本日は熊本から福岡への移動日ですが、
熊本から福岡まではそんなに距離がないので、
みんなで阿蘇山に行く事にしました!

昔3年前くらいにもみんなで阿蘇山に遊びに来た思い出があるので
すごく懐かしい気持ちです。



阿蘇山は低い草が山一面に生えていて、
見晴らしがすごくいいです。

今回はツツジが咲いているのを見れました。

ツツジって、街中とかで手入れされているのを見ても
ぶっちゃけ何の感慨もなかったのだけれど、
こうしてめったやたらに野生で群生しているのを見ると

ツツジってこんなにキレイだったのかと改めて思い直しました。




3年前に来たときは、
山の上のガスがすごくて上まで行けなかったのですが、
今回は天候にも恵まれたので無事上まで行けました!

さすが活火山、荒涼とした風景が広がっていて、
なんだか別世界みたい。



ついに火口を見ることができた!

写真じゃ到底表現できないけど
本当に見た瞬間、

「おお〜〜〜〜〜〜…」

と口をついて出てしまうような圧倒的な風景。
すごかった。




そして通りすがりのカップルの、
写真を撮ってあげたついでにジンの集合写真も撮ってもらいました☆



その後は火口付近のいろいろなルートを回って、
みんなで感嘆の溜め息。

ほんと、ものすごい風景だ。

みんなも絶対見た方がいいよーーーーー



ロープウェイで下まで降りて来て、
今度はみんなで乗馬!!

昔来たときは、
時間も夕方で遅かったからなのか馬の姿は無く、
ただただ、だだっぴろい草原に馬のフンだけ大量に落ちている、
というイメージが強かったのですが

今回は馬の姿を確認することができました!


そして、乗馬をしようと馬に近づいてみると何故か…





みんな背中に





って書いてある…。笑




これには笑った。笑





さてさて、念願の乗馬です!
先陣を切って一番乗りしたのはハルカ!
ちょーうれしそうです。笑

そして続くは、もっくん、哲、あたし☆




いやー馬あったかい!
めっちゃかわいい!


そして何故かあたしの馬だけ一人勝手にコースをはずれ、

「??どうしたんだろう??」

と思っていたら





ブリブリ…プリ…ボタッ





どうやらあたしの馬ちゃんだけ

うんちタイムだったそうです。



あたしの後ろにいた哲が、
放出される瞬間をモロに見たらしく、

目をまんまるにして凝視していました。





そして、


その馬に

乗っているままのあたし。







馬を引いてくれていたお兄さんが




「お客さん、ウンがいいですね!」




と言ってくれました。

はい、

と答えておきました。









馬を降りたあと、
ちょうどジンが最後のお客さんだったらしく、
次々と放牧される馬たち。


この広い草原で、
綱もなく自由に駆け回れるらしい。


素敵なことだ。


自由に走っていく馬の群れは、
本当に美しかった。





放牧されたからといって
特に草原に立ち入り禁止になるわけでもなく、
馬と共に戯れる修学旅行の中学生と思われる少年たち。






なんだか、遠くから見てても、
とても素敵な風景でした。



今日は阿蘇山をとっても堪能しました!






最後に、
並んで読書をする哲ともっくん

そして





やたら絵になるハルカ!!



さあ、これから福岡に移動です〜〜〜






●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●










あいらぶゆー




素敵な言葉。











写真:ひぃたん 「うまづら」