今日は14時から、西荻窪のスタジオにて
ワンマンの本格的な最終詰めでした。


ローディーの鈴木さんや、
PAの森田さんも来てくれて、


20時まで練習。



いろいろと欠点や粗が見つかり、
明日までに治すことに。



いろんなことを試して行きたいね。





●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●





世界には2つ

「不安」と「愛」

それが全てなのだと
神は言う。


三位一体

「生じるもの」と

「生じられるもの」と

「在るもの」。


それこそが
全ての基礎なのだと
神は言う。


大きいものと
小さいもの

光と


男と


在と



全てには対極があり
対極がなければ
「そのものを感じること」も無いと言う。



世界は愛に包まれ
愛するからこそ
裸ではいられない


手痛いしっぺ返しがくるのではないか
愛していないと言われるのではないか


その全ては
「不安」の要素で

「不安」があるからこそ
「愛」を知るのだということ。



欲しいものはそこにある
ただ、耳を傾けないだけだ
知ろうとしないだけだ


私は、全てを与えている、と


神は言う。




写真:パスタ 「夕暮れ、青梅にて」