。



いや、ほんとにもう、
おにぎりがうまく握れない。

具を入れた途端に巨大化するおにぎり。

不格好な三角にしかならないおにぎり。

ノリがグシャグシャになってしまう、あたしのおにぎり。



そして、なんだか全体的におかずが茶色いあたしのお弁当。



あれか
プチトマトとか入れるべきだったのか。



そして、タコさんウインナー。

切れ目を入れて茹でるところまではいいが、
配置がハイパー難しい件。


四苦八苦してようやく詰めたと思ったら
くるん、とさせたはずの足が
ぴーん、になっていた件。



友達に見せたら、「タコっていうかイカだね」って言われたよ。



っていうかもう
出し巻き卵がレベル高すぎる。

出し巻き卵用フライパンないし。

あっても、たぶん何回か練習しないと
うまく巻けないような気がする…




画像は……載せないよ!涙
もっとうまくできるようになったら載せるよ!




なんで世の中のお母さん達は
あんなに美しく可愛いお弁当を作れるのだろう…

みんなやっぱり失敗しながら学ぶものなのか?
それとも、小さい頃からのオママゴトレベルが高かったのか?




お弁当作りながら、
小さい頃にやったオママゴトの延長線みたいだ、って思った。

まあ、あたしはいつもお父さん役か犬役だったけど。
………だからか、だからなのか?




そして、夜ご飯に筑前煮を作ろうと思ったら
うっかり焦がしてしまった件。

泣く泣く鍋の底の焦げを洗うあたし。


焦げたやつもちゃんと全部食べましたよ、ええ。
だって悔しいじゃない!


でも二回目はうまくできたよ!
なんか、ちょっと固かったけど!笑






そんなあたしのお弁当レベルは、Lv2ってとこだろう。。
スライム倒すためにがんばる。





●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●








1つ

自分を許してあげたら

なんだか、楽になったよ。



でもきっと
5年前のあたしが
今のあたしの決断を見たら
烈火の如く怒るんだろうな。



そしたら、
あたしはあたしに、
こう言おうと思っている。



あの日のあたしが
親や先生、周りの大人達に
噛み付いていたとき
みんなが必ず言っていた、この言葉を。




「お前も、今に解るよ。」




違うんだね、
哀しいことじゃなかったよ。
5年前のあたしが思っていたような事は
今のあたしの心には起こらなかったよ。



そうなる間に、
たくさんのことがあったけれどさ。




写真:ひぃたん 「溶けて流れる流氷」