HaKUと、新潟RIVERST、長野CLUB JUNK BOXとライブしてきました!


同年代ということもあって、
移動も一緒、泊まりも一緒、ご飯も一緒、と
3連チャンの間ずーーーっと一緒に行動して、
すっかり仲良くなりました!笑



HaKUはほんとみんな気が良い奴らだし、
何よりステージがカッチョイイ!


新潟→長野の間の移動では、
HaKUのBa.ハルナがジン号に、
うちのドラム哲之がHaKU号に、とチェンジしてみたりして


ジン号でハルナとあたし、女二人でガチトーク!


しかし、ハルナは酔っぱらいすぎてほとんど覚えていなかった、っていう。笑



長野終わりで一ヶ月出っぱなしだったモンスターエンジンツアーも一段落、
いったん東京に帰る!

ちょうどHaKUも東京でPV撮影があるとかで、
一緒に東京まで帰りました。


帰りはあたしはHaKU号に乗り、
バリバリ初心者のハルナの運転で、助手席に乗るが、
ハラハラドキドキの帰路となった。笑



4人メンバーで唯一の女子同士、ということもあって
ハルナとはすっかり意気投合!



次の日もHaKUのPV撮影に顔を出し、
その次の日にはハルナとサシで渋谷パスタデート!



ものすごい楽しい5日間となった。



HaKU、本当にありがとう!
また一緒にやろうねー!







●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●








たぶん


たぶんね。


これは
内緒の気持ちだ。



何処へも出さない。
誰にも聞かせない。



その
距離感がね
きっと、いいと思うんだ。


顔を見たら、
少しギクッとするくらい。


それ以上はなく、
それ以下もないような。



知ってるけど、知らないふり。
それも、堂々とね。

猫背になんかならないよ

ピシッと
真っ直ぐ
気持ち良く。



そんで
ちょっとだけ
背骨がズキっとして
あんまり痛くないんだけど

いてっ

って言って
痛いふりして
ちょっとだけ泣くんだ。



そういうのがいい。

なんの生産性もない、
内緒のことが
いちばん熟れてておいしい。






写真:ひぃたん 「夕暮れの街並みから」