最近、よく人に会っている。


積極的に会うようにしている。



いろんな人に会って、
いろんな話をする。


とにかく、いろんなエネルギーを取り込むようにしている。



最近、FUZZY Quartet Rowのドラムじゅんちから勧められた、
さくらももこのエッセイを片っ端から読んでいる。

とても面白い。
ハッピーな気持ちになる。



最近読んだ本は


●乾くるみ
『Jの神話』
『イニシエーション・ラブ』

●さくらももこ
『もものかんづめ』
『さるのこしかけ』
『たいのおかしら』

●伊藤計劃
『ハーモニー』

●伊坂幸太郎
『フィッシュストーリー』

●梶井基次郎
『檸檬』


1月はこんなところだろうか。
まあ、まだまだ読むけどね。
いつだってあたしの鞄の中には、
本のストックが最低1冊は入っている。


だって、移動中とかに読み終わっちゃって、
次に読む本がなかったら、すごく嫌なんだもん。



毎月本代がかさんでかさんでしょうがないが、
本を読んでないとイライラそわそわしてしまうので、
必要経費、ということで。



伊藤計劃のハーモニーはオススメ。
なるほど、と思って考えさせられてしまった。



梶井基次郎の檸檬は、最初あんまり良さがわからなくて
半分くらい読んで他の本に浮気しちゃったけど、
読み直してみたらとても面白かった。
目線が、病持ちの人の目線で、健康な私には心情が理解できなかっただけで、
逆に病を持った彼だからこそ、世界がこんな風に見えたのだろうか、と思って読んでみたら
とても面白かった。


乾くるみのイニシエーション・ラブは、
もう一回読み直したくなるミステリー1位と帯に書いてあったんだけど、
文章的にもストーリー的にも面白くて普通に楽しめたけど、
アホなあたしはどの辺りがミステリーなのかさっぱりわからなくて、
ヒントの書いてある解説を読んですらわからなくて、
マリエに電話で「で、どの辺がどうミステリーだったの?」と答えを聞いたほど。笑

マリエに、「…君はミステリー向いてないね。笑」
と言われました。でも乾くるみさん、好きなんだ!
答えを聞いた後はかなり衝撃的だったなあ。オススメです。

さくらももこは、とにかくゆるーくてハッピー。
心が疲れたときとか、なんか笑いたい時とかに読みたいね。



明日は群馬の前橋Dyberでライブ!
大ちゃんプレゼンツの大ナナイトだぜい!





●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●








捨てるんじゃなくて

入れすぎて、
溢れてしまって

地面に落ちて
砂だらけになってしまって
もう本当にダメなんだ、って
解ってから


ようやく、心の中のものを
一つだけ捨てる。


あたしはいつも
捨てるものより
拾ってくるものの方が多すぎるんだろう。






写真:ひぃたん 「つなぐもの」