今日はなんだか色んな事があった。


とは言っても、直接あたしの事ではないのだけれど。


たくさんの色んな話を聞いた。
あたしがジンに没頭している間に、周りには色んな変化があったみたい。
嬉しい事も、哀しい事も、それはもう、たくさんの事が。


あの頃の時間は、どんなに逆立ちしても帰ってこない。
当たり前だ、時間は流れているんだもの。
人間の細胞が一日一日移り変わっていくように、人も季節も日々移り変わっていく。


そして、もう一度戻りたいとは思わない。それが、どんなに楽しい事であっても。
今、現在が、あの頃の未来だから。それを、今を、ただ、受け入れる。


けれど、思い出す。
ひとつひとつを。
懐かしむ。楽しかったし、哀しかった。


泣きながら決断したその事柄は、私は賛成です。
幸せになって欲しい。心から。
今こそ、その時だと思う。
幸せに、なってくれ。




●●●●●●●●●●




どんな傷であろうと
どんな病であろうと

自分の意識をさしおいて、
体は全力で回復しようとする。

生き物は、一度傷つけば、必ず再生しようとする。
二度と同じ痛みを受けないように、成長しながら。

「何故こうなるのか」を考える時点で
君は回復をしようとしている。
その時点で、君は停滞なんかしていない。

自分の体に、胸を張れよ。

生きている事実に、意味がある。



写真:パスタ 「シロツメクサ」