今日は金沢VanVan V4でライブでした!



2年ほど前に
ラッコタワーとSUNSET FLIPと3マンで来たっきり
ずいぶんご無沙汰だったから
かなり久しぶりの金沢でした。



ライブの前にハルカと二人で
ラジオの生放送をしに行ってきました☆


公開生放送だったので
何人かお客さんが見に来てくれてて嬉しかったなあ。





今日の金沢はあたし的にリベンジ!!って感じでした。
前に来た時、自分の中で納得できてなかったから
今日こそ!と思って挑み。




金沢のお客さんの手が挙がる姿が、
本当に嬉しかった。




ワンスモアが曲として育って来た、
そういう実感がある。





そして、大事な友達と電話をした。
アルミ缶がペコンっと凹んだみたいな、
なんとも言い難い声で彼女は電話に出た。




哀しい、とか
辛い、とか

そういう感情じゃなく




電話機から発せられるその声の先にある、
彼女の顔を想像したら、
なんだか泣けた。




なんでだかわからない、でも涙が出た。




君は、よく頑張ってた。
そして、よく頑張った。




あたしは、知ってる。
だって、ずっと見てたから。
頑張ってるのを、横で見てたから。




素直なようで素直じゃないあたしたち。
頑なハッピーを追い求める。



だけど、時には、
いいんじゃないかな。



「いやだ」って
心の底から言ってもいいんじゃないかな。




最近、そうおもうんだよ。
本当にさ。




今日は、お天気雨が、
唄いながら自分にもよく響いた。




そう、心のままに。
ありのままでさ。








●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●









もう無理だ、って


自分でなかなか気付けない


だって
気付いてしまったら


なんだか、ダメな気がしてた
哀しくて、やっていけない気がしてた




誰かの笑うカオが見たくて
あなたなら笑わせてくれるでしょ、って
そういう目が



大好きだけど、
時に辛くなるときがある、ってこと。





君のもっているもの。
君の、すてきなところ。



君は君自身で
それを伸ばそうとなんとかあがいて



自分の中の感情に、フタをしてたみたい。







やっと認めたね。


あたしは、それでなんだか、
ちょっとホッとしてる。


うまく言えないけど、
ホッとしたきもちがあったんだ。







よくやった。
十分だ。

もう、誰かの期待に応えようだなんて
しなくってもいいんだよ。






あたし達はきっと
自分で思っている以上に
へたれで
甘ったれで
小娘なんだと思うよ。






そんなあたしたちを

等身大で愛そうぜ。





写真:ひぃたん 「光と闇と君の声」